「フラコラ プラセンタエキス原液」の口コミを実践・検証!

fracora WHITE’st プラセンタエキス原液

エイジングケアには必要不可欠とされ続けている「プラセンタ」。美容好きの女性をはじめ近年注目され続けているのが今回紹介する「プラセンタ原液」です。

 

私も41歳をむかえ、紫外線や乾燥により肌のハリやツヤ弾力が衰えてきました。本格的にエイジングケアに取り組まなければならない時期。

プラセンタの成分が入った化粧品は使用したことがあるものの、プラセンタ原液はいまだ使用したことがありません。

 

そんなときに口コミにも「肌のモチモチ感がアップした」「継続して使用していたら肌質が変わった」など高評価を得ている「フラコラ プラセンタエキス原液」を知り、さっそく使用してみることに。

 

ちなみにこの商品、4年連続プラセンタ商品売上No1なんだそう。これは期待が持てそう!ということで、私(41歳・乾燥肌)が使い心地や肌状態など「フラコラ プラセンタエキス原液」の口コミを検証していこうと思います。

 

「フラコラ プラセンタエキス原液」の口コミ・評判

最初に「フラコラ プラセンタエキス原液」の評判はどうなのでしょうか。実際の口コミを見ていきましょう!

  • くすみが気になり始めたので15mlのお試しサイズを購入。透明感がアップして肌のキメが細かくなりました。シミも徐々にですが、薄くなってきています
    (32歳/女性/混合肌)
  • CMを見ていて気になり購入。つけてみると吸い込むように肌へ浸透していきます。使用していくにつれ肌がふっくらし、ハリが出て明るくなってきたように感じます。肌荒れやかぶれもなく、使い心地もよかったです。
    (54歳/女性/敏感肌)
  • お試しを購入。キメが整い、ハリ、ツヤがでて肌の調子がとても良くなり乾燥することもなくなりました。化粧ノリも最高です。プラセンタ原液がお肌の奥にまで浸透しているような感じがします。
    (30歳/女性/敏感肌)
  • 初めて効果を感じた美容液です。使い初めて2週間で笑っていたときに出ていた目尻や目の下の小ジワが薄くなりました。
    (42歳/女性/乾燥肌)
  • サラサラしていて使いやすいのですが、はっきりした効果がありませんでした。しっとりというよりさっぱりしていて乾燥が気になりました
    (32歳/女性/普通肌)
  • 使用感はさっぱりしていてとてもいいのですが、乾くと乾燥からか、つっぱってシワになってしまいます。
    (34歳/女性/混合肌)

 

上記以外にも多くの口コミがありましたが、総合的にみてみると

  • 浸透力がよい

    肌が保湿され、ハリツヤがでる

    継続的に使用すると肌がモチモチになり、シワにも効果がある

    くすみがとれ肌が明るい印象になる

  • 効果がわかりにくい

    乾燥してつっぱる

 

さて実際のところはどうなのでしょうか? 実際に検証してみようと思います。

 

「フラコラプラセンタエキス原液」の特長

検証に入る前にまずは「フラコラ プラセンタエキス原液」の特長を紹介したいと思います。

 

プラセンタにはビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、糖質の5大栄養素をはじめ、必須アミノ酸や核酸などエイジングケアに必要な栄養素を豊富に含んでいます。そのプラセンタエキスの原液をそのまま凝縮したのが、この「フラコラ プラセンタエキス原液」なのです。

 

サラサラな原液100%だからこその肌実感

「フラコラ プラセンタエキス原液」は高度な管理技術をもつ農場で飼育された国産SPF豚のプラセンタ原料や、トレーサビリティ(生産地証明制度)が確保された原料を使用しています。

 

原液100%のサラサラしたテクスチャーが角質層のすみずみにまで素早く浸透します。トロッとしているテクスチャーのほうが、濃度が濃いと判断されがちですが、サラサラしている水のような感触こそがエキスをそのまま抽出している証拠なのだそう。

 

また、プラセンタ原液は独特のにおいがあると言われていますが、フラコラでは独自の製法でそのにおいを低減しています。

特長1

画像引用元:

http://www.fracora.com/front/ex/1707/?ss_bnr=ex1801

 

 

肌にやさしい6つのフリー

毎日使うものだからこそ、肌に優しいものを選びたい。そんな思いから、アルコールフリー、パラベンフリー、無香料、無着色、鉱物油不使用、界面活性剤不使用の6つのフリーを実現しているそうです。

特長2

画像引用元:

http://www.fracora.com/front/ex/1707/?ss_bnr=ex1801

 

 

 

では実際の使用感や肌の状態はどうなのでしょうか、次の検証で見ていきましょう!

 

 

実際の使用感は?

今回は「フラコラプラセンタエキス原液」のお試しサイズ15mlを使ってみることに。

セット

本品のほかに、スタートブックやカタログ、そしてサンプルセットも同封されていました。

ポイントシート

こちら、ポイントシート(10枚分)、化粧水の「ホワイテスト プラセンタリッチローション」、ジェルクリーム「ホワイテスト プラセンタリッチローション」がキットになっています。ほかの商品もあわせて試せるのは嬉しいですね。

外観

淡いピンクの箱に、ピンクゴールドのロゴが印刷されており、上品なのにガーリーなパッケージデザイン。その箱を開けてみると、まるで海外の薬品のような茶色の瓶に「プラセンタ原液」が入っています。

 

スポイト

原液をスポイトで取ってみました。スポイトタイプは手が汚れることもなく、衛生的なうえに、適量が取れるので使いやすいですね。

テクスチャ

手のひらに出してみました。色は透明で、口コミにも書いてありましたが、本当にサラサラとした水のようなテクスチャーです。

テクスチャ2

手の甲につけてみました。サラサラとしていることもあり、素早く肌に浸透していきます。多少独特なにおいがするものの、気になるほどではありませんでした。

 

肌になじませていくと、サラサラしているテクスチャーにもかかわらずプラセンタ原液を塗った部分はしっとりして、サラサラになりました。しっとり具合も過剰に保湿されているというよりは、ほどよい潤いといった感じです。

 

では続いて実際に顔に使用してみるとどうなのでしょうか?

 

<使用方法>※商品同封の「スタートブック」より

朝晩

必ず洗顔後すぐにお使いください。

1 スポイト線(1回分/0.5ml)まで吸い上げて手のひらにとります。

2 肌なじみをよくするため、両方の手のひらで温めます。

3 手のひらで包みこむように顔全体へなじませます。

4 気になる部分には指先で優しく重ねづけをします。

 

 

スポイトで取ったプラセンタ原液を実際に顔に塗布していくと、手にのせたときと同様にサラサラのテクスチャーがすばやく肌に浸透していきます。

 

のせたあとは、これ1本で十分といえるほどの保湿力はないものの、乾燥が防げているのは感じることができました。においも一瞬は感じるものの、瞬時に気にならなくなりました。その後、化粧水→乳液→クリームといつものスキンケアをしましたが、ケア後の肌がいつもとまったく違う!!ふっくらしてモチモチしていました。

 

次に、もっと詳しく肌状態を知るために水分・油分量、弾力を計測し検証してみました。

5日間使用。肌の状態に変化は?

今回は5日間使用し、継続的に肌の状態を観察していこうと思います。

まずは右顔を通常のスキンケア(化粧水→乳液→クリーム)のみと洗顔後「フラコラ プラセンタエキス原液」し、その後通常スキンケアを施した右顔で、水分・油分量・弾力を比較検証してみようと思います。

ちなみに測定は毎朝8時、スキンケア前に行いました。

 

左→通常スキンケア 
右→フラコラ

<1日目 フラコラ使用時 水分・油分量>

通常スキンケアのみ 
水分44%
油分29% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

フラコラ使用時 
水分48%
油分31% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

両方の比較差→フラコラのほうが水分+4、油分は+3

 

1日目計測してみました。通常スキンケアのみの肌よりも、「フラコラ プラセンタエキス原液」を使用した肌のほうが、水分、油分ともに高い数値に。弾力判定は両方ともニコちゃんマークですが、触ってみると違いがよくわかります。「フラコラ プラセンタエキス原液」のほうが、肌がふわっとして、モチモチと弾力があるのがわかります。

 

<2日目>

<2日目 フラコラ使用時 水分・油分量>

通常スキンケアのみ 
水分42%
油分28% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

フラコラ使用時 
水分48%
油分31% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

両方の比較差:フラコラのほうが水分+6、油分は+3

 

2日目。通常スキンケアのみの肌、「フラコラプラセンタエキス原液」を使用した肌、ともに40%を超える高い水分量がありました。いつになく調子が良いようです。

「フラコラ プラセンタエキス原液」を塗布している左顔は1日目と同様、ふっくらしているのに加え、ハリとツヤがでてきているようなかんじがします。化粧ノリもとても良いです。やはり肌状態がいいと気持ち的にも上を向きますね。

 

<3日目>

<3日目 フラコラ使用時 水分・油分量>

通常スキンケアのみ 
水分44%
油分29% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

フラコラ使用時 
水分48%
油分31% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

両方の比較差:フラコラのほうが水分+4、油分は+3

 

3日目で気づいたことがあります。「フラコラ プラセンタエキス原液」を使用したほうの肌の水分・油分量が3日間ずっと同じ数値だということ。通常スキンケアをしたほうは上がったり下がったり数値に変動があります。

 

これは、「フラコラ プラセンタエキス原液」を使用すると乾燥などの外的要因にも負けず潤いを与え続け、つねにバランスのよい肌に導いてくれているということになるのではないでしょうか。

 

そして肌のキメが細かくなって、くすみもはれてきている気がします。

 

<4日目>

<4日目 フラコラ使用時 水分・油分量>

通常スキンケアのみ 
水分41%
油分27% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

フラコラ使用時 
水分48%
油分31% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

両方の比較差:フラコラのほうが水分+7、油分は+4

 

4日目です。初日はプラセンタ独特の香りが少々気になりましたが、4日目にもなるとすっかり慣れました。この日も「フラコラ プラセンタエキス原液」を使用したほうの肌は同じ水分・油分量を記録。しかもスキンケア直後のような数値をずっと維持しているので驚きです。

 

この4日間、肌の弾力判定は通常スキンケアを施している右顔とともに、ずっと弾力良好のニコちゃんマークを示していましたが、手で顔を押してみると違いは明らか。「フラコラ プラセンタエキス原液」を使用しているほうは弾力があり、肌が全体的にすべすべしています。そして、目尻にあった乾燥小ジワが薄くなってきた気がします。

 

<5日目>

 

<5日目 フラコラ使用時 水分・油分量>

通常スキンケアのみ 
水分41%
油分27% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

フラコラ使用時 
水分48%
油分31% 
弾力判定:ニコちゃんマーク

両方の比較差:フラコラのほうが水分+7、油分は+4

 

最終日です。この5日間、「フラコラ プラセンタエキス原液」を

使用していたほうの右顔は水分48%、油分31%、弾力判定はニコちゃんマークという数値を変わらず記録していました。いままでのスキンケア商品でこのようなことが起きたことがないのでびっくりです!

 

また、最終日には洗顔前の水分・油分量、弾力を測定し、「フラコラ プラセンタエキス原液」を継続使用したことで肌がどう変化したかを見てみました。

 

<洗顔前>

5日間使用した結果、肌状態は抜群によくなりました。私の通常時、水分量は30%後半の数値で、弾力判定も普通マークです。

ですが、「フラコラ プラセンタエキス原液」を継続使用したことで、42%という高い水分値で弾力判定もニコちゃんマーク結果に。

 

洗顔は基本お風呂に入る前の夜20時半くらいに行うため、これは1日中、潤うハリ肌を維持できているということになりますね。

 

ここまで検証した結果を総合しても、「フラコラ プラセンタエキス原液」は肌が継続的に保湿されハリとツヤを与えてくれます。そしてくすみレスのもちもちした肌に導いてくれる商品と言えるのではないでしょうか。

 

とはいえ、肌実感と測定器だけでは実際、どのくらい肌状態に変化があるかはわかりませんね。そこで、5日間洗顔後と「フラコラ プラセンタエキス原液」使用後の肌状態をマイクロスコープカメラで撮影して、検証してみることにしました。

 

左:洗顔後 右:フラコラ塗布後

 

<1日目>

<2日目>

<3日目>

<4日目>

<5日目>

このマイクロスコープカメラで撮影し続けた5日間で、あきらかに見て違うと感じるのは肌のくすみが取れ透明感がでてきていること。

また洗顔後と「フラコラ プラセンタエキス原液」塗布後を各日ごとにくらべてみても、しっかり潤い肌にツヤがでているのがわかりますね。

最終日には「フラコラ プラセンタエキス原液」を塗布してない洗顔後でも、ある程度保湿されて肌のキメが細かくなってきているのがわかります。

「フラコラ プラセンタエキス原液」 の検証結果は?

「フラコラ プラセンタエキス原液」の口コミを実際に試してみた私の個人的感想と水分量の数値などから検証してみました。

 

<ポジティブ>

口コミ ⇒ 今回の結果

  • 浸透力がよい 
    ⇒ 浸透力はかなりよい
  • 肌が保湿され、ハリツヤがでる 
    ⇒ 保湿もされ持続する。ハリツヤもでる
  • 継続的に使用すると肌がモチモチになり、シワにも効果がある 
    ⇒ 肌がモチモチになった。目尻の乾燥ジワが薄くなった
  • くすみがとれ肌が明るい印象になる 
    ⇒ 劇的に明るくなったわけではないがくすみがとれたため明るい印象に感じた
  • 効果がわかりにくい 
    ⇒ わかりにくくはなかった
  • 乾燥してつっぱる 
    ⇒ 乾燥することはなかった

 

私はこれ以外にも

  • 肌がスベスベになった
  • 化粧ノリがよくなった

 

というようなことを感じることができました。

 

<検証結果>

  • 浸透力がある
  • 肌が潤い持続する
  • ハリツヤがでてモチモチした肌になる
  • 継続することで肌のくすみやシワにも変化が見られる

 

ネガティブな口コミの「効果がわかりにくい」という点ですが、使用期間が短すぎるのではないかと思います。確かに、塗布した直後から肌は保湿もされるし、ふっくらもしますが、実際に変化がでてきたなと感じるのはもっと先の話な気がします。

 

今回、私も5日間使用しましたが、マイクロスコープカメラや水分量を計測したうえで、潤いが持続していること、肌のくすみが取れていることをはっきり認識することができたものの、肉眼や肌感触では眼に見える変化はなかなか気づきにくいのではないかと個人的には思います。

 

肌にはターンオーバー(通常28日周期)があるので、そこを一つの山として継続使用することが大切なのかもしれませんね。

 

また、もうひとつのネガティブな意見の「乾燥してつっぱる」という点ですが、「フラコラ プラセンタエキス原液」を塗布したあと放置すれば、乾燥しつっぱることもあるかと思います。

 

そもそも、この商品は洗顔後すぐに使い、その後の化粧水、乳液、クリームと続くスキンケアのまえに導入として行うもの。そのため、保湿も過剰保湿ではなく、その後のスキンケアを考えた保湿具合になっているのではないでしょうか。

 

総合すると「フラコラ プラセンタエキス原液」は、原液100%のプラセンタエキスによって、肌を内側から潤し、ハリツヤのある透明肌に導きます。また継続していくことでくすみをはらい、明るく若々しい肌に仕上がっていくことが期待できる商品です。

 

気軽に試してみたいという方には?

今回検証した「フラコラ プラセンタエキス原液」の価格は30mlで3600円(税込)

 

しかし、いきなり本商品の30mlを購入するのは不安、最初は気軽に試してからにしたいというかたにはお試しサイズ15ml/980円(税込)がオススメです。こちら15日分使用ができ1日で換算する66円という驚きの価格!本商品はで1日で換算すると120円なので、約半額でお試しができますよ。

画像引用元 http://www.fracora.com/kk/pex/1707_nf/?xadid=a8000000000000000061

 

「フラコラ ホワイテスト プラセンタエキス原液」お試し15ml

内容

  • フラコラ ホワイテスト プラセンタエキス原液(15ml)
  • お試しサンプル(5日間集中プログラム)
  • フラコラ プラセンタスタートブック
  • フラコラのご紹介(カタログ)

価格:980円(税込・送料無料)

 

口コミの評価の高さももちろんですが、プラセンタ商品売上No1商品の実力をお財布に優しいお値段で試せるのは嬉しいですよね。

 

また、フラコラのほかのシリーズもサンプルで試せるので、合わせて使用してみるのもオススメです。

 

まずは5日間試してみて肌の潤いやハリ・ツヤをチェックしてみてください。

 

加齢とともに、メイクではフォローできない肌の悩みはつきないもの。とはいえ、まだまだ諦めたくはないですよね!

 

エイジングケアにはきってもきれない「プラセンタ」。

その原液を継続使用していくことで、肌本来の働きが目覚め、諦めかけていた悩みが次第に解消していきます。そして、いつまでも若々しい肌を手に入れることができるはずです!

 

肌が変われば、毎日の風景も輝いてみえるもの。肌に年齢は関係ありません!いまこそ、真のキレイを手にいれ、自信に満ち溢れた女性を目指したいですね。

 

フラコラ プラセンタエキス原液をお得に試したい方はこちら

 

fracora WHITE’st プラセンタエキス原液

fracora WHITE’st プラセンタエキス原液

メーカー名 協和
容量・価格 30ml 3600円(税込)