「スキンビル ホットクレンジングジェル」の口コミを実践・検証!

スキンビル ホットクレンジングジェル

普段はナチュラルメイクですが、マスカラが目の周りに残るのが嫌で洗浄力重視のオイルクレンジングを選んでいる私。でも現在使っているクレンジングは洗顔後の乾燥がひどく、スキンケアまでの時間が空いてしまうと化粧水を浴びるようにつけないと回復しないほど。洗浄力があるのに乾燥しらずなんていう魅力的なクレンジングにはなかなか出会えずにいました。

 

そんなときに、美容成分99.7%配合で美容液感覚で使用できる「スキンビル ホットクレンジングジェル」の存在を知ることに。この商品、クレンジング力はもちろん、洗顔後はいっさい乾燥せずしっとりした肌に仕上げるうえにひきしめ効果もあるとの噂。しかも私が気になっていたホットクレンジングということもあり早速試すことに。

 

でもこの評判、本当なのでしょうか? 私(40歳・乾燥肌)が実際に使用し、その使い心地や肌状態を実践・検証してみたいと思います。

 

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の口コミ・評判って?

スキンビル ホットクレンジングジェル

画像引用元:

http://skinvill.jp/hotcleasinggel/

 

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の評判はどうなのでしょうか。まずは実際の口コミを見ていきましょう!

  • 「スキンビル ホットクレンジングジェル」は本当にお気に入りで何回もリピート使用しています。ほのかに温かいジェルが毛穴の汚れをしっかり落としてくれ、洗い上がりもつっぱらず乾燥もしません。200gとたっぷり量も入っているので長持ちするし、コスパがいいです!
    (30歳/女性/普通肌)
  • 友人も使用していたので試してみることに。普段からナチュラルメイクなこともあり、このジェル1本で充分に落ちます。洗い上がりもしっとりするし、肌が引き締まる感じがします。W洗顔不要ということで、とても重宝しています。
    (42歳/女性/乾燥肌)
  • 顔に塗ると温かさを感じ、ふんわりオレンジの香りがして使い心地が最高!洗い流したあとも、「角質もとってくれた?」と感じるくらいに肌がツルツルとしています。そして、マツエクをしていても使えるという点も気に入っていてリピートしています。
    (32歳/女性/普通肌)
  • 以前使っていたオイルクレンジングがよく目に入り痛かったので、こちらを購入。ウォータープルーフのマスカラもアイラインもしっかり落ち、毛穴もきれいになります。そして、肌に馴染ませてマッサージすると血行もよくなっている気がします。ドラックストアで購入できるのも嬉しいですね。
    (27歳/女性/普通肌)
  • 美容成分99.7%と書いてあったので気になり購入。毛穴に詰まったメイクはオフでき、洗顔後もしっとりしていましたが、アイライナーとウォータープルーフマスカラが残ってしまいました。
    (29歳/女性/混合肌)
  • 口コミが高かったので購入。クレンジング力は確かにありますが、肌が乾燥しつっぱってしまいました。
    (30歳/女性/混合肌)

 

上記以外にも多くの口コミがありましたが、総合的にみてみると

  • ・    メイク落ちがいい
    ・    毛穴の汚れがとれる
    ・    肌がひきしまる
    ・    洗顔後乾燥せずしっとりする
    ・    コスパがいい!
  • ・    ウォータープルーフマスカラやアイライナーが落ちない
    ・    洗顔後乾燥する

 

さて実際のところはどうなのでしょうか?検証してみようと思います。

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の特長

検証に入る前にまずは「スキンビル ホットクレンジングジェル」の特長を紹介しましょう!

 

スキンビルの商品はすべて、「汚れなき肌へ、肌運命を変える」をモットーに、敏感な肌の人でも使えるように美容成分にこだわっています。


そこには、「スッピン肌への自信をより多くの方に届けたい」との願いが込められているそう。そんなスキンビルの商品の中でも人気が高い「ホットクレンジングジェル」の主な特長は大きくわけて3つあります。

 

(1)    温感持続で毛穴の奥の汚れをオフ!こすらなくても落ちる洗浄力

クレンジングや洗顔を毎日欠かさずしていても、落とせなかったメイクや古い角質、皮脂などが残りそれが酸化すると毛穴の汚れ、黒ずみの原因になってしまいます。そんなときに活躍するのがホットクレンジングの「温感効果」。この温感効果が、汚れがつまった毛穴を開き、メイクや古い角質などの汚れを取りやすくしてくれます。


実はこの「ホットクレンジンジェル」、温感をUPさせるため一度リニューアルしているのです。そのため従来のものより温感が持続し、それに伴いクレンジング効果も上がっているそう。

温感アップ 画像引用元:

http://skinvill.jp/hotcleasinggel/

 

また、メルティング処方(ジェルが肌に広がるときに汚れを包みながら吸着するとろみ)が肌とジェルとの間でクッションとなり、汚れをしっかり包み込みます。そのため、顔を手でこする際におきる摩擦を軽減。汚れをしっかり落とすのに、肌に優しいクレンジングを実現しているのです。

 メルティング処方

画像引用元:

http://skinvill.jp/hotcleasinggel/

 

(2)5つの高機能成分を含む、99.7%も配合された美容液成分でしっとり肌に!

美容成分に強いこだわりを持っているスキンビルシリーズ。ホットクレンジングジェルには、目に見えない様々な大気汚染から肌を守る「コパラ」、汚れを落とす「吸着ミネラル」、肌を引き締める「ハマメリスエキス」、潤いを保つ「ウチワサボテン」の5つの高機能成分を配合。また、それ以外にも美容成分や植物エキスなどの美容液成分を99.7%も配合。肌に潤いを与え、キメの整った肌に仕上げます。


また、パラベン、フェノキシエタノール、合成香料、紫外線吸収剤、シリコン、エタノール、鉱物油、タール系色素など肌によくないと言われている8つの成分を排除し、安心安全に使えるクレンジングに。

 

(3)W洗顔不要でマツエクにも使える!

「スキンビル ホットクレンジングジェル」はW洗顔不要!1本でクレンジングと洗顔ができる優れもの。また、オイルクレンジングはNGとされているマツエクにも使えます。マツエクはオイルフリーのクレンジングを使用するとメイク落ちが悪かったり、オフしようと目元をこすってエクステが取れてしまったりするので、マツエクに使える商品はポイントが高いですね。


1本でW洗顔不要なだけではなく、贅沢に配合された美容成分のおかげで洗顔後も乾燥しない肌に仕上げてくれるのであれば、化粧水をつけるまでの時間が少々空いてしまっても気にせずにすみますね。

 

でも果たして、これらの口コミは本当なのでしょうか? 実際に使用し検証していこうと思います。

 

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の実際の使用感は?

商品外観
温感効果が伝わってきそうな濃いオレンジのパッケージがとても印象的で、「なんか毛穴に効きそう」と見ただけで思ってしまいました。クレンジングのチューブが入っている箱の裏にも、チューブの本体にも使用方法がキチンと記載されていました。


片手でさっと開けられるワンタッチキャップなので手が濡れていても使いやすそうです。

 

テクスチャー

次に手のひらにホットクレンジングを出してみました。
硬めで弾力のあるテクスチャーです。ほのかにオレンジの香りがします。手で延ばしてみると、水飴のようなとろみがそのまま延びていく感じ。


テクスチャー2

続いて手のひらで30秒間くらいマッサージをしてみました。弾力のあるクレンジングが肌の上に延びると同時にほのかに温かさを感じるように。ジェルでマッサージするたびに温かさを実感することができます。

 

次にウォータープルーフマスカラを手の甲にとり、どれくらい落ちるのかクレンジング力を検証してみました。

 クレンジング前クレンジング後

手の甲にウォータープルーフのマスカラを多めに塗ってみました。
ジェルをのせただけでは、マスカラはまったく落ちませんが数十秒間くるくるとマッサージしながら肌に馴染ませると、どんどんクレンジング剤が真っ黒に。


上記の写真は30秒くらい肌に馴染ませたあとの写真です。クレンジング力を確かめようと、真ん中だけティッシュで拭き取ってみると…濃く塗ったウォータープループマスカラがかなり落ちていました。


これは、なかなかのクレンジング力といえるのではないでしょうか。

 

しかし、手の甲と顔では凹凸もあるし、使う化粧品の量も違いますね。つぎは実際に顔のメイクを落としていきましょう。


ここでは、「スキンビル ホットクレンジングジェル」の効果がよくわかるように、通常使っているクレンジング剤と比較検証していこうと思います。

 

<使用方法>※箱に掲載「使用方法」より
使用量の目安:マスカット粒大1個分(25mm)

1. ジェルを手のひらの上に適量(マスカット粒大)出します。
2. 30秒〜1分ほど顔全体に行き渡るよう、円を描くように優しくマッサージします。
3. ぬるま湯で十分に洗い流してください。
※素肌の時は洗顔料としてもご使用頂けます。
※本品は泡立たないタイプの洗顔料です。
 

使用法

ではこの通りに使用し、まずはつけ心地を検証していきたいと思います。

 

顔につけると手につけたときと同じで、するっ〜と延びるというよりも、弾力のあるテクスチャーがそのまま顔に行き渡り全体を覆うような感じです。そして、ジェルを延ばした瞬間に温かさが伝わってきます。

 

1分くらいマッサージをしながら肌に馴染ませていきましたが、その間ずっと、くるくると肌の上を動く指と同じタイミングで温かさを感じることができます。私が使用したことがあるホットクレンジングは、肌にのせた直後は温かさを感じるものの、時間が経つと温感がなくなることが多いのですが、「ホットクレンジングジェル」はずっと温かいままでした。そして、弾力のあるジェルの壁が肌と指の摩擦を軽減してくれているのがよくわかります。

 

流し始めようと、ぬるま湯を手につけるとようやく美容液のようなトロトロなテクスチャーに変化しました。ジェルが分厚く肌にのっている感じがするので、ちょっと念入りに洗い流す必要があるかもしれません。


洗い上がりは汚れが取れている感じがしてさっぱりしており、鏡で見てみるとウォータープルーフのマスカラもバッチリ取れていました。


規定通りの量ですんなりメイクが落ちたので、200gも入っていれば長持ちしそう。それが2000円程度ならコスパ良しですね。

 

また口コミにもありましたが私も「肌が引き締まった」という点を感じることができました。そして、洗い上がりがさっぱりしているわりには手で触ってみると、とてもしっとりしていて乾燥もしていません。口コミにあった「洗顔後乾燥せずにしっとりしている」という点も頷けます。

 

ではここで、私の肌実感が本当なのか? 普段使用しているクレンジング剤と比較しながら、洗顔後の肌状態(水分・油分量)を検証してみようと思います。

 

通常クレンジング

計測1

スキンビル ホットクレンジングジェル 

計測2

通常クレンジング 
水分37%
油分24%


ホットクレンジングジェル
水分45%
油分29%


両方の比較差→ホットクレンジングジェルのほうが水分+7、油分は+5%

 

私は普段オイルクレンジングとホイップ洗顔料を使用しています。
洗顔後すぐに水分・油分量を計ってみると、「ホットクレンジングジェル」のほうは、通常のクレンジングをしたときよりも+7も水分量が高く45%もあります。この数値は化粧水などのスキンケアを施したときと同様の水分量があり、これだけ水分値が高ければ、肌がしっとりしていると感じるのも頷けますね。

 

検証の際、化粧水を塗るまでの時間がかなり空いてしまったのですが、ホットクレンジングジェルのほうは乾燥を感じることはありませんでした。一方の通常のクレンジングをしたほうは、パリパリに乾燥してしまい化粧水を何度も叩き込むはめに。

 

この検証で、「スキンビル ホットクレンジングジェル」は美容液のような感覚で使用でき、洗顔後は潤うしっとり肌に仕上り、引き締め効果もあるという点は実証できたのではないでしょうか。

洗顔後の毛穴状態は?

使い心地を検証したところで、次に洗顔後の毛穴の状態を検証すべくスコープカメラで汚れやつまりがないかを見ていきましょう!

毛穴 スコープ写真目の下

計測3

毛穴 スコープ写真 鼻と頬の間

計測4

ウォータープルーフのマスカラをしていたこともあり、マスカラがきちんと落ちてないと黒ずみが残ってしまう目の下と、ファンデの汚れがたまりやすい鼻と頬の間を撮影してみました。本当に汚れやつまりがないか撮影する際にドキドキしていましたが、見事! メイクや汚れ、古い角質も綺麗に取れていました。そして、肌が乾燥せず潤っていることがスコープカメラの画像でもわかります。


この検証を見ても口コミで「メイク落ちがいい」「毛穴の汚れが落ちる」という点はその通り!と言えますね。

 

この1本だけで洗浄力もあり、洗顔後はしっとり肌に仕上げてくれる「スキンビル ホットクレンジングジェル」。ここまでの検証をまとめると、内容量も200gと多いため、値段と比較しても非常に「コスパがいい!」と言えるのではないでしょうか。

 

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の検証結果は?

「スキンビル ホットクレンジングジェル」の口コミを実際に試してみた私の個人的感想と水分量の数値などから検証してみました。


口コミ ⇒ 今回の結果

<ポジティブ>

  • メイク落ちがいい ⇒
     ウォータープルーフのマスカラも30秒ほど馴染ませると落ちた
  • 毛穴の汚れがとれる 
    ⇒ スコープで見ても汚れが見えないほど、毛穴の汚れも綺麗に落ちた
  •  肌がひきしまる 
    ⇒ 洗顔後すぐに感じることができた
  • 洗顔後乾燥せずしっとりする 
    ⇒ 化粧水まで時間が空いても、乾燥せずしっとりする
  •  コスパがいい! 
    ⇒ この大きさでこの値段は、かなりいいと思う
  • ウォータープルーフマスカラやアイライナーが落ちない 
    ⇒ 乗せるだけでは落ちなかったが、馴染ませるとしっかり落ちた
  • 洗顔後乾燥する 
    ⇒ 時間をおいても乾燥することはなかった

 

私はこれ以外にも


・    肌がツルツルになった
・    洗顔後のスキンケアの効果が上がった

 

というようなことを感じました。

 

検証結果

ネガティブな口コミにあった「ウォータープルーフマスカラやアイライナーが落ちない」という点ですが、私は目の周りにマスカラが残ることもなくしっかりと落ちました。

 

ただ、私はわりとナチュラルメイクためマスカラも1度塗りしかしません。でも、しっかりメイクのかたのなかにはマスカラ(ウォータープルーフタイプ)を重ねづけしたり、アイライナーもジェル、ペンシル、リキッドと種類があるものを使いわけ、上瞼のきわや下瞼のきわに濃く(太く)引いたりすることもあるのではないでしょうか。さすがに重ねづけされていたりすると落ちづらいこともあるのかもしれません。

 

メイクの濃さは人それぞれなので、同じ商品を使用しても「落ちると感じる人」と「落ちないと感じる人」がいる可能性は十分にあると考えられます。そのため、一概にこの商品がメイク落ちが悪いとは言えないのではないかと個人的には思います。

 

場所的にも目まわりは、力を入れて擦ることができないので、アイメイクをしっかりしている場合は、専用のリムーバーで先に落とすのがいいのかもしれません。実際に口コミのなかにもそのような方法をとっているかたがいらっしゃいました。

 

また次に「乾燥する」という点ですが、私は計測器でも測り数値が証明してくれた通りまったく逆の結果になりました。

 

肌の乾燥はその日の室内の状況や外的原因だけではなく、食生活や体調によっても起こるため、通常よりも肌が乾燥状態にあった可能性もあるのではないかと私は思います。

 

また、クレンジングジェルをマッサージする時間も関係するのかもしれません。推奨時間は30秒から1分、この時間マッサージすることで血行が促進され、より美容成分が肌に浸透していくのではないかと個人的には思います。

 

これらを総合すると、「スキンビル ホットクレンジングジェル」は洗浄力があるうえに、手による摩擦を軽減してくれるジェルが肌を守り、潤いで満たしてくれる非常に優秀な商品と言えるでしょう。

お得にまずは試してみたいという方には?

今回検証した「スキンビル ホットクレンジングジェル」(200g)の値段は
通常価格2,336円(税込)です。

 

「W洗顔不要だしマツエクもOKなら使ってみたい!」というかたには、いつでも解約可能な、定期コースがお得でお勧めです。

 

こちらのコース、通常価格2336円(税込)が1620円(税込)となり20%も安く購入ができます。しかも、初回だけではなくずっと20%オフで商品が届きます。また、スキンビルのほかの商品が5%オフになったり、初回はサンプルセットも同封されていたりと、とてもお得です!

定期コース画像引用元:

https://skinvill.jp/pc/skingel-teiki_pc_01.html

 

お得な定期コース

 内容 
・ホットクレンジング(200g)1本 価格:1620円(税込・送料無料・いつでも解約可能)
・初回のみサンプルセット

定期コース2 画像引用元:

https://skinvill.jp/pc/skingel-teiki_pc_01.html

 

楽天市場総合ランキングリアルタイムで1位を獲得するなど、口コミの高さはもちろん、売れまくっている「スキンビル ホットクレンジングジェル」。

 

値段はお手ごろなのに大容量で効果もある!って、最高ですよね。
毎日使うものだからこそ、効果、量、値段のバランスがしっかり取れているかを見極めて選びたいもの。

 

クレンジングから美容液感覚で使用できるものを選べば、そのあとのスキンケアの効果も格段に上がり、肌質も変化してくるはずです。

 

まずは「スキンビル ホットクレンジング」を一度手にとって、この洗浄力と洗顔後のしっとり肌を体感してみてください。

 

クレンジングはすこやかな肌をつくる第一関門。ここがおざなりになっているとほかのケアがすべて無駄になります。肌が綺麗だなと思う女性たちはクレンジングから保湿を意識しています。落とすことから美は始まっているのです。

 

肌の土台をしっかり掃除し、次に行うケアを底上げしてくれるようなクレンジングアイテムで真の透明肌を手に入れましょう!

スキンビル ホットクレンジングジェル

スキンビル ホットクレンジングジェル

メーカー名 I-ne
容量・価格 200g 2,336円(税込)