「ハーブガーデン」の口コミを検証!使い心地にデメリットなし!?

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー

なにもお手入れしていないのに、キラキラ輝く子どもの髪。子どもの髪の毛ってなぜあんなにツルツル、サラサラなんでしょうか…。

 

「カラーもパーマも楽しみたいし。しょうがないよね」と自分をなぐさめていますが、そもそもダメージをうけまくった大人の髪を、つややかな子どものような髪に戻すことって不可能なんでしょうか?  

 

髪は頭皮からつくられていますが、実はこの頭皮環境をととのえることで、健康でつややかな髪へ導くことはできるといいます。

 

「美しさの追求は、まず頭皮に使用するシャンプーの見直しから」との思いから誕生した「ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー」は、多くの有名女性雑誌でも第1位を獲得しているオーガニックシャンプー&コンディショナーです。

 

なんでも、天然由来の美容成分にこだわって髪と頭皮の負担を減らしつつ、オーガニック製品にありがちな「きしみ」「泡立ちの悪さ」まで解消! 使用感にこだわりまくったシャンプーとコンディショナーの効果のほどを、私が実際にお試ししてみました!

 

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー

画像引用元:

http://www.herbgarden-sf.com/af/index.html?dmai=a558281d7d452c

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナーの口コミ・評判

まずは、口コミからハーブガーデン シャンプー・コンディショナーのポジティブな点、ネガティブな点を見てみましょう。

  • つくる過程で、ベースに水を使うところをローリエやバジル、カモミールといったオーガニックハーブティーを使っているようなので、爽やかな香りに癒されます。いいホテルのアメニティーみたいな香り(笑)、リッチな気分になれます。
    (35歳/女性/混合肌)
  • アミノ酸系のシャンプーは泡も立ちにくいし、きしみがあるものばかりで手が出しづらかったけど、このシャンプーはまったくきしみません。コンディショナーはアウトバストリートメントとしても使えるのがすごい。
    (35歳/女性/普通肌)
  • 湿度があるとうねりがでて、ボサッと広がる髪質。こちらを使って半年以上になりましたが、今までにないくらいツヤがでるように。あと、翌朝のストレート感がすごい。寝ぐせがつかないから、朝のスタイリングがかなり楽になりました。
    (45歳/女性/混合肌)
  • 泡立ちにくいのでコツがいるかもしれないけど、丁寧に指先で泡立てていくとだんだんモコモコになって、泡パックができます。コンディショナーは普通に使って、そのあと乾かす前のトリートメントとしても使えます。頭皮すっきりします! 毛先もサラサラしてツヤがでます。髪と地肌にやさしい感じがわかる。
    (54歳/女性/乾燥肌)
  • このシャンプーを使うと髪にクセがつきにくくなるのか、翌朝まとまりやすくなります。特に子どもたちに使ったらいつもよりツヤがでて、手ぐしでといてもサラサラ…! カラーとパーマの繰り返しでボロボロ髪ですが、これで健康的な美髪を目指します。
    (37歳/女性/乾燥肌)
  • 使い心地は良かったけど毎日続けていたら2本目くらいから地肌がかゆくなるようになりました。
    (32歳/女性/敏感肌)
  • 時間をかけて丁寧にもみこまなきと泡が立たないので、面倒くさがりやな私には向いてなかったです。
    (27歳/女性/普通肌)

 

これ以外にもたくさんの口コミからまとめると

  • ・ツヤとハリが出る
    ・ハーブの香りが良い
    ・丁寧に泡立てるとモコモコ泡になってパックできる
    ・ドライヤー前にトリートメントをつけると、サラツヤになる
  • ・ギシギシになる
    ・地肌が乾燥してかゆくなる
    ・泡立ちが悪い

 

このような口コミが寄せられています。さて、これらの口コミは実際どうなのでしょうか?

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナーの特長

特長1

画像引用元:

http://www.herbgarden-sf.com/af/index.html?dmai=a558281d7d452c

 

体験レビューをご紹介する前に、まずは商品の特長をまとめてみましょう。

 

ハーブガーデンのシャンプー・コンディショナーの生みの親は、東京大学大学院化学生命工学分野で、医薬品の研究開発に携わってきた博士。これまでの経験から「美しさを追求するならまずは体のなかで最も毛穴の多い頭皮に使用するシャンプーを見直すべき」という考えに行きついたことから天然由来100%のオーガニックシャンプーが誕生しました。

 

「心も体もナチュラルで美しく」をコンセプトに、子どものころのようなバージンヘアを取り戻すためには、効果性の高い毎日のシンプルケアが大事であることに着目。数十種類のオーガニック成分と植物エキス、天然保湿成分を配合することで、髪と地肌にうるおいと栄養を与えることを目指しました。

 

(1)徹底的な「天然由来成分」へのこだわり

市販されている価格の安いシャンプーには泡立ちをよくしたり、サラサラの手ざわりを実現するため、石油系界面活性剤やシリコンをたっぷり使っていることがあります。

 

こうした化学薬品は、現時点で目に見えたトラブルがなくても、頭皮を通じて体のなかにどんどんたまっていき、さまざまなトラブルを誘発することがあります。

 

健康な地肌を育てるため、ハーブガーデンのヘアケアには石油系界面活性剤やラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、シリコン(ジメチコン等)、合成香料、パラベン、フェノキシエタノール、タール系色素がはいっていません。

 

髪本来の美しさを取り戻すために、徹底的に無添加にこだわっています。

特長2

画像引用元:

http://sakura-forest.com/syouhin/herb/index.html

 

(2)髪や頭皮と同じ成分で洗う、アミノ酸系オーガニックシャンプー

ハーブガーデンのシャンプーは髪や頭皮と同じアミノ酸成分でできているので、必要以上に皮脂をうばう心配がありません。天然の成分にこだわることで、頭皮や髪に負担がかかるのを防いでくれます。

 

また、35種類もの植物エキスや保湿成分を配合することで、上質な泡立ちや髪のまとまりやすさ、ツヤ、さらっとした手ざわりをとことん追求! オーガニックシャンプーならではの「泡立ちにくい」「きしむ」といったネガティブなイメージをくつがえす使用感となっています。

 

では、具体的にどんな成分がはいっているのでしょうか。主な天然美容成分配合を紹介していきましょう。

 

1、ソープナッツエキス
インド南部のオーガニック農場で育ったソープナッツの木から生まれたオイルには、サポニンという天然の界面活性剤がたっぷり。このエキスが、もっちりとした泡立ちをつくってくれます。

 

2、シロキクラゲ多糖体
絶世の美女といわれた楊貴妃。彼女も美容のために食べたといわれるのが、シロキクラゲと呼ばれるキノコの一種です。このシロキクラゲから抽出されたのが植物性多糖体といわれ、ヒアルロン酸を超える保水力で髪のうるおいを保ってくれます。

 

3、フルボ酸
一億年前のピュアな海洋深層土から生まれたフルボ酸。フルボ酸にはミネラルやアミノ酸が多く、ニオイ対策や頭皮環境をととのえる力をもっています。

 

(3)ヘッドマッサージ、トリートメント代わりになる天然アロマのコンディショナー

天然アロマの上質な香りに癒しを感じるコンディショナーには、43種類の植物エキスが含まれており、髪の毛のダメージを補修します。また熱に反応する成分により形が固定・継続され、からまりを防止してうねりを改善する働きもあります。

 

ではコンディショナーに含まれる代表的な成分について説明していきましょう。

 

1、エルカラクトン
植物由来の成分であるエルカラクトンには、ドライヤーやコテなどの熱と反応してダメージを回復させる働きがあります。またこの反応により、髪の毛の状態が固定・継続されるので、うねりやはねなどを改善する作用もあります。

 

2、ヴァージンココナッツオイル
ヴァージンココナッツオイルには、母乳と同じラウリン酸という成分がとても多く含まれています。それにビタミンやミネラルもたっぷりで、美容オイルとしても注目されており、髪の手ざわりをなめらかにしてくれます。

 

3、モンゴンゴオイル
植物の種子からとれる保湿成分の高いオイルが、モンゴンゴオイルです。昔から厳しい日差しから肌や髪を保護するために使われていた心強い存在で、髪と頭皮を心地よく保湿してくれます。

商品の実際の使用感

さて、それではいよいよハーブガーデン シャンプー・コンディショナーの気になる使用感についてご紹介していきます。

 

まず、商品はこんな感じになっています。
商品外観

オリーブを思わせるようなくすみがかったグリーンのシャンプーと、乳白色をしたコンディショナー。2つとも容量は300mlです。

 

商品外観2

ハーブにポット、ティーカップのようなイラストが描かれていて、これだけでもオーガニックに関係する製品なのかな? と想像できます。早速、手のひらに出してみましょう。

 

シャンプーは色だけみると、オリーブオイルっぽいというんでしょうか。透明感はありますが、少しにごった色。ゆるいので、手のひらをつたいおちそうな感じ。一方、コンディショナーは、かなりかためのテクスチャーです。

テクスチャ

手のひらに出して動かしてみても形を変えることのないコンディショナー。ただ、このコンディショナーはヘッドマッサージにも、アウトバス用のトリートメントとしても使えるようなので、そうしたマルチな使い方に合わせて、かためのテクスチャーに仕上げているのかもしれませんね。

 

では実際にハーブガーデン シャンプー・コンディショナーで髪を洗ってみましょう!テクスチャ2<使用方法>※商品パンフレットより

シャンプー

①髪が乾いた状態でブラッシングし、頭皮をまんべんなくマッサージします。
※ブラシは静電気がおこりにくく、頭皮にやさしい豚毛や木製がおすすめ

 

②シャンプーする前にお湯で髪をぬらすだけでなく、髪と頭皮の汚れをしっかりすすぎます。

 

③シャンプーをつけたら2分ぐらい時間をかける気持ちで、指の腹で髪の表面だけでなく、頭皮もしっかりマッサージします。

 

④一度に全体を洗うのではなく、サイド、後ろというふうにパーツをわけ指の腹で下から上にむかって動かして、丁寧に洗髪するといいでしょう。
※一度洗いで物足りないという方は。二度洗いしてもいいでしょう。

 

コンディショナー

① シャンプー後に適量を手にとり、髪につけます。

 

②コンディショナーをなじませている間に、頭皮全体をマッサージします。最低でも3分くらい置くといいでしょう。

 

③軽く洗い流します。

 

④タオルドライし、ドライヤーで乾かします。

 

※乾かしすぎてもダメージの原因となるので頭のてっぺんから順番にドライヤーの風をあて頭皮を乾かすイメージで乾かすといいでしょう。

 

※最後に冷風で30秒くらい髪全体に風をあてるとキューティクルがしまり、ツヤがでてきます

 

上記の使い方通りに髪を洗い、さらにドライヤーで乾かす前にコンディショナーをトリートメント代わりに毛先を中心につけ、乾かしていきます。

 

乾かしている最中は「髪が重いなぁ…」と思っていたのですが、全体を乾かしおわって最後に冷風を上から下にむかってかけはじめたとたん、急に髪が軽くなり、ツヤが…! 
 

使用後

手ざわりがサラッとしたものに変わり、下にむかって毛先がまっすぐにおちていく感覚がありました。手ぐしの流れに応じるかのように、自然に毛先が内側にはいり、どんどんストンとしたきれいなシルエットに…。

 

私の髪は右サイドの毛先に強いクセがあり、丁寧にブローしてもそこだけ外側にハネるんですが、そのハネがブローだけできれいにおさまりました。

 

使用後2

また手ぐしでとかしてみると、サラサラ。だけどブラシでとかすとグッと重さを感じ、コシがでたような気がしました。

 

シリコンによる髪へのツヤ出しは表面がツルツルで見た目はきれいな感じになりますが、翌日の昼過ぎになると脂っぽくなってしまう私。

 

でもハーブガーデンでケアした翌日は夕方までふんわり、サラサラの状態を保っており、トップの髪のへたりが見られなかったのがうれしかったです…!

 

地肌のかゆみ、ベタつきもなかったのは天然由来にこだわっているからなのかも。髪と頭皮が保湿され、必要なうるおいが残っている感覚がありました。

頭皮の状態、静電気の有無、泡立ちの良さを徹底検証!

ハーブガーデンは頭皮の健康を考える、うるおいを奪わないアミノ酸系ヘアケアアイテムです。でも実際のところ、髪、そして頭皮にうるおいが残っているのかはわかりにくいものですよね。

 

そこで、使う前と後の頭皮の水分状態を測定、さらに頭皮の状態をスコープカメラで比較。さらに静電気が起きるかどうかを実験してみました。検証、盛りだくさんでお届けします!

 

まずは、髪を洗う前の頭皮の水分・油分をはかります。

 

計測洗髪前の頭皮 
水分:17%
油分:32%

 

おそろしいくらい、水分不足な状態ですね。

 

ではハーブガーデン シャンプー・コンディショナーで髪を洗って、乾かしたあとでは数値はどう変化するでしょうか。

 

計測2洗髪後の頭皮 
水分:35%
油分:24%

 

髪を洗ったあとは水分が18%増え、逆に油分は8%下がっていました。水分と油分のバランスがいい具合にととのったことがわかります(18%もあがるってすごいです…)。

 

では次にシャンプー・コンディショナーを使う前と後の頭皮の状態をスコープカメラで撮影して比較してみましょう。

 

頭皮

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー使用後

 

使用前は頭皮にシワがあったのですが、使用後はそのシワが少し目立たなくなったかな……と思います。うるおいのある頭皮は、こうしたシワがないようなので、うるおい不足が解消されたのかもしれません。

 

次は、静電気の実験をしてみましょう。

 

洗髪前に下じきを髪表面に近づけてみた写真がこちら。

静電気

私、なかなかに静電気が起こりやすい体質です。でも髪1本がかたくて重いので、静電気で浮きあがることはないんですが、下じきを近づけたら若干浮きました…。

 

それでは洗髪後はどうでしょうか。


静電気

静電気が起きません…! 髪、頭皮の水分量が増え、静電気が起こりにくい環境になっているのかもしれませんね。

 

また、オーガニックシャンプーというと「泡立ちの悪さ」を指摘されることが多いかと思います。今回、ハーブガーデン シャンプーを使ってみて思ったのは、自分流の洗い方ではなく「既定の使い方どおりにやってみる」というのが大事なのかなと思いました。

 

私はこれまでシリコン系のシャンプーを使っていたので、特に初日は泡立ちが悪かったです。でも「洗う前に表面だけではなく、髪と頭皮を十分にすすぐ」「2~3プッシュ手のひらに出してのばしたら、パーツごとに細かく指先を下から上にむかって小刻みに動かしていく」「2分程度時間をかけてしっかり泡立てる」などのやり方にそって使っていくと、3日目あたりから泡立ちが良くなってきました(コツをつかんだのもありますが)。

 

この工程をへることで、シャンプーのもつ天然由来成分の恩恵もしっかり受けることができます。

 

シリコン系だと細かく動かさなくても、すぐにわさわさと泡立つものもありますが、その分髪や頭皮のうるおいを奪ってしまう恐れも。ハーブガーデン シャンプーは一般的なシャンプーより注意深くならなければいけないので多少時間はかかりますが、アミノ酸シャンプーは髪や頭皮にやさしいので時間をかけて洗っても負担がないので安心です。

 

また、コンディショナーをドライヤー前のトリートメンとして使用したときと、何も使用しなかったときの違いについても検証してみました。

 

検証してわかった大きな違いは「翌朝のまとまりやすさ」です。使用しなかったときは、翌朝、髪が全体的に広がってまとまりにくくなり、手ぐしでとかすと毛先にひっかかりを感じましたが、使用した翌朝はブラシでとかすだけで終了! というくらい、するんとまとまります。手ざわりもしなやかで、コシのある髪質になったような変化を感じました。
 

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー 口コミ検証結果は?

ハーブガーデンの口コミを実際に試した個人的感想と水分量の数値、実験結果から検証してみました。

 

口コミ ⇒ 実際

  • ツヤとハリがでる
    ⇒ 髪の中間あたりに特にツヤがでた。ハリは感じられなかったが、髪にコシがでた
  • ハーブの香りが良い
    ⇒ 強すぎないハーブの香りが心地よい
  • 丁寧に泡立てるとモコモコ泡になってパックできる
    ⇒ シリコン系のシャンプーを使っていた人は最初泡立ちが悪いが、数日続けると泡立つようになる
  • ドライヤー前にトリートメントをつけると、サラツヤになる
    ⇒ 自然に内巻きにおさまる感じで、まとまりがよくなる
  • ギシギシになる
    ⇒ まったくきしみを感じない
  • 地肌が乾燥してかゆくなる
    ⇒ 乾燥している感じはなく、かゆみも感じられなかった
  • 泡立ちが悪い
    ⇒ 指先を使って丁寧に泡立てると泡立つ

 

<検証結果>
・頭皮にうるおいを残す
・コンディショナーのトリートメント使用は髪の広がりをおさえてまとまりやすくなる
・パーツごとに細かく洗うと泡立ちが早い

 

これ以外にも、

 

・うねりをとり、寝ぐせがつきにくい
・まとまりのいい状態が長く続く

 

といった効果があったように個人的には思いました。

 

シャンプーの泡立ちは慣れないと最初面倒に感じる人も多いと思いますが、私のように使い続けることで泡立ちが良くなることもあるようです。

 

泡切れはとても良く、今まで使っていたシャンプーより、もったりとしたしっとり感が残ります。そしてなにより、ハーブの香りが気持ちいい…! 森林浴をしているような自然の香りに包まれて、すがすがしい気分になりました。まるで、良質なホテルのルームフレグランスのような感じ。

 

翌朝もブラシで髪をとかすと、そのハーブの香りがして、いい気分で一日を始められたのが良かったです。

 

総合すると、「ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー」は天然成分で肌や頭皮の負担を減らし、うるおいを残してくれるので翌朝のまとまりに違いを感じるヘアケアアイテムです。与えすぎない、奪わないケアが素の髪、そして頭皮に大切であることを実感できました。

 

肌変化を気軽に体験するには?

そんなハーブガーデン シャンプー&コンディショナー(300ml)のセット価格(税込)は

 

・通常価格:8,640円

 

1本で約2カ月分使えるハーブガーデン シャンプー・コンディショナーは、1カ月に換算すると約4,000円と、ちょっとお高い印象……。

 

でも、市販の安いシャンプー・コンディショナーの成分を考えてみましょう。強い洗浄力にさらされた髪はいつまでたってもボロボロのまま。未来の髪と頭皮への投資と考えれば、けして高くはないかもしれません。

 

でも「自分の髪質に合うかわからない」「先に使用感を確かめたい」という人も多いですよね。そんな人は、セット価格が半額になるキャンペーンがおこなわれているので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。

 

ハーブガーデン さくらの森シャンプー&コンディショナーセット

シャンプー&コンディショナーセット

内容:
・ハーブガーデン シャンプー    300ml
・ハーブガーデン コンディショナー 300ml

 

通常価格:各4,320円(税込)、セットで8,640円(税込)のところ、2か月毎の定期コースで、半額の4,320円(税込・送料無料)に!
定期コースですが、回数制限はないのでキャンセルも可能。

 

単体でも、送料(540円)は別途かかりますが2カ月毎の定期コースで、半額の2,160円(税込)に。こちらは15日間の返金保証が付いています!

 

ちょっと気になるという人でも、使ってみて継続を決められるので気軽にお試しできますね。

 

初めて注文した人には、初回特典としてプロの美容師が教える、正しいシャンプーの仕方やドライヤー方法などのヘアケア情報が掲載された「ヘアケアスタートブック」もついてくるので、こちらを参考にしてみると相乗効果で仕上がりがまた違ってくるかもしれません。


 
きれいな髪は頭皮からつくられます。そこが「枯れた」状態では植物が育たないのと同じように、髪の毛の土壌となる頭皮環境をととのえることが、ツヤのある美しい髪への第1歩! 

 

毎日のお手入れを見直すことで、少しずつでも変化が生まれてくるはず…。ぜひ、髪や頭皮が喜ぶ感覚を、実感してみてくださいね!

 

 

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー

ハーブガーデン シャンプー・コンディショナー

メーカー名 さくらの森
容量・価格 300ml 8,640円(税込)