「マナラホットクレンジングゲル」の口コミを実践・検証!

マナラホットクレンジングゲル

メイクをした日はしっかり落としたい。クレンジングが大切とはよく聞きますよね。でも「しっかり落とす」ことと「肌を保湿する」ことを両立させるアイテムってなかなかない……と悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか。

 

メイクはきちんと落とすけど、肌の潤いは奪わない。そんなクレンジングがあったらそれこそ夢のようですが、実は美容成分94.4%という数字をもつ美容液クレンジングが存在します。それが「マナラホットクレンジングゲル」。耳にしたことのある人もいるかもしれませんね。

 

吸着力のある温感ゲルが、メイクや皮脂汚れをしっかりとりのぞきながら、肌に必要な潤いを残してくれるとの口コミが多い「マナラホットクレンジングゲル」。その効果のほどを実際に試してみました!

 

マナラホットクレンジングジェル

画像引用元:

https://www.manara.jp/display/product/CG003008.html

 

マナラホットクレンジングゲルの口コミ・評判

まずは、口コミからマナラホットクレンジングゲルのポジティブな点、ネガティブな点を見てみましょう。

 

  • マッサージしながらていねいに落とすのがコツだと気づきました。全体に延ばして馴染ませたら、そのあとぬるま湯をたして、さらにマッサージ。ゲルの感触が軽くなったらちゃんとメイクが落ちています。
    (35歳/女性/混合肌)
  • 乾燥肌ですが洗ったあと変なヌメりがなくて、肌自体がしっとりするのがよくわかります。洗顔しなくてもこれ1本でいいから飲んで帰ったときは楽。
    (38歳/女性/乾燥肌)
  • けちらないでたっぷりめに使ったほうがメイク落ちもいい気がします。洗う前はくすみがかっていた肌が、これで洗ったあとはぴかっと輝く(笑)ので特別なケアをしたあとみたい。
    (39歳/女性/普通肌)
  • グレープフルーツみたいな香りがいい。ホットタオルを顔にのせているような感じ。ベタつくわけでもなく、つっぱることもないので1年中お世話になってます。
    (29歳/女性/乾燥肌)
  • オイルクレンジングだとベタついてニキビができるし、ミルクだと落ちてない気がして。エステでケアされているみたいな使い心地と洗い上がりのしっとり感が好きです。
    (31歳/女性/混合肌)
  • ウォータープルーフのマスカラは結構落ちにくい印象です。しょうがないけど1本でしっかり落ちる普通のオイルクレンジングのほうが私向き。
    (42歳/女性/敏感肌)
  • 特に冬はかたくて出しにくい。下地とパウダーファンデ使用だけど、あんまりメイクが落ちない。すっぴんのときの毛穴ケア洗顔として使うならアリかも。
    (25歳/女性/混合肌)

 

これ以外にもたくさんの口コミからまとめると

  • ・毛穴が開いて、汚れが落ちやすい

    ・W洗顔不要!メイクも落ちて、くすみがなくなる

    ・グレープフルーツ(柑橘系)の香りが良い

    ・洗い上がりがしっとりして、乾燥していない

  • ・メイク落ちがイマイチ(潤うので洗顔料ならOKレベル)

    ・テクスチャーがかたいので時間がかかる&擦れすぎないか心配

    ・黒ずみの解消や、角栓の落ちは感じられな

 

といった感想が多いようです。

 

さて、これらの口コミは実際どうなのでしょうか?

マナラホットクレンジングゲルの特長

特長画像引用元:

https://www.manara.jp/display/product/CG003008.html

 

体験レビューをご紹介する前に、まずは商品の特長をまとめてみましょう。

 

(1)美容成分が豊富な「美容液クレンジング」

クレンジングはメイクを落とすアイテム。ゆえに肌の水分、油分を必要以上に奪ってしまうことがありますが、マナラホットクレンジングゲルは肌に必要な潤いをきちんと残します。

 

その秘密は豊富に含まれた美容成分。

 

セラミド、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、ポリグルタミン酸、ヒアルロン酸、アーチチョーク葉エキス、スクワラン、コラーゲンといった「肌にいい」といわれる成分をこれでもかというくらい、たっぷり配合しています。

 

(2)6種類のコラーゲンサポート成分でたるんだ肌を底上げ

マナラは年々衰えていくコラーゲンの働きに注目。そこで、製造会社と幾度も議論を重ねたどりついたのが、下記6種類のコラーゲンサポート成分を配合することでした。

 

・スーパーマイクロコラーゲン

一般的なコラーゲンの1000分の1の大きさでコラーゲンを届け、補う。

 

・メマツヨイグサ種子エキス

紫外線から肌を守り、コラーゲンを守る。

 

・ダイズ種子エキス、ザクロ果実エキス、プエラリアミリフィカ根エキス

コラーゲンを生み出す。

 

・セイヨウトチノキ種子エキス

働きが弱まるコラーゲンの質を高める。

 

6つのサポート成分により、ハリと弾力のある肌をめざし、年齢とともに減少するコラーゲンを手助け。さらに着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤といった成分を配合しない無添加クレンジングを追求しました。

 

特長

画像引用元:

https://www.manara.jp/display/product/CG003008.html

 

(3)美容成分で角質をやわらかくし、温感ゲルでからめとる!

たっぷりと配合された美容成分が角質をやわらかくしたら、オリーブ油とメドウフォーム油が毛穴の汚れを溶かします。そして吸着力のある温感ゲルが毛穴の奥にある汚れをからめとり、つるんと健やかな、若々しい肌へ導いてくれます。

特長3画像引用元:

https://www.manara.jp/display/product/CG003008.html

 

 

商品の実際の使用感

さて、それではいよいよマナラホットクレンジングゲルの気になる使用感についてご紹介していきます。

 

まず、商品はこんな感じです。

外観

マナラホットクレンジングゲルは、大きめのチューブの容器にはいっています。

テクスチャ

おいしそうな色ですね(笑)。手のひらにのっけた感じ、もったりしています。少し広げてみると、テクスチャーがゆるくなる印象を受けました。もっとぬり広げてみると、ねっとりとした感触に変わります。

テクスチャ2

そして手のひらにのせたときから、ぽかぽかした温かさを感じます。温感ゲルとはまさにこのことか……!

 

では実際にメイクをした肌にマナラホットクレンジングゲルを使用し、その使用感を見ていこうと思います。

 

<使用方法>※商品パッケージより

使用量目安:マスカット1個分

 

①マスカット1個分を手のひらに取ります。

※顔や手の水気を拭き取り、乾いた状態でお使いください。

両の手のひらを軽くすり合わせゲルをやわらかくすることでメイクとの馴染みがよくなります。

 

②顔全体に広げた後、やさしくメイクと馴染ませます。

指の腹を使って細かいところまで1分程度ていねいに馴染ませましょう。

ウォータープルーフの日やけ止めやメイクをお使いの場合は、通常より長めに馴染ませてください。目のまわりは最後に馴染ませてください。

 

③ぬるま湯で充分にすすぎましょう。

水に近いぬるま湯で充分にすすぎましょう。熱いお湯は乾燥の原因になります。

すすぎは20回程度が目安です。

髪の生え際や小鼻、あごのすすぎ残しに注意。

 

使い方を参考にしながらメイクと馴染ませていきます。まず、顔全体にぬり広げると、じんわりとあったか~い! これがすっごく気持ちいいです。

 

毛穴を開かせるために濡れタオルをレンジでチンしたものを顔にあてることがありますが、最初すごく熱くて、すぐに冷めてしまうので気持ちよさを感じる時間が少ないのですが、こちらは肌にのせている間ずっと温かいまま…。

 

そして強すぎない柑橘系の香りがゲルを肌にのせている間、ずっとしているのがこれまた癒されます……。柑橘系は香りのなかでも好きなほうなので、ちょっとしたエステ気分でした。ゲルに厚みがあるのでやさしくていねいに馴染ませれば肌をこする心配も感じません。

 

ある程度馴染ませたところで、ぬるま湯を手にとってまた肌全体をやさしくマッサージ。

ゲルの手ざわりがかなりゆるくなってきたので、ぬるま湯で全体をすすいで、洗い流しました。

 

オイルクレンジングだとまずティッシュなどに油分を含ませてからじゃないとベタつきが残るんですが、こちらは洗い流すときに肌に残ったゲルが落ちる感覚があり、すすぎが楽でした。

 

洗い上がりの肌にぬめつきやベタつきはなく、肌がやわらかくしっとりしているのがわかりました。

使用後

鏡で見ると、洗顔前と比べてくすみがぬけたように肌が明るくなったように感じました。パウダーファンデやアイブロウ、チークなどのミネラルメイクも落ちている様子。洗い上がりに何もつけず、鏡でチェックしている間も肌がパキパキしてくるような感じがなかったです。

 

目のまわりだけは数分したらちょっと肌がはってくる感じがしたので、どちらにせよ、スキンケアは早目にしたほうがいいですね(笑)。

 

小鼻の黒ずみは若干目立たなくなったように感じました。どちらかといえば頬のほうが目立たなくなったような…(頬の毛穴のほうがいつも目立つので)。また、毛穴につまった角栓などに変化は見られませんでした。

肌の水分・油分量と毛穴状態、さらにメイク落ちを検証!

マナラホットクレンジングゲルは美容液成分を94.4%配合した、肌にやさしい美容液クレンジングです。では実際、使用したあとで肌状態はきちんと保湿されているのか、水分・油分量をチェックしてみました。

 

まずは、メイクした状態での肌の水分・油分を計測します。

測定

水分:34%
油分:23%

 

1日エアコンのきいた室内で作業をしていたので、かなり水分が不足している状態です。

 

ではマナラホットクレンジングゲルでメイクを落としたあと、改めて肌状態を計測してみます。

 

測定2

水分:40%
油分:26%

 

水分が6%、油分が3%増えました。水分が少なく、インナードライにかたむきがちだった肌の水分油分バランスが整った印象です。

 

ではきちんとメイクが落ちたのか、コットンに拭き取り用クレンジングをしみこませたものを使ってチェックしてみましょう。

コットン

軽くすべらせてみたところ、コットンが茶色くなるようなことはありませんでした。普段のメイクはミネラル成分のもので薄めに仕上げており、けして濃いほうではありません。どの程度のメイクまで落ちるのか、もっと濃いメイクならどうか……。

検証

そこで、今度は手の甲に口紅、アイブロウ、アイシャドウなどをつけてゲルを使い、きちんと落ちるかどうかについて検証することに。適量のゲルをのせ、1分程度くるくると馴染ませてみます(ウォータープルーフタイプのアイテムを使っているときは通常より長めに馴染ませるといいようです)。

検証2

アイシャドウが若干薄くなりましたが、アイブロウ、口紅はまったく落ちてません。そこで、水を少量足して、またやさしく30秒ほどくるくると馴染ませていきます。

検証2

アイブロウが落ちはじめました。口紅もさらに30秒ほどやさしくくるくる馴染ませていきます。

 

検証3

成分と馴染んで、薄くなってきます。このあと、ぬるま湯でゲルをやさしく洗い流すと口紅、アイブロウ、アイシャドウすべて落ちていることがわかりました。

検証4

では今度は毛穴状態を見ていきましょう。3日間という期間限定ですが、3日目の毛穴状態を見てみました。

毛穴状態

3日目の毛穴状態

 

使用前に確認した肌と、肉眼では変化がないように感じましたが、3日目の写真をみると頬の毛穴が気にならなくなったような……。毛穴が目立つ面積が少なくなった印象をうけました。私の場合、黒ずみや角栓については、特に変化が見られませんでした。

 

また「かたい」という声もあるテクスチャーについてですが、試しに洗面所とお風呂のなか、両方でゲルを使用してみました。その結果、お風呂のなかで使ったほうがぬりやすいと感じました。

 

室内があたたかいお風呂のなかでは少しやわらかくなりますが、さらにあたたまった両手のひらで10~20秒ほどやさしくこすりあわせ、手のひらに十分ゲルを広げてから顔全体にのせると、手の温度によってテクスチャーがゆるくなるのでぬり広げやすくなり、クレンジングの時間短縮にもつながります。

 

ただしゲルは顔や手の水気をふきとった状態で使用するため、お風呂のなかで使うときはタオルで顔や手の水分をふいてから使うひと手間がかかるので、ちょっと面倒ではあるかもしれません。

 

 

マナラホットクレンジングゲル 口コミ検証結果は?

マナラホットクレンジングゲルの口コミを実際に試した個人的感想と水分量などの数値から検証してみました

 

口コミ ⇒ 実際

  • 毛穴が開く=汚れが落ちる?(のちに拭き取り用で拭いてみてもメイクがつかない) ⇒ 洗顔後に拭き取り用クレンジングで拭いてもメイクはつかなかった。
  • W洗顔不要=メイクも落ちて、くすみがなくなる ⇒ 顔全体がワントーン明るくなる。メイクもていねいにおこなえば、しっかり塗ったものも落ちる。
  • グレープフルーツ(柑橘系)の香りが良い ⇒ すごくいい香り。ふんわりした柑橘系の香りで癒される。
  • 洗い上がりがしっとりして、乾燥していない ⇒ 頬など乾燥しやすい部分の乾燥なし。若干、目のまわりが乾きやすいが、化粧水でフォロー可能。
  • メイク落ちがイマイチ(潤うので洗顔料ならOKレベル) ⇒ ゲルをぬるだけでは落ちない。そのあと、水やぬるま湯で馴染ませ、やさしくマッサージすることでメイクが浮いて落ちやすくなる。
  • テクスチャーがかたいので時間がかかる&擦れすぎないか心配 ⇒ 指先に力を込めなければこすれる心配はなし。時間は多少かかる印象。
  • 黒ずみの解消や、角栓の落ちは感じられなかった ⇒ 肉眼ではわからない程度。写真比較すると、毛穴の開きの改善が見られた。

 

<検証結果>

・つっぱらず、肌に潤いが残る

・ていねいに乳化させ、馴染ませることでメイクが落ちる

・毛穴の角栓はとれないが、開きは目立たなくなる

 

これ以外にも、

 

・顔つきが明るくなる

・リラックスできる

 

といった効果があったように個人的には思いました。

 

口コミでは「メイクが落ちない」という意見がいくつか見られますが、私の場合(ミネラルファンデ+ミネラルチーク+アイブロウ+口紅)はきちんと落ちているように感じました。これはおそらく使い方によって落ちやすさが大きく変わってくるところに理由がありそうな気がします。

 

まず、ゲルを顔全体に馴染ませただけではメイクと馴染みません。口紅などは特にそうです。ポイントは馴染ませたあとでぬるま湯を少量加えて、さらに馴染ませること。段階的にぬるま湯を少しずつたしていくとよりメイクが落ちやすくなると思います。このステップを経ることで、ゲルとメイクが馴染みやすくなるのではないかと思います。

 

また洗顔不要というメリットも納得。これだけでメイクが落ちることに加え、使うことで素肌が明るくなった印象です。それにクレンジングの必要悪「乾燥問題」も解消。洗い流したときから肌に潤いが残っている感覚があり、クレンジングなのに化粧水や乳液でケアしたあとみたいな仕上がりを感じました。

 

総合すると「マナラホットクレンジングゲル」は若干時間を要するものの、ていねいに馴染ませることで化粧や皮脂汚れがきちんと落ち、かつ肌にしっかりと潤いを残す美容液のようなクレンジングという印象をもちました。また温感ゲルで肌を気持ちいい温度にあたため、アロマのような柑橘系の香りでエステ気分にひたれるのも「ならでは」の魅力ポイントだと思います。

 

 

肌変化を気軽に体験するには?

そんなマナラホットクレンジングゲル(200g)の価格(税込)は

 

・通常価格:4,104円

 

クレンジングにしては、ちょっとお高いと思うかもしれませんね。でも、1本200gで約2カ月使うことができるので、実際は1か月2,000円程度。

 

しかも、今なら初回購入者限定キャンペーンを実施中! なんと2,990円で購入可能です!

 

これなら1か月1,500円程度なので、ドラッグストアで見かけるクレンジングと同じくらいですし、クオリティを考えれば、かなりコスパが良いといえるのではないでしょうか。

 

また2本以上購入で送料無料となり、45日間商品代金返金保証といった制度もありますので万が一肌に合わなかった場合も安心。

 

今ならメイク落とし、朝用洗顔料、オールインワン美容液、各2回分のサンプルもプレゼントしてくれるそうです!

 

価格:2,990円(税込・2本以上購入で送料無料・45日間商品代金返金保証)

 

1か月間返金保証はよく聞きますが、45日間の長期間はめずらしい! 自分の肌がその効果を感じられるまでたっぷり時間があるので、安心してお試しすることができますね。しっかり試して、日ごろのメイクがきちんと落ちるか、肌が乾燥しないかなど気になる点をチェックしてみましょう!

 

メイクはしっかり落としたい。でも潤いは残したい。そんな女性の気持ちを大事にしてくれるクレンジングは「ありそうでないもの」と思っていました。真逆ともいえる2つの性質が共存しているといってもいい、マナラホットクレンジングゲル。その使い心地をぜひ自分の肌で体感してみてはいかがでしょうか。

 

マナラホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジングゲル

メーカー名 ランクアップ
容量・価格 200g 4,104円