「リソウ リペアジェル」の口コミの真実は? 使ってみた結果で検証!

リソウ リペアジェル

画像引用元:

https://www.risou.com/cp/rgt192/index.aspx

年齢以上に老けて見られた……。そんな悲しい経験をしたことありませんか?私はあります。たまたま肌の調子が悪かっただけ、忙しくてしっかりケアできていなかっただけと言い訳してみたものの、やっぱり悲しい…! 

 

誰だって「若く見られたい」という願望はあるし、若々しい肌でいられたら気持ちだって明るくなるはず。そんな年齢を感じる肌にうってつけと話題になっているのが「リソウ リペアジェル」です。水を一切使わず、美容成分100%というのが大きな特徴だそう。「植物由来の生命体」と、その成分自体も気になります。

 

そんなエイジングケア美容液「リソウ リペアジェル」がお疲れ肌の私にどんな変化をもたらすのか、その実力を試してみました!リソウ リペアジェル

画像引用元:

http://www.risou.com/product/repairgel.php

リソウは市場動向の調査・分析をおこなう専門機関のアンケート調査で「年齢肌のケアに最も推奨できるブランド」に選ばれたこともある愛用者の多いエイジングケアブランドです。

 

リソウが目指すのは肌トラブルに悩まされ、もうどうにもならないと諦めている人の力となるような商品づくりをすること。

 

100%植物由来であることに加え、オリジナリティのある化粧品を生み出すことは並大抵のことではありません。防腐剤対策、成分の混ぜ方、栄養浸透の方法などの問題を美容・健康食品を造ってきたノウハウを活かしながらひとつひとつ解消。技術力を駆使して「生命体成分」をベースにした完全な美容成分のリペアジェルをなみなみならぬ努力の末、誕生させました。

 

そんな「リソウ リペアジェル」を実際に使用し、口コミとともに、その実力が本当なのか検証してみました。

リソウ リペアジェルの口コミや評判

体験レビューをご紹介する前に、実際に試した方の口コミや評判を見ていきましょう。

  • とろ〜っとしたハチミツみたいなテクスチャーで、塗るとじんわり暖かくなります。ハチミツみたいですが、ベタつきはありません。むしろ、一瞬でサラッとして、かつ潤いを感じます。スキンケアはこれ1本でできるようになったので、忙しい朝など時短になってとても助かっています。
    (46歳/女性/混合肌)
  • かなり濃厚なテクスチャーですが、伸びはとても軽いです。はじめは肌に弾かれる感覚があるのですが、手で押さえていると、肌の奥にまで染み込んでいくように感じます。翌朝には、プルプルと張りがあるように感じました。
    (42歳/女性/敏感肌)
  • 透明でかなりこって~りとしたジェルです。軽くパッティングすると、すんごいお肌モチモチです。保湿力がものすごいぶん、気温や湿気によってはちょっとベタつく感じになりますが、乾燥の時期にはもってこいだと思います。
    (29歳/女性/脂性肌)
  • 塗った感じは、もったりとしたオイルみたいで、塗り終えたころに肌が一瞬だけカーッと熱くなり、しばらくはあったかい感じです。眠る前、鏡で見ると肌のキメが小さくキュッとしまっているように見えました! 翌朝、期待とは反し若干乾燥した感じでしたが、肌が突っ張った感じはありませんでした。触ると柔らかかったので、内側から変化したのかなと思いました。
    (31歳/女性/乾燥肌)
  • 夕方にはほうれい線が目立つようになって、かなり疲れた顔つきになっていたのですが、それが気にならなくなりました。メイクもアイラインがすごく綺麗に引けるんです!これはたるんだまぶたにハリが戻ったからなのかな?と思いました。
    (42歳/女性/普通肌)
  • これ1本でお手入れ終了できるけど、朝のメイク前にはちょっとおもすぎるかな。夜のお手入れに使って肌の変化を期待したいと思います。
    (61歳/女性/普通肌)
  • つけはじめはよくわからないんですが、時間経過と共に小ジワが目立たなくなってくるので重宝しています。これならリピしてもいいかな?と思いましたが、通常価格は私には高すぎて……。
    (45歳/女性/敏感肌)
  • 乾燥肌&超敏感肌の私には合わなかったです。塗った途端にかゆみが出てきて、翌日にはボツボツも。同じく乾燥肌の友達からのススメだったので残念。
    (31歳/女性/乾燥肌)
  • 1週間ほど使った頃から、肌が乾燥してかゆみが出るようになってきました。肌のバリア機能が下がってしまった感じがします。
    (41歳/女性/乾燥肌)

 

このほか多くの口コミなども見て、まとめてみました。

  • ・濃厚なテクスチャーだが延びはよい
    ・塗ると暖かくなる
    ・潤う感じがする
    ・ハリが出た感じがする
    ・内側から柔らかくなった感じがする
    ・小ジワが目立たなくなったように見える
  • ・値段が高い
    ・かゆみや吹き出ものが出た


全体的に「濃厚だから少量で保湿できる」「じんわりとあたたかい」「肌にハリとツヤが出て、キメがととのう」といった意見が多かったです。重さを感じることもあるようですが、手持ちの化粧水と合わせて使いやすいテクスチャー・使用感にするなど、季節や肌状態に合わせて使っている人もいました。

リソウ リペアジェルの特長

商品説明

画像引用元:

http://www.risou.com/award/index.html

体験レビューをご紹介する前に、商品の特長もまとめてみましょう。

(1)水を一切配合しない美容成分100%を実現!

石油由来の合成成分は一切不使用。美容成分であるビタミンC(アスコルビン酸)100%でできたエイジングケア美容液なので、水や油分を一滴も配合していません。100%植物由来で肌にやさしく働きかけながら、年齢肌を集中的にサポートします。

(2)肌のすみずみに成分が届く、植物由来の生命体技術を開発!

リペアジェルに含まれる美容成分は大きくわけて2つです。1つは「アミノ酸生命体R」で、これはコラーゲンの元になるアミノ酸を美しい肌づくりに役立つよう配合し完成されたもの。原料となるのは自社生産の無農薬栽培米で、職人の技術と経験のなかで見いだされた発酵法で完成した成分です。

もう1つは「ビタミンC生命体R」。これはL-アスコルビン酸の長期安定に成功したもので、これら2つの生命体成分が年齢肌に集中的に働きかけます。リソウは有用な成分が必要なところにきちんと届くことに焦点をあて、植物のもつ力「生命体技術」を開発。この技術により、ビタミンCやアミノ酸が肌のすみずみにいきわたります。 生命体技術

画像引用元:

http://www.risou.com/product/repairgel.php

(3)高い技術と美容効果により、数々の受賞実績あり!

美容情報サイトである「キレイナビ」の「人気ランキング・高級美容液部門」で第1位に。


『Pococe』の「2015年上半期、本当にキレイになれるビューティーアイテム」で「BEST BEAUTY AWARD」を受賞。世界各地の優れた製品を発掘・顕彰することで知られる国際的な品評機関「モンドセレクション」では、2016年度の金賞受賞で4年連続の快挙を成し遂げています。

(4)臨床試験の論文が医学誌に掲載!

アンチエイジングケアとしての効果を検証するため、福岡三井中央クリニックと共同で臨床試験が行われており、8つの項目で効果を検証した論文が医学誌に掲載されています。

商品の実際の使用感

まずは、商品の中身をご紹介します。本体+箱

ボトルはシルバー。近未来的な雰囲気があります。成分が空気に触れないというエアレスポンプになっており、とても衛生的です。

メモリボトル横には目盛りがついており、中身が減るにつれて目盛りがあがっていく仕掛けになっています。いちばん上の目盛りまで上がったら使い終わりのサイン。これなら残量の確認もできますね。

 

それではいよいよリソウ リペアジェルの気になる使用感についてご紹介していきます。

 

リソウ リペアジェルは洗顔後すぐの肌に使います。

<使用方法>※公式HPより

(1)    洗顔後、1、2プッシュを手のひらに取ります。
(2)    気になるところに軽く指先を滑らせるようにして延ばしていきます。
(3)    指先を軽く滑らせながら顔全体に馴染ませます。
(4)    手で包み込むように1、2分押さえますと、より肌に馴染みます。

テクスチャ1

通常の使用量は1~2プッシュとのことなので、まずは1プッシュ手のひらに出しました。無色透明で、水のように見えますが、指で広げてみるとかなりねっとりとしたテクスチャーです。


テクスチャ2

ねっとりしているので、肌に延ばしていく際には多少力を込める必要があります。しかし、肌への密着感を強く感じます。

一方で、最初ハンドプレスをしても手のひらのジェルが肌にのっているかあいまいだったのですが、それはこのあと化粧水をつけたときに「きちんと馴染んでいること」がわかりました。

使用中化粧水、乳液とケアを終えた肌は明らかにいつもよりやわらかくなっています。カチカチだった肌が、ふるっとしたような触り心地に変化していました。

 

さらに、じんわりと温かくなってくるのが新鮮でした。この温度が馴染みやすさに拍車をかけているのか、ジェルが奥まで入っていくような感覚があり、触れば触るほどお肌ふるふる。乾燥がひどい時期も、これならふるふる肌をキープできそうです。

今よりもっと若々しい肌になれる? 肌の水分や油分量を比較

リソウ リペアジェルは、100%植物由来の美容成分をギュッと凝縮したエイジングケア美容液です。では実際にジェルを使用することで今よりも若々しい肌に見えるのかどうか、水分・油分量で数値と見た目の変化をチェックしてみました。

 

まずは、洗顔後の肌の水分・油分を計測します。洗顔後、何もつけていない肌状態がこちらです。

計測1水分→52%
油分→16%
今日のお肌はずいぶんと水分が多いようです。


では顔の左半分を普段通りの化粧水と乳液で、右半分をリペアジェル込みでケアしてみました。
※比較しやすいように化粧水、乳液は普段から使っているものを使用しています。

計測2

左→普段の化粧水+普段の乳液        
水分→53%
油分→17%

右→リペアジェル+普段の化粧水+普段の乳液 
水分→55%
油分→17%

 

普段の化粧水、乳液はドラッグストアで800~1,000円前後で販売されているものです。化粧水にはオイルが、乳液には大豆イソフラボンが配合され保湿力を売りにしています。

 

塗った直後の肌の状態を普段のケアと比べてみると、リペアジェルをケアに取り入れたほうの水分量が2%高いことがわかりました。手でさわると、ケア前より肌がやわらかくなった感じがします。

 

計測器の弾力マーク(リペアジェルの方はビッグスマイル!)でもわかりますが、鏡で確認してみるとリペアジェルのケア込みのほうが肌が生き生きしているように見えました。肌全体に成分がいきわたったからか小鼻だけでなく、頬にあった毛穴も目立たなくなり、肌が生き生きとよみがえったような印象です。


では、1時間後の水分量はどうでしょうか。
 計測3

左:普段の化粧水+普段の乳液 
塗った直後(水分):53% 
 1時間後→44%  差 -9%
塗った直後(油分):17% 
 1時間後→29%  差 +12%

 

右:リペアジェル+普段の化粧水+普段の乳液 
塗った直後(水分)55% 
 1時間後→48%  差 -7%
塗った直後(油分)17% 
 1時間後→31%  差 +14%

 

ケアを終えてから1時間後、普段のケアでは水分量が45%を切っていましたが、リペアジェルのほうは48%を保っています。一方、油分はリペアジェルのほうが2%増えています。普段のケアよりも水分の蒸発を防ぎつつ、油分を補ってくれています。

 

さらに、翌朝の水分量も比較してみました。計測4

左→普段の化粧水+普段の乳液 
右→リペアジェル+普段の化粧水+普段の乳液 

 

左:普段の化粧水+普段の乳液 
塗った直後(水分)53% 
 →翌日:42%  差 -11%
塗った直後(油分)17% 
 → 翌日:27%  差 +10%

 

右:リペアジェル+普段の化粧水+普段の乳液 
塗った直後(水分):55% 
 翌日→43%  差 -12%
塗った直後(油分):17% 
 翌日→28%  差 +11%

 

翌朝の肌状態を昨日のスキンケア後の肌と比べてみると、いつものケアでは11%、リペアジェル込みでケアしたほうは12%それぞれ水分量が下がりました。ただ、油分についてはリペアジェルのほうが1%高い数値が出ています。

 

見た目についてはスキンケア直後の肌のふるっと感は落ち着いていました。これは数値をみても納得できます。しかし、手で触ってみるとまだやわらかさが残っているように感じました。持続性についてはとび抜けて高いわけではないようです。

 

ただ、スキンケア直後の仕上がりの良さを考えると、夜だけでなく朝もリペアジェルでケアすることでメイクのりが良くなり、ツヤ感を出すことができると思います。

 

また、口コミであったように「内側から」変わっている感じもしたので、継続的に使ってみると、翌朝の保湿力も上がっているかもしれませんね。

リペアジェルの検証結果は?

リソウ リペアジェルの口コミを実際に試した個人的感想と数値を元に検証してみました!

(※口コミ ⇒ 使用した感想)

  • 濃厚なテクスチャーだが延びはよい 
    ⇒ 多少力はいるものの、延びはよかった
  • 塗ると暖かくなる 
    ⇒ しばらくするとじんわりと暖かくなり、この温度が肌馴染みをよくしているように感じた
  • 潤う感じがする 
    ⇒ ジェルが肌の奥まで浸透して、潤った感じがした
  • ハリが出た感じがする 
    ⇒ ハリというより“ふるふる”という感じ
  • 内側から柔らかくなった感じがする 
    ⇒ カチカチだった肌が触ると“ふるっ”と柔らかい感じ
  • 小ジワが目立たなくなったように見える 
    ⇒ 小鼻だけでなく頬の小ジワも目立たなくなった感じがする
  • 値段が高い 
    ⇒ 値段だけでみると、一般的なものより高価
  • かゆみや吹き出ものが出た 
    ⇒ ニキビはできやすい体質だが、今回の使用ではでなかった。理想的な水分・油分で乾燥は感じなかった。

 

<検証結果>
・濃厚なテクスチャーは多少力はいるが延びがよく、浸透力もありそう。
・肌がやわらかく、ふるふるした感じになり、小ジワも目立たなくなる。
・混合肌ではかゆみ、吹き出ものはでなかった。
・相対的には高価。コスパについては効果に対して個々人の判断。筆者的には悪くない。

 

口コミのとおり、濃厚で美容成分がぎっしりとつまった満足感の高いエイジングケア美容液でした。馴染ませてみると、肌が喜んでいるのがわかります。

 

ただ、複数の口コミであった「かゆみ、赤み、吹き出もの」については、第3者機関のアレルギーテストを経ているとはいえ、万人に合うとは限らないので、出てくる人もいるかもしれません。ただ、混合肌で特にアレルギーのない私は、何も症状は出ませんでした。

 

忙しくてスキンケアが毎日きちんとできないという人も、たとえばローションと混ぜることで保湿力が高まるのでオールインワンとして使えますし、乳液+クリームの代わりにこれ1本ですませるなどの使い方ができそうです。しっかり保湿しながらも、スキンケアの時間を短縮できるのはうれしいです。

肌変化を気軽に体験するには?

年齢以上に見られてしまう。そんな肌悩みをもつ人は年齢肌を集中的にケアする質の高い美容ケアがおすすめです。

 

なかでもリペアジェルは余分なものがない100%植物由来の美容成分だけでできており、「アミノ酸生命体R」と「ビタミンC生命体R」が届かせたい部分にダイレクトに働きかけることで、若々しい肌を実現します。

 

そんなリソウ リペアジェル(32ml)の価格(税込)は

・通常価格:16,200円
・初回限定価格:13,932円

一見すると高価に思えますが朝・晩のケアで約2カ月もつため、普段使いの美容液とあまりコスパが変わらないという人もいるかもしれません。けれど、購入前にまずは自分の肌に合うものかどうかを確認したいものですよね。

 

そんな人におすすめしたいのが約15日分のお試しサイズです!
8ml、2,138円(税込、送料無料)という価格で約2週間、効果を実感することができます。普段のスキンケアとの相性や、使い心地を確認するにはちょうどいいですね。

約2週間試せるトライアルセット

トライアルセット※上記の8mlリペアジェルにリペアウォーターがつきます。

 

内容:
・リペアジェル 8ml
・リペアウォーター 100ml
価格:2,138円(税込・送料無料)

 

価格がネックになっているけれど、気にはなっている。そんなアイテムもこうしたお試しサイズを試してみることで、理想的な肌に出会えるチャンスが広がります。

 

一般的にお肌は25歳を過ぎるとコラーゲンが減少していきます。すると、肌状態が変化し「老けて見える」といったお悩みを抱える人が増えるようです。コラーゲンの減少をサポートする「ビタミンC生命体R」や「アミノ酸生命体R」といった特別な美容成分をスキンケアにとりいれることで、毎日エステしているような若々しい素肌を目指していきましょう!

 

その他リソウ商品レビューはコチラ

 

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

メーカー名 リソウコーポレーション
容量・価格 32ml 16,200円(税込)