ドラァグクイーン歌謡ユニット「八方不美人」のキニナルコスメって?

八方不美人のキニナルコスメ

八方不美人。
新宿二丁目発、3名のドラァグクイーン3人による歌手ユニット。
その圧倒的なビジュアルはもちろん、それぞれの卓越した「芸」、どこをとってもすごいんです。
今回はそんな八方不美人の皆さんの「キニナルコスメ」を教えていただきました!

「八方不美人」のキニナルコスメが見れるのはキニナルコスメだけ!

八方不美人。
新宿二丁目発、3名のドラァグクイーン3人による歌手ユニット。
その圧倒的なビジュアルはもちろん、歌をはじめとしたそれぞれの卓越した「芸」、どこをとってもすごいんです。
 

▲7/10発売の新曲「罰をくらえ愛で」
 

作詞家・及川眠子/作曲家・中崎英也の強力タッグによるプロデュースで紡がれる楽曲はとにかく「耳に残る」「口ずさみたくなる」“強い”歌ぞろいで、ライターMも歌謡オタクとして素通りできない輝きを放っています。
 

だって「死んで」って思いっきり叫んで終わる歌聞いたことある?

 

▲よく考えたら「死んでるみたいよ」なら聞いたことがありました
小川範子「ガラスの目隠し」

そんな「本当に誰かに死んでほしいんだろうな……」という気持ちが込められていそうな歌詞のリード曲「罰をくらえ愛で」を含むセカンドミニアルバム「二枚目」を7/10に発売した八方不美人。

マネージャーさんがついて/個人事務所設立して/ファンクラブ「別嬪倶楽部」開設という流れもきており、「この人たち、絶対売れるんだろうな」という機運が高まっています。
 

今回はそんな八方不美人の皆さんの「キニナルコスメ」を教えていただきました!
 

ちあきホイみさんが選んだのは……「KATE」

クイーンとしては3人の中で一番の新人。だけど歌唱力をはじめ、二人に負けないパワーを持つ(名前をホイットニーからいただいているのは伊達じゃございません)八方不美人の末娘的存在であるちあきホイみさん。
ソロ新曲「玻璃の鏡」は、一枚目と同様のバラードナンバー。かなり「大きな」歌を見事に歌い上げています。

そんな彼女は読者の皆さんにも本当に参考にしていただけそうな感じのするアイテム・カネボウ「KATE」シリーズをセレクト。
 

「アイライナーからアイシャドウからわりと<KATE>のシリーズで揃えてますね。発色が舞台栄えもするキリっとした感じで気に入ってます。あとは、手頃な価格帯?(笑)」


その妖艶な雰囲気は意外や意外、おなじみのアイテムで作られていました。
価格と使い勝手のバランスは、まさに大手のカネボウならでは。転勤先の博多・中洲の通りで夜な夜な化粧して歌っていた女性(?)は、メイクに対する考え方も一般女性と近いところにいるようで、親しみを感じます。
 

MCやSNS等で周囲のメンバーから明らかにされる「天然な発言」に注目が集まりがちなホイみさん。「NO MORE RULES.」のキャッチフレーズは、そんな彼女にこそぴったりなのかもしれません……!
 

エスムラルダさんが選んだのは……「Chacott」のクリームファンデ

八方不美人で一番の芸歴の長さを持つ、エスムラルダさん。
年齢も他のふたりより少しお姉さん世代のエスムさんは、Chacott(チャコット)のベースメイクアイテムをセレクト。元々はバレエ用品からはじまった、舞台用化粧品の老舗メーカーです。

「私はずっとChacottのファンデを使っていたんですけど、やっぱり最近は加齢でね……カヴァーできないものも増えてきたので、より肌なじみのいいものにしようと思って、クリームファンデとパウダーファンデの二種類使いをはじめました。こうやっぱり少しね、肌感が若返ったかなと……きめ細かく見える……ようになったような気がします」
 

見えます!!!(断言)
仕上がりは気に入っているけれども、どこか遠慮がち……。
八方不美人のバランサーでもあるエスムさんの人柄がうかがえるコメントでした。

そんなエスムラルダさんのソロ新曲「魔法時間」は、なんと80年代アイドル風ソングの超名曲です。お化粧をされている妙齢の男性が歌うことによって遙かなるコクが醸成されています。
必見です。

 

ドリアンさんが選んだのは……「三善(ミツヨシ)」のステージライナー

背の高さ・声量など、八方不美人の中でもいろいろ一番大きなドリアン・ロロブリジーダさん。

こちらも舞台化粧系の老舗ブランド・三善(ミツヨシ)のステージライナー(アイライナー)をセレクト。ドラァグクイーンさんの間では長年「ルボタン」のライナーがスタンダードと(20年くらい前に)伺いましたが、こちらの理由は?
 

「いえ、あたくしもね、女装デビューしてずっとあの「ルボタン」を使っていたんですよ。
ルボタンもね、発色がいいんですけど、このステージライナーに出会ってからはもうずっとこれ。なぜかというとこちらがですね、ほんとに繊細な線が書けるんですね〜。
ルボタンよりも筆の先がとても細いので、スーーッと繊細なラインが描ける、ま、あたしのメイクに繊細なラインは1ミリもないんですけれども、繊細なラインが描ける(再)、そして良い黒! もう黒よりも黒、カーボンブラック! そういうところでこちらステージライナーを愛用させていただいております」(ここまでほぼ一息)
 

あ〜動画で撮影すべきだった〜! と思いつつ文字起こしママでお送りいたしました。
ドリアンさんのソロ曲「蛇蝎のごとく」は、“皆さんご存知の日常語”「蛇蝎」(だかつ)が印象的なキャバレー系歌謡の名曲です!

八方不美人さんからサイン入りCDプレゼント&お知らせ!

7/10発売されたばかりの八方不美人のセカンドミニアルバム「二枚目」を、3名のサイン入りで3名様に! 

Twitterアカウント「キニナルコスメ」をフォローして応募してくださいね!

お子様にも大人気! だという八方不美人「二枚目」発売記念のインストアイベントは日本各地で予定されているので、ぜひ、チェックしてみてください!

 

 

 

 
PROFILE
 
ライターM(もうすん) 二丁目歴20年越え老舗ゲイライター(老舗、はゲイにのみかかります)。スキンケアとUVカットだけは早いうちからはじめました。最近さまざまな大先輩から大なり小なり勧められる美容整形にはまだ手を出せておりません。
アカウント→@kininaru_cosme

八方不美人のキニナルコスメ

八方不美人のキニナルコスメ

メーカー名 その他