セルフケアする人急増中! “デリケートゾーンケアアイテム”N島おすすめをイッキ見せ!!

 “デリケートゾーン”ケアアイテム♪ N島おすすめを一気見せします!

こんにちは! コスメマニアN島です。

まだデリケートゾーンをケアするアイテムなんて、日本に1個もなかったのではないか? という十数年前、ニューヨークのドラックストアで「こんなアイテムがあるんだ!」と、興味本位で拭き取り専用のシートを買ったのが私のデリケートゾーンケアの始まり。

ここ数年は日本にも色々と商品が増え始め、女性誌でもデリケートゾーンケアを取り上げる事が増えるなど、その認知度はどんどん高まっていますよね!

新たに出合ったおすすめアイテムもあるので、私が今まで使ってきた中から、特におすすめのアイテムをご紹介します!

友だち追加

「ピュビケア」は泡で出る使いやすさで使用頻度No.1!

なんだかんだ、私が一番使っているデリケートゾーンケアアイテムがコレ!

もう何回リピートしたか分からないくらいお気に入りの専用ソープです。

と言うのも、片手でプッシュするだけでまろやかな泡がでてくる手軽さ、毎日の事となるとやっぱり助かる!

もちろんデリケートゾーンのph値に合わせた弱酸性で、ココナッツ由来の低刺激の洗浄成分が優しく洗い上げてくれるのも◎。

香りは三種類(ローズ&イランイラン、ジャスミン&ネロリ、ビターオレンジ&レモン)あるのですが、私はいつも女性らしい柔らかな香りのローズ&イランイランを選んでいます♡

 

ピュビケア フェミニン シフォン ソープ 220㎖ ¥2,100
 

植物療法士・森田敦子氏が開発した「アンティーム オーガニック」はアウトバスケアも充実!

すべての商品が植物研究の第一人者である森田敦子氏によって処方され、組み合わせた香りで作られた「アンティーム オーガニック」

“あなたの膣まわりは潤っていますか?”という衝撃的なひと言ではじまる森田さんの著書『潤うからだ』(ワニブックス)は、私のバイブルのひとつとして、本棚に並んでいます。

この著書を読んで、膣まわりが清潔で、保湿され、潤っていることで免疫力が上がり、更年期をおだやかに迎えられるのだと知ったことも、私のデリケートゾーンケアを後押ししました。

このブランドで特に愛用しているのが、くすみをケアする無香料タイプのクリーム。

Vゾーンなど黒ずみが気になる箇所にお風呂上がりに塗り込んでいます。ヒマワリ種子油やコメヌカエキスが肌を健やかに保湿して、使い続けることでワントーン明るい肌に導いてくれます。


そしてもうひとつ愛用しているのが、粘膜にも使えるマッサージオイル。

こちらは同ブランドが展開するマタニティケアライン「インティメール」のアイテムで、出産時のダメージを浅くするために使われるものなのですが、環境やストレス、加齢と共に膣は委縮すると言われているので、定期的にこのマッサージオイルでほぐして膣の潤いをサポートするようにしています。

 
アンティーム ホワイト クリーム FF 100g ¥2,860
インティメール バーシングオイル 30㎖ ¥11,000

韓国の人気脱毛サロンが開発!「アロング」などKコスメもフェミニンケアを続々発売

最近、韓国コスメブランドもデリケートゾーンケアに注目しているようで、ちょこちょこと製品を見かけるのですが、中でも私が注目しているのが「アロング」

このブランド、韓国セレブも通っていると言われている人気脱毛サロンが発売しているラインで、10月2日に日本上陸したばかり!

韓国のハイセンススポットとして人気の“チョンダムドン”にあるワックス専門サロン「moumou waxing studio」がホームケアアイテムとして開発したもの。

ワックス脱毛後のケアとして作られているだけあり、肌への優しさを考えた、植物由来成分にこだわったボタニカル処方が特徴なんです。

不快感、ムレ、かゆみ、ニオイをケアしてくれるのはもちろん、VIO脱毛後のお肌のトラブル予防としてもおすすめされています。

製品は気になるときにサッと拭き取って清潔さをキープするワイプ、直接スプレーするだけでリフレッシュできるミスト、低刺激の洗浄成分にこだわった弱酸性のクレンザーの3種。

すべてのアイテムにデリケートゾーンケアに最適な韓国特許成分が入っている点にも注目です!

例えば“ノモモエキス”は血流をよくして肌にハリを与える効果があるほか、ホルモンバランスを整える働きもあり、生理痛の悩みにも効果を発揮するのだそう! 


特にワイプは1個ポーチに入れておくと便利! 私は婦人科検診の前などにも重宝しています。

 

アロング インティメイト ワイプ 15枚 ¥1,000
アロング インティメイト ミスト 70㎖ ¥1,600
アロング インティメイト クレンザー 200㎖ ¥1,700

ドイツ発の「ビオトゥルム」はホエイ配合のほんのりヨーグルトの香りが癒し♡

こちらはドイツのブランドなのですが、パッケージのかわいさに惹かれました♡

そして、もうひとつ惹かれた理由があるのですが、それが優しい香り♡

成分にホエイが配合されていることもあり、なんだかヨーグルトドリンクのような香りがするんです♪

ホエイにはデリケートゾーンを自然なph値に保ってくれる効果に加えて、抵抗力もキープする作用があるのだとか!

そんなホエイにカモミールやカレンドラを配合し、健やかに洗い上げるウォッシュジェルと、ホエイと植物油が肌を柔らかに整えるクリームは、セット使いがおすすめ。

ちなみにクリームは、粘膜部分にまで塗るのは推奨されていないようなので、VゾーンやIゾーンの表面に塗りましょう!


ビオトゥルム フェミニンクリーム 75㎖ ¥3,700
ビオトゥルム フェミニンウォッシュジェル 250㎖ ¥2,500

デリケートゾーンケア先進国“タイ”のメジャーブランド「Mistine Ladycare」はコンビニでも買える!

以前、タイ旅行に行った際に感じたのがデリケートゾーンケアアイテムの豊富さ。

特によく見かけたのは写真左の「Mistine Ladycare」シリーズです。

キャップの色が何色かあったのですが、効能はよく分からないので好きな色で選び、ピンクに(笑)。

後々調べたところ、ピンクはベーシックタイプで香りもよく一番売れているものでした♡

他はブルー(ほんのり冷感効果あり。亜熱帯なタイならではですね!)、ゴールド(マリンコラーゲン入りの保湿しっかりタイプ)、パープル(秘密の香りつき…笑)など。

使用感は正直あまり期待していませんでしたが…これが意外とさっぱり感強めでいい感じ♪

サイズも私が買った、旅行にも持って行けそうな小さめサイズから、シャンプーボトル並みの大きめサイズまでありました。

小さ目サイズはコンビニでも普通に売られていてびっくり!

タイ女性の間でのデリケートゾーンケアの認知度の高さがうかがえますよね。

意識高い!

いつかまた、自由に旅行ができるようになった際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

「ピアニィ」のVIO専用シェーバーは長さ調整に重宝

VIOの毛の処理、みなさんはどうしていますか?

私は医療脱毛で処理済みです。

ただ、全部をなくすのにはやはり勇気がいるので…Vは少し残しているんです。

となると問題になるのが残した範囲の毛の長さ。

いつもは普通のカミソリでカットしていたのですが、最近専用のシェーバーを見つけました(あくまで毛量や長さの調節なので、剃ることはできません)。

T字のほうがI・Oゾーン用。I字のほうがVゾーン用。

どちらも刃が直接肌に当たらないから安心して使えます。

これをゲットしてから、長さ調整が数秒で終わる…♡

時短ケア万歳!

 

ピアニィ VIO デリケートゾーン用 ¥1,200

 

最近は、バラエティショップを覗く度に新たなデリケートゾーンケアアイテムを目にしているんじゃないかというほど!

自分にあったアイテムを見つけて、未来にそなえたケアをしていきましょ~!
 

キニナルコスメインスタアカウントはこちら

キニナルコスメtwitterアカウントはこちら

友だち追加

 

 
PROFILE
 
中島 麻純 NAKAJIMA MASUMI/編集プロダクション「スタッフ・オン」代表取締役社長。美容専門誌の新色カタログやベストコスメ企画などを担当。2歳で母親の口紅に興味を示し、巻き髪デビューは14歳という、根っからの美容好き♡
http://staffon.jp/

“デリケートゾーン”ケアアイテム♪ N島おすすめを一気見せします!

 “デリケートゾーン”ケアアイテム♪ N島おすすめを一気見せします!

メーカー名 その他