【UZU世界先行発売レポート】世界をJAPAN BEAUTYの渦に巻きこむ、スタイリッシュプチプラブランドの革新リップ

リップスティック 2,200円、リップトリートメント 1,600円(どちらも本体価格)

こんにちは。
以前、こちら↓
https://kininaru-cosme.com/item_10018/

のコスメロフトの記事でEYE OPENING LINERを書いてから、すっかりUZUのファンになってしまった、エディターSです。

この時買ったカーキのライナーは、今でも毎朝のメイクの定番になっています。

先日、全国発売前に先駆けて、表参道ヒルズでUZUの世界先行発売が行われると聞いて、最終日、滑り込みで行ってきました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

UZU by FLOWFUSHIのポップアップイベントの最終日に突撃!

2019年2月、ブランド名がフローフシから生まれ変わった『UZU』


ニューヨークファッションウィークでは大人気ファッションブランド「3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)」の2019-20年秋冬プレタポルテコレクションのメイクをアイライナーのみを使って担当するなど、斬新なプロモーションが話題になり、海外展開も好調です。

イベント最終日の表参道は、急に夏日に戻ったよう。


表参道ヒルズのメイン階段に作られたポップアップストアは、平日にも関わらず、UZUのファンで溢れていました。

 

スタッフさんたちは、アート作品がプリントされたオリジナルのTシャツとデニム、スニーカーという出で立ちで、シンプルカジュアルなスタイルにUZUのリップがとっても映えていました。

 

付けるだけで今っぽくなる斬新なカラーラインナップは全色大人買いもアリ!

“38℃”という不思議なネーミングは、体温よりもちょっと高め、ちょっと温度が上がる瞬間を意味しています。
付けるだけで、じんわり体温がアガる、そんなリップ、ということなんですね。

リップスティックのラインナップはこちら。

・「-4 PLUM/SHEER/GLOSS」
・「-2 BROWN/CREAM/SEMI-MATTE」
・「±0 CLEAR/SEMI-GLOSS」
・「+1 LIGHT-ORANGE/SHEER/GLOSS」
・「+3 CORAL-PINK/CREAM/SEMI-GLOSS」
・「+5 RED/INTENSE/SEMI-MATTE」


色はもちろんのこと、濃度や質感がすべて異なり、同じリップスティックでも全く違う印象を作ってくれます。

また、マイクロエアロ処方という独自の特殊技術により、摩擦係数を下げることで、唇に触れた瞬間溶けるように滑らかに伸びて、ムラなく塗ることができるのです。

 

実際筆でタッチアップさせてもらったのですが、テクスチャーはしっかりとして発色がとてもキレイ。それなのにスルッと滑らかな塗り心地で、人塗りで密着してくれました。

トリートメントはユニセックス使用もおすすめ!カップルでコスメをシェアする時代到来か!?

 

今回特にその存在感を際立たせていたのが、トリートメント。

・「-4 BLACK」
・「-2 SHEER-GREEN」
・「±0 CLEAR」
・「+1 SHEER-PINK」
・「+3 PINK」
・「+5 ORANGE」

つまりはグロスというわけなのですが、高濃度マイナスイオンを発生するという、独自の美容成分「エンドミネラル」が配合され、上気したようなピュアな血色を実現したそう。

しかも、乳酸菌入りというから驚きです。

世界初という、常在菌に働きかける乳酸菌「ラ・フローラEC-12R(保湿剤)」を1本に190億個以上配合。自ら潤い続ける唇を作る、ということで、リップケアなみのトリートメント効果があるのです。

ブラック、シアーグリーン、クリア、シアーピンク、ピンク、オレンジと、カラフルかつ斬新なカラー展開ですが、唇に乗せてみると、意外にブラックやグリーンも馴染んでしまうのが不思議。

特にグリーンは、化粧下地でいう赤みを消すような効果も期待できるそう。


美意識高めな美容男子たち、ぜひ彼女と一緒にシェアしてみてはいかがでしょう? 

今回購入したお色味はこれ!ブラウンメイクは魔女メイク、だと思っていたのですが……

早速スタッフの方と一緒に色選び、となったわけですが、どれも良さそうで全然決められそうにありません。

スタッフさんによると、


「ピンク・ベージュ系の色味はOLさんに、ブラウン系など、モード系はスタイリストさんやヘアメイクさんなど、業界の方に人気がありますよ」

とのこと。

(すっかりオータムな季節になってきたことだし、ブラウンメイクとか、おしゃれにできたらいいけどね…)

そう思いながら、どうしようかな〜と迷っていると、

「私はお客様にこれをおすすめします!!」

と言って勧めてくれたのが、

・「38℃/99℉ リップスティック <トウキョウ>」 の「-2 BROWN/CREAM/SEMI-MATTE」
・「38℃ / 99℉ リップトリートメント」の「+5 」の「ORANGE」

でした……。

結論!自分に似合う色は自分ではわからない!それならプロに選んでもらいましょう

 

(おおーまさかのいきなりブラウンかー。魔女みたいになったらどうしよう……)

 

と思いつつ、トライするいい機会なので、タッチアップをお願いしました。

スタッフの方が筆に乗せてくれた色味を、少しずつ自分で唇に塗っていったのですが、見た目、かなり濃厚なブラウンなのに、乗せていくとびっくりするほど馴染んでくれたのが嬉しい誤算でした。


お姉さんには言えないけれど、ほんの少し、ちょっとだけ、美人になった気がする(笑)

「結構フィットするものなんですねー」

「そうなんですよ! お似合いです!! ブラウンリップって、赤み系が入っていることが多いんですが、UZUのブラウンは黄み系が入っているので、日本人の肌に馴染みやすいんだと思います。オレンジのトリートメントと合わせると、よりブラウンが艶めいて、キレイですよね」

同じブラウンリップでも、混ぜている色が変わってくれば似合う人も変わってくる。
実際に試してみないとわからないものです。

他にも、リップスティックのPLUMや、ブラックやグリーンのトリートメントなども気にはなっていたのですが、あまりにスタッフさんがおすすめしてくれた2本の組み合わせが良すぎたので、結局ブラウンのリップスティック+オレンジのトリートメントに決めました!

 

全国発売間近!売り切れ必至のトリートメント全6種類を6名様にプレゼント!

さあ、いよいよ、発売日が迫ってきましたね。

リップスティックとトリートメントは、2本セットで購入するのがおすすめです。


リップスティックだけでも十分存在感があるのですが、トリートメントをプラスすることでより違う表情が楽しめるゆえ、トリートメント単体で使えば抜け感のあるアンニュイなニュアンスも作れるし、とにかくいろいろ楽しめますよ!


キニナルコスメ では、9/27発売のUZU トリートメント全6種類を、6名様にプレゼントいたします!
詳しくは明日以降のインスタアカウントの告知を、チェックしてみてくださいね。

では、また。

 

 
PROFILE
 
エディターS 東京在住アラフォーです(^-^)。美容雑誌や情報誌の編集プロダクションで編集者をしたり、ワインのインポーターでの営業や子ども英会話の講師などを経験したりして、現在はなぜか『キニナルコスメ』の編集・ライター担当に。最近は、無印良品で購入したオリーブを育てるのが唯一の癒し。インスタ、ほぼ毎日更新していますのでチェックしてくださいね♪
アカウント→@kininaru_cosme

リップスティック 2,200円、リップトリートメント 1,600円(どちらも本体価格)

リップスティック 2,200円、リップトリートメント 1,600円(どちらも本体価格)

メーカー名 FLOWFUSHI