寒~い季節もぬくぬく安眠するために♡ N島おすすめのあったかグッズTOP6をご紹介♪

N島おすすめのあったかグッズをご紹介

こんにちは! コスメマニアN島です。

最近、急に気温が下がってきましたね。ご時世的にも風邪をひくわけにはいかない!!!

なので、お風呂上がりは特に体を冷やさないよう心がけているN島です。

風邪予防としてはもちろんですが、しっかり体を温めて寝るのとそうでないのとでは、睡眠の質も大きく変わります。

睡眠の質がいいと、翌日のパフォーマンスも高くなるし、どうせ同じ時間眠るのならば絶対に質を高めるべき!

と色々試した中で効果的だった、冬の眠りの質を高めてくれる、あったかグッズをご紹介します。
 

友だち追加

入浴は寝る1~2時間前に! 「アユーラ」の生薬風呂で全身ぽかぽかに

基本的にお風呂が大好きで、真夏も含め365日湯船に入るようにしていますが、特に体が冷える冬は湯船でじっくり体を芯から温めるようにしています。

とは言っても、平日の夜はなんだかんだ忙しく、そんなにお風呂時間を長く取れない日も…。

そんなときは効率的に早く体が温まるように入浴剤を使います。

そこでイチオシなのが「アユーラ」の入浴剤。

「アユーラ」と言えば“メディテーションバス”が有名ですが、体を温めるならこの“生薬風呂”がいちばん!

天草、唐辛子、生姜、蓮などの生薬成分がじわじわと溶け出して、発汗、代謝を促進。

肩までしっかりと15分ほど浸かると、だらだらと汗が出てきます!

そして、一番のポイントは、湯上り後のポカポカが長く続くこと。

お風呂上りは、1日の疲労感が取れると同時に、肩こりや冷えも和らぎます♡

深いグリーンカラーや、生薬由来の香りにアロマティックハーブをブレンドした香りも最高に癒し♡

入浴で体温が上がり、その後急速に下がるタイミングで眠気が増すので、寝る1~2時間前に入浴するようにしています。
 

アユーラ 薬用ハーバルホットスパ 30g×8包 ¥2,000

「ゾネントア」のオーガニックハーブティーで心身ともにリラックス

お風呂上りはどんなに暑くても、冷たい飲み物は避けるように。

夏は常温のお水にしていますが、冬場はホットのオーガニックハーブティーを飲んでリラックス。

副交感神経を優位にもっていくようにしています。ハーブに多く含まれている芳香成分は鼻から脳に伝わるので、いい香りを嗅ぐと反射的に副交感神経が落ち着くシステムになっているのだとか。

安眠の大敵である冷え対策としても温かい飲み物は◎。

中でも最近お気に入りなのが、オーストリアの「SONNENTOR」(ゾネントア)というオーガニックハーブティブランド。

ここのハーブティーは月の運行に従ってハーブを栽培し、良質な葉だけを丁寧に手摘みするバイオダイナミック農法で栽培された原料で作られています。

色々な種類があるのですが、特に愛飲しているのが、実在したドイツの修道女で12世紀頃に世界最初の女性博物学者として活躍した“ヒルデガルト”が残した800年前のレシピに基づいてブレンドされたというシリーズ。

香り立ちもいいし、スッキリした味なのに飲んだ後に喉にほんのり甘さがのこる感じがたまらないんです♡

ゾネントア ヒルデガルトのお茶アソート 20包 ¥1,200

「ダマイ」のあったかくなるボディクリームで、あたためと脂肪燃焼を同時にかなえる!

冷え、血流の滞り、代謝の低下、老廃物の滞留など、年齢を重ねるごとに深刻に。

そんな悩みにマルチに対応してくれるのが「ダマイ」のボディクリーム。

バニリルプチル(バニラビーンズ由来の温感成分)が水分と反応することで物理的に暖かくなり、ハス胚芽エキスなどが血流促進へアプローチして深部から温めて、内外からの優しい温感が持続。

その温め効果が、今まで使った温感クリームの中でピカイチなんです!

もうこれを使うと、他の物では物足りなくなるはず!

お腹や脚に全体に塗っておくと、かなりぽかぽかします♡

植物の力で温め、巡り、排出する体へと導く効果もあるので、冬の冷えを緩和しながら、理想的なボディラインに導いてくれるW効果はまさに理想的!

この冬も手放せなさそうです。

ダマイ セルリファーム ボディクリーム 200g ¥8,800

手触りのいい湯たんぽを布団に入れておけば、足先も冷え知らず

ここ数年、10月後半くらいから冬の間中、湯たんぽを愛用しています。

というのも、湯たんぽを使う前まで、足先が冷えて冷たくなるともこもこした靴下を履くようにしていたのですが、なんだか蒸れるだけで、全然温かくならないんです…。

これは意味ないかもな…と色々調べたところ、足裏の末梢血管を温めて広げることで冷えが改善するから、足湯が効果的だとの情報が。

とは言え、足湯ってなかなか面倒くさい…。

湯船でポカポカになってそのままいいタイミングで寝れるときはいいのですが…寝る前に末端が冷えてしまうことも。

そこで電気で温めるタイプの湯たんぽを買ってみました。

真ん中が袋状になっているので、手や足先を入れることもできます。

寝る30分くらい前に温めて布団の中に入れておくと、朝まで温かさが続くのも◎。

カバーのふわふわも気持ちいいし、この湯たんぽに出合ってから、かなり心地よく入眠できるようになったと実感しています。

寝る直前に「SHIGETA」のアロマオイルを嗅いで安眠効果を後押し!

こちらはあったかグッズではないのですが…最近必ずと言っていいほど、このアロマオイルを嗅ぐのが睡眠前の儀式となっているので、紹介させてください。

ヨガや瞑想前におすすめとされている「SHIGETA」の「ボディー・マインド・スピリット」という香りがめちゃくちゃ好みなのですが、寝る直前にも副交感神経を少しでも優位に!

との気持ちを込めて、手首に数滴たらして嗅ぐようにしています。

ホテルに泊まるときは乾燥予防のために必ずマスクをつけて寝ているのですが、そういうときはマスクの端っこに少しだけオイルを垂らすんです。

そうするとはじめての場所でも落ち着くし、安眠できる気が。

ホーウッド、カモミール、サンダルウッドが、心と精神と体の調和をもたらす100%ピュアエッセンシャルオイル。

手首のほかにみぞおちにつけてもいいそうです。

SHIGETA ボディ・マインド・スピリット 15ml ¥6,000

 

質のいい睡眠を取った翌日は、日中に強い眠気に襲われることもなく、体も軽い!

年末に向けて忙しい日が続きますが、なるべく体をしっかり温めて、リラックスした状態で寝ることを目標に、今年いっぱい駆け抜けたいと思います!!!

キニナルコスメインスタアカウントはこちら

キニナルコスメtwitterアカウントはこちら

友だち追加

 

 
PROFILE
 
中島 麻純 NAKAJIMA MASUMI/編集プロダクション「スタッフ・オン」代表取締役社長。美容専門誌の新色カタログやベストコスメ企画などを担当。2歳で母親の口紅に興味を示し、巻き髪デビューは14歳という、根っからの美容好き♡
http://staffon.jp/

N島おすすめのあったかグッズをご紹介

N島おすすめのあったかグッズをご紹介

メーカー名 その他