お年頃の男女に大切なUSG(薄毛)問題を一発解決!?ビューナでポン vs スーパーミリオンヘア 切実に試してみました

お年頃の男女に大切なUSG(薄毛)問題を一発解決!?ビューナでポン vs スーパーミリオンヘア 切実に試してみました

お年頃(中年)になってくると気になってくるのがUSG(薄毛)問題。その対策方法はいろいろなものがありますが、根本的な問題の解決は難しいものです。でも、見た目を速攻変えられる魔法といえば、そう、メイク!
メイク理論を応用したUSG対策法…いわゆる「フリカケ系」とも言われる“増え見せ”ヘアパウダーを試してみました。男女ともに役立つ情報です!

USGの悩みは、メイクで隠せばいいじゃない

▼キニナルコスメ、LINEアカウントあります!お友達になってね♡

友だち追加

USG(薄毛)問題は、ある程度成熟した人のほとんどが直面するもの。
コシやハリをなくし、全体的なボリュームが失われた髪は男女問わず年齢を上に見せますし、局所的な薄毛…いわゆるHG(HGがなんの略であるかは各自宿題とします)の悩みは特に男性は厳しいもの。

そういう時って、メイクをしちゃえばいいんじゃない?

まつげにマスカラ、眉毛にアイブローペンシル、足りない毛を補うメイクアイテムと同じように、髪の毛の「増え見せ」「白髪隠し」系アイテムは世の中に溢れています。
これはもはや、立派なコスメの一大ジャンルと言えるのではないでしょうか。

しかしながらちょっぴり敷居が高いジャンルであることも確か。
というわけで、メジャー系ヘアパウダーアイテムを2つセレクト。

ルアン「スーパーミリオンヘアー」(以下、SMH)トライアルセット1718円

▲ヘアミスト(必須)がついてくるお得なセットです 本品は3000円〜


ビューナ「PONふんわり白髪隠し」(以下、ビューナ)2193円

▲昭和っぽいパッケージデザイン/パフ状の容器が印象的ですね

※価格はAmazonに準拠

を試してみました!

どちらも仕組みとしては、マイクロヘアパウダーが地肌と髪の毛に定着し、髪を太く見せ、地肌を隠すもの。

▲基本的な増え見せアイテムはほとんどがこのような仕組みです

スーパーミリオンヘアーは男女兼用(女性向け特化っぽいもの容器がピンクなものも出てはおりますが)、ビューナは女性向け商品ですが、その差異はあるのでしょうか。

微細なパウダーのしくみも、見かけもだいたい同じ


スーパーミリオンヘアーの中身は、微細な繊維状のマイクロパウダー。
容器の穴は調味料入れのような形状。
付属のスプレーを使用して髪に定着させるタイプなので、パウダー単体は肌についても拭き取れます。


対してビューナは、マイクロパウダー自体の見かけほとんど変わらないのですが、容器がスポンジ上になっていて、かなり微細に濾された粉末が出るタイプ。

「染め」の要素があるからか、こちらは肌につくと水で流しただけでは落ちづらいタイプとなっています。紙の上に出しましたが、キレイにふきとることはできませんでした。
汗には強そうに思えますが、実際はどうなのでしょうか?
 

カヴァー力、どちらもおんなじくらい説

恥ずかしいのですが、ライターMは前髪からクるタイプのUSG-HG予備軍です。

▲BEFORE。お仕事とは恥をかいてお金をもらうことです。

この敗戦続きで後退が止まらない前髪最終防衛ラインを、この2つは救ってくれるのでしょうか?

まずは、スーパーミリオンヘアー。


問題なく隠せていますね。少し粉が散りやすいため、前髪のラインのようなデリケートな場所には熟練のワザが必要な気がします。
付属のヘアミストを使うと、少し触っただけでは取れなくなり、一日は十分もちます。
(髪が整髪料のようにパリパリする)

が、この付属のヘアミスト、エタノールが強いのかやけにスースー(ちょっとヒリヒリ)するので、もしかしたらUSGを助長し、一生スーパーミリオンヘアーを買い続けなければいけなくなりそうな気も…(邪推です)

 

そして、ビューナでPON。
こちらも問題ありません。
飛び散りがないため狙ったところにPONしやすく、ステップが1つだけで済むので、楽かも…。

スーパーミリオンヘアーは繊維をあえて不均一にすることでよりリアルな髪の毛に見える…そうですが「パウダーの形状」の違いは、見た目にはほとんど感じられないと思いました。

個人的にビューナの方が使いやすいかな〜?という感じはあるものの、
ビューナの2色展開(ブラウン/ブラック)に対し、スーパーミリオンヘアーはカラー展開が豊富(ブラック〜ホワイトまでの7色+海外向けブロンド系7色)。

▲スーパーミリオンヘアーのカラー展開

 

しかしながら、繊維(パウダー)の質の差はぶっちゃけ見た目にはほとんどわかりませんし、どちらを選ぶにせよ(または他の商品を選ぶにせよ)近くで見たら「なにかしているな」とわかるので、そのあたりをどう捉えるかがキーになりそうです。
 

どちらの増え見せも、フィジカル的な弱点が…

何よりも気をつけたいのが、2つともフィジカルな刺激には弱いという点です。

どちらもある程度の汗では問題ないのですが、もちろんプール的なところに行ったら取れてしまうことでしょう。
こする行為も厳禁。不意にこすってしまった場合、なにかよくわからない黒いもの、がついてしまう危険があります。

▲肌につくと、こういう感じになります。
 

たとえば男性の場合、食事をするときに出てきたおしぼりで顔をふくわけにはいきません。
汗をかいたときには生え際をそっとハンカチでおさえる、そんなムーブが必要となってきます。

量の加減と近接戦には特に気をつけてください。

アンドレ・キム先生みたいになってる人、町中で見たことありませんか?

▲<参考>韓国の著名ファッションデザイナー アンドレ・キム先生(故人)

ファッショニスタであるからこそ許されたヘアースタイル(?)です

気軽にはじめられる髪の毛の「増え見せ」、気になる人は一度やってみては?

髪の毛の増え見せ、正直ちょっと推奨してなかったんです。
なんか、禁じ手のような気がしていて…

でも、ちょっと気になっている箇所がある私のような人にとっては本当にいいものなのだな、と今回試してみて思いました。

再三申し上げますが、使っていくうちにエスカレートすることだけは注意したいもの。

「ここ一番の時に」「自然と」若く見せておく、そのような使い方が大事だと思います。

使用するタイミングのおすすめはデート…ではなく(むしろデートでやったらやり続けないとだめなのでやめた方がいいです)

「なにかしら写真を撮る時」に増やす(免許の更新など)。

パブリックな場で大勢とちょっとだけ会うときに増やす(集会でのご挨拶など)。

そんな風に使うのが良いと思います。

普段あからさまな感じでUSG-HGな人はともかく(本気で毛がない人はそもそもこういったアイテムは使えませんが…)、本人だけが気になっている程度のUSGは人がそもそも認識していないことが多いのです。

みんなあなたが多少ハ(略)だろうが気にしちゃいないのです!

しかしながら、コスメのファンダメンタルは自分が満足いくビジュアルを作り上げること。
自分が満足できる状態、カワイイも、若い、も、ふさふさ(?)もつくれちゃう!

というわけで、パウダー系の「髪の増え見せ」気になるところがある人はぜひ、一度やってみてください。
気になっていた薄毛箇所に髪があるように見えると、けっこういい気分になりますよ。

なりましたもの!!!

▼薄毛男子も薄毛女子もお友達になったらいいじゃない!

友だち追加

 
PROFILE
 
ライターM 二丁目歴20年越え老舗ゲイライター(老舗、はゲイにのみかかります)。スキンケアとUVカットだけは早いうちからはじめました。最近さまざまな大先輩から大なり小なり勧められる美容整形にはまだ手を出せておりません。
アカウント→@kininaru_cosme

お年頃の男女に大切なUSG(薄毛)問題を一発解決!?ビューナでポン vs スーパーミリオンヘア 切実に試してみました

お年頃の男女に大切なUSG(薄毛)問題を一発解決!?ビューナでポン vs スーパーミリオンヘア 切実に試してみました

メーカー名 その他