ユニセックスで爽やかな香りが夏にピッタリ! プロヴァンスの風を感じる大人気の香水って!?

ユニセックスで爽やかな香りが夏にピッタリ! プロヴァンスの風を感じる大人気の香水って!?

アナタは香水をつける人ですか? エディターSは、実は香水がちょっと苦手です。

遠い昔、ちょっと背伸びしてバラの香りの香水をつけて出社したら、怖い先輩に「職場で香水なんてつけるもんじゃない」と激怒られたのが少しトラウマになっているのかもしれません。そんな私がたったひとつ、何年も愛用している香水があるので、ご紹介しますね。

 

ファッションと香水の相性って結構大切! シャネル5番は恐れ多くて・・・

エディターSはどちらかというとマニッシュな格好が好きで、基本Tシャツにデニムというシンプルスタイルが多いのですが、そのスタイルでシャネルの5番とかつけるのは、アラフォーとはいえやはりちょっと照れくさいわけです。

 

秋冬は基本的には香水はつけず、デオドランド対策をするのみなのですが、春夏はやっぱりちょっとそれだけだと心もとない。朝だけさりげなく「シュッ!」として、匂わせていたい(自己満足)。

 

となると、ローズ系などのお花畑系はちょっと避けたいし、たまにしか使わないのにハイブランド系もちょっとな・・・と遠慮してしまうわけです。

もはや夏の相棒!? ついに出合ったユニセックスなのに女性的という絶妙な香り

そんな中、数年前に「キター!!!!!」となったのが、このロクシタンのロングセラー商品、『ヴァーベナ・オードトワレ』です。

なくなっては買い足し、を繰り返してすでに5年くらいは使い続けているような気がします。

 

絶妙なユニセックス感とノーブルな香りがたまらなくって、しかもずっと残らないのもまたいいんです。

レモンのようなシトラス系の香りは、爽やかにボディを包み込み、夏の気になる匂いもさりげなく覆い隠してくれます。

ヴァーベナは、地中海沿岸で古くから自生し、栽培されてきたハーブなんだそう。魔女が恋の媚薬に入れて、思いを寄せる人の気を引いたという言い伝えから、「恋を呼ぶハーブ」とも呼ばれています。何より魅力的なのは、そのフレッシュな香り。ちょっとストレスを感じていたり、リフレッシュしたい時なんかも、「シュッ!」とひと拭きするだけで爽やかな気分になれますよ。

 

※あまりに好きすぎて、100円ショップで買った小分け容器に入れて、持ち歩いております。

 

大学からの女友達が、シャネルのボディクリームを塗るのを香水代わりにしているのを見て(香りだけでシャネルと言い合てた達人もいたそうです)、なんてオサレなんや、私も真似しよう! と思ったのですが、なんというか、どうしても私、そういうキャラではないというか、うーんむにゃむにゃという感じでした。

 

ロクシタンはずーっとシアソープというボディ用石鹸を使い続けていて、かれこれ10年くらい愛用させていただいているのですが、いつも店舗に行って石鹸を買って毎回違う香りを購入して楽しんでいたのですが、そこで出合ったのが“ヴァーベナ”という香りでした。

 

こんなにいい香りだったら香水も使ってみたい! と初めて自分で香水を買ったのが、この「ヴァーベナ・オードトワレ」だったのです。

 

アナタはどの香りがお好み? ミントやシトラスのヴァーベナも数量限定で発売中!

ロクシタンのヴァーベナシリーズは、他にもミントヴァーベナ、シトラスヴァーベナも数量限定で販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

そんなこんなで、東京はすでに夏のような日差しが続く5月なわけですが、街を歩いているといろんな人がいろんな香りを身にまとっていて、

 

「こんな香りもあるのね〜♪」

 

と人の体臭を嗅ぎまくっている私は、ちょっとヘンタイなのかもしれませんね(笑)。

アナタの好きな香りはなんですか?

(エディターS)

https://twitter.com/ILOVEKINICOS/status/1130291778639106049

 

ユニセックスで爽やかな香りが夏にピッタリ! プロヴァンスの風を感じる大人気の香水って!?

ユニセックスで爽やかな香りが夏にピッタリ! プロヴァンスの風を感じる大人気の香水って!?

メーカー名 LOCCINANE