「トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション」の口コミ徹底検証!スキンケアのようなファンデって本当?

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

カバー力のあるファンデーションは気になる肌荒れやシミ、くすみを隠してくれる頼もしい存在ですよね。でも強いクレンジング剤を使ってメイクを落としたら、ひどく肌が疲れてしまったり、新しい肌トラブルを引き起こしてしまったり…。そんなことも少なくないのではないでしょうか。

 

スキンケアと同じように、メイクしていても肌をいたわることができたら、そんなうれしいことはありません。でも、そんなこと夢のまた夢…。そう思っていたときに発見したのがトゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションです。

 

「スキンケアのようなファンデ」といわれるこのファンデはミネラルと美容成分にこだわり、24時間潤い感のある仕上がりを実現しているそう。メイクは肌荒れを隠すものというイメージの強い私。ファンデーションでスキンケアできるなんて半信半疑…。ということで、本当にスキンケアのような使い心地なのかどうかを自分の肌で確かめてみることにしました!

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

画像引用元  https://www.tvert.jp/fs/tvert/101

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの口コミ・評判

まずは、口コミからトゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションのポジティブな点、ネガティブな点を見ていきましょう。

 

  • 粉飛びが気になるからパウダーファンデーションはブラシじゃなく、パフ派です。トゥヴェールのパフは付けたあとにハンドプレスするとしっかり肌に密着する感じが好きです。
    (24歳/女性/混合肌)
  • 付けすぎたかな? と思っても厚ぼったくならずにナチュラルに仕上がります。粉っぽさも特に感じません。軽いくすみや薄いシミ、毛穴の開きも目立たなくなって使いやすいと思います。
    (50歳/女性/混合肌)
  • 公式HPにファンデの使い方動画があったので同じようにやってみました。今までやっていた方法は何だったのかというくらいキレイに仕上がりました。少量でここまでカバーできると思ってなかった…。毛穴隠しはリキッドという思い込みが消えました。
    (35歳/女性/普通肌)
  • 日中、顔が突っ張ることもなくしっとりしているのが良い。肌が呼吸できているような、肌に何も付けていないような心地よさがあって、1日気持ち良く過ごせました。メイクも崩れにくいほうだと思います。
    (33歳/女性/普通肌)
  • リキッドファンデを使っていたときはクレンジングでメイクを落とすたびに肌がパサつくような気がしていたけど、トゥヴェールを使うようになって肌が生き返った感じ。
    (28歳/女性/普通肌)
  • 付けると乾燥する。しかも、かゆくなってきました。私の肌に合わなさすぎて良いところが思いつかない。
    (26歳/女性/敏感肌)
  • 付属のパフを使うとどうしてもムラになる…。なのでブラシ使ってます。ミネラルファンデはいくつか使ってきましたが、ここまでムラになると困る。
    (23歳/女性/脂性肌)
 
これ以外にもたくさんの口コミからまとめると
 
  • ・肌に密着する

    ・少量でキレイになる

    ・しっとりして1日乾燥しない

    ・肌が疲れない

  • ・ムラになる

    ・乾燥する

 

といった感想が多いようです。

 

では実際に使ってみたらどうなのでしょう。後ほど、じっくりレポートしていきたいと思います!

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの特長

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

画像引用元 https://www.tvert.jp/fs/tvert/101

 

トゥヴェールの化粧品は「成分研究の専門家」によって生まれています。2002年「肌悩みにダイレクトに働きかける成分や、肌に本当に必要な成分をふんだんに配合した化粧品をお届けしよう」という想いでスタートし、ブランド誕生から一貫して科学的なエビデンスがある成分を採用し続けてきたといいます。

 

「持ち運びに便利なコンパクトタイプが欲しい」という声で生まれたのがトゥヴェールのミネラルファンデーション。従来のミネラルファンデーションをコンパクト化するだけだと使用感が悪くなってしまうため、原材料から見直すことにしたんだそう。具体的にどんなところにこだわって作ったのか、その内容を紹介していきましょう。

 

こだわり天然素材で「24時間使用」も肌が疲れない!

特長1

画像引用元  https://www.tvert.jp/mpf/index.html

 

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションには3種類のヒアルロン酸、4種類のセラミド、4種類のアミノ酸、3種類のビタミンC誘導体、その他3種類の保湿成分といった17種類の美容液成分が配合されています。

 

使用されている成分は安全性にとことんこだわり、アレルギーを起こしやすい重金属類をとりのぞいた高純度ミネラルや、コーディングタイプの酸化チタンを採用。シリコーン系のケミカル成分を使わないことでクレンジング不要を可能にしました。強いクレンジング剤は肌に負担がかかりがちですが、その負担をなくすことができるのはありがたい…! 石けんだけでメイクオフできるのは楽ちんでもありますね。

 

乾燥、付きにくさ、紫外線対策の不安を「美容成分」で解消!

画像引用元 https://www.tvert.jp/fs/tvert/101

 

ミネラルファンデーションは肌に優しい一方で「乾燥する」「紫外線をカットしにくい」といったデメリットがあげられることもあります。でもトゥヴェールのミネラルパウダーファンデーションには前述したように17種類の美容成分が贅沢に配合されているので、しっかり潤いをキープしてくれ、乾燥を防いでくれます。

 

またSPF30 PA++と日常生活の紫外線対策も十分! コンパクトタイプで持ち運びが簡単なので、パウダーの塗り直しも苦ではないですよね。パウダーを塗ったあとハンドプレスすることでお粉が肌にピタッと密着しやすくなるので粉っぽさも感じず、快適な付け心地となっているようです。

下地不要で、夕方まで付けたてのキレイさを実現!

特長3

画像引用元 https://www.tvert.jp/fs/tvert/101

 

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションは化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、フィニッシングパウダーがひとつになっているのでメイク時間を短縮することができます。

 

また天然の精製ミネラルで肌馴染みを良くさせ、ミネラルをオイル成分とヒアルロン酸でコーティングすることで密着感もアップ! 皮脂の吸着も防止して「くすみにくいファンデーション」であることも魅力のひとつになっているようです。

 

商品の実際の使用感

特長3

 

では早速、手にとって見ていきましょう。トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションは表面にツヤのある横長のケースにはいっています。色味は淡いゴールドっぽい色です。

 

 

特長3

 

開いてみると片側は全面鏡、もう片側はパウダーとパフになっています。鏡が大きいと見やすいのでうれしいです。今回私がお試ししたファンデのカラーはベージュオークルですが、これ以外にも

 

・オークル

・ライトオークル

・ライトナチュラル

 

と合計4色の用意があります。

 

特長3

画像引用元 https://www.tvert.jp/fs/tvert/101

 

付属のパフは表裏でふわふわしたフロッキー面、カバー力を高めるスポンジ面と使い分けができるようよう。

特長3左→フロッキー面(ふわふわ) 

右→スポンジ面(カバー力アップ)

 

特にフロッキー面はデリケートな肌の人のことも考え、肌に優しくて気軽に洗うことのできる高級タクロンという素材が採用されています。ひっかかりがないから、ムラのないキメ細かい仕上がりにしてくれるそう。2つの面を使い分けることで、メリハリのある仕上がりになるようですね。

 

では早速パウダーファンデーションを肌に付けていきましょう!

 

効果的な使い方(公式サイト参照)

1、少量をパフにとる。ファンデの表面で1回サッとなでるくらいがベスト。

2、頬→あご→額と広いところから優しく延ばす。もう1度ファンデをとり、同じく薄く延ばす。

※少しずつとってつけるの繰り返しはムラ付きの原因に!

 

ふんわりシフォン肌に仕上げるコツは、公式サイトの動画でも紹介されています。こちらを見るとどのパーツから付けていくのか、どのくらいの力加減でどの程度付ければ良いのかがとても分かりやすいです!

 

今回はスキンケアのあと5分ほど時間を置き、軽くフェイスパウダーをはたいてから下地なしでフロッキー面のパフを使って仕上げてみました。最初に頬、そしてあご、最後に額と優しく馴染ませていきましたが、このパフがやわらかくてすべすべでとても気持ち良い…! まるで誰かに優しくなでられているような心地よさです。

 

このパフは多少力加減に差があっても一カ所にボテッとつくことがなかったので驚きました。広げるように馴染ませていくだけで、薄く均一にパウダーがのります。

 

特長3

 

小さなニキビ跡の赤みや薄いシミなどは満足できるくらい目立たなくなり、自然でキレイな仕上がりになりました。付けたあとも肌がふさがれている感じがなく、軽い使用感が快適! パフのすべりが良いため、全体にお粉をのせる時間も1~2分とかかりませんでした。下地が不要な点から見ても、朝の忙しい時間にありがたい時短ファンデと呼べそうです。

ミネラルパウダリーファンデーション使用後の肌のキメと水分量を比較検証!

では、ここからはトゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションでメイクした後の肌状態について確認していきましょう。左の画像はいつものメイク後に水分・油分量を計測したもの、右の画像はトゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションでメイク後に水分・油分量を計測したものです(スキンケアはどちらも同じものを使用しています)。

 

特長3

左 →いつものメイク後の水分・油分量      
水分:38% 
油分:26%

右 →トゥヴェールでメイク後の水分・油分量   
水分:40% 
油分:26%

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションでメイクした肌は、通常のメイク後と比べ水分量が2%高い状態になりました。油分はどちらも同じ数値ですね。トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションのほうが潤いを保つ力があることが伺えますね。

 

では続いて、トゥヴェールを使用したときと、通常のメイクをしたときの肌のキメの状態を比較してみたいと思います。まずはメイク直後の肌のキメの状態を比較していきましょう。

 

特長3

左→通常メイク後の肌状態

右→トゥヴェールメイク後の肌状態

 

いかがでしょうか。キメだけを比較してみると、そこまで大きな違いはないように思いますね。では、そのまま6時間が経過したあとはどうなっているでしょうか。

 

特長3

左→通常メイクから6時間経過した肌のキメ状態

右→トゥヴェールメイク後から6時間経過した肌のキメ状態

 

トゥヴェールメイクをした肌は肌ムラをおさえ、トーンを均一に保ってくれているように見えます。通常メイクのほうは油分が増え、毛穴も開いてきたような感じがしますね。

 

では肉眼で見る肌状態はどうでしょうか? 比較してみましょう。

 

特長3

左→通常メイクから6時間後の肌状態

右→トゥヴェールメイク後から6時間後の肌状態

 

キメの状態、肉眼での肌状態を比較してみると、通常のメイクをしたものは皮脂や汗による「メイクの崩れ」が見られます。ツヤとは呼べないテカりが部分的に目立っていました。

 

一方、トゥヴェールは6時間が経過してもふんわりマットな仕上がりをキープしており、額や小鼻のテカりも最小限におさえられていました。またメイク直後の仕上がりと同じように肌色も均一でキレイな印象。肌に乱れを感じさせない、ナチュラルな美肌を長時間維持できていたように思いました。

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションのまとめ

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションを実際に試した個人的感想から検証してみました。

 

口コミ ⇒ 実際の感想

  • 肌に密着する 
    ⇒ 最後に優しくハンドプレスするとより密着する
  • 少量でキレイ 
    ⇒ 少量を丁寧に塗り広げることで薄付きなのにキレイな仕上がりに
  • しっとりして1日乾燥しない 
    ⇒ 塗った直後から潤い、乾燥によるメイク崩れもなかった
  • 肌が疲れない 
    ⇒ クレンジング後も肌トラブルや肌疲れは起きなかった
  • ムラになる 
    ⇒ パフ使いには慣れるまでコツがいるかも、事前にフェイスパウダーをはたいておくと仕上がりに差が出る
  • 乾燥する 
    ⇒ 塗った直後はもちろん、日中も乾燥は感じなかった

 

今回、トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションを使ってみて感じたのは肌負担が本当に少ないということです。新しいものを使うとニキビや吹き出物ができる肌トラブルを何度も経験してきたのでメイクアイテム使いは慎重になりますが、このファンデは付けているときから肌への圧迫感を感じなかったように思います。

 

日中も額や小鼻の皮脂、メイクの浮きなどをほとんど感じなかったのでテカりをおさえる効果もあるのではないかと思いました。暖房の効いた室内で1日作業してみましたが、乾燥して頬や口まわりがガビガビするようなこともなかったです。

 

クレンジングしているときもメイクの汚れを手ざわりからあまり感じず、朝の洗顔と同じようなすっぴんを洗っている感覚がありました。メイクを落とした肌も生き生きとしています。「スキンケアしているようなファンデ」はこういう意味だったのか…と実感できました。

 

トゥヴェールのファンデは「ムラになる」といった意見も少なからずありますが、これは「スキンケア終了から5分程度時間を置く」「フェイスパウダーなどで肌をサラサラにする」といった点をおさえることで、ほとんど解消できるのではないかと思います。付けすぎると余計に汚くなってしまう、というのはほとんどの女性が理解していることだと思うので、パウダーの付けすぎを意識するよりは前述した2点が重要だと思います。

 

またパフが2層構造になっているおかげで「ナチュラルなマシュマロ肌」「カバー強めのセミマット肌」など、気分やシチュエーションによって仕上がりを変えられるところも良いな~と思いました(個人的にはふわふわのフロッキー面のみを使って仕上げるのが好きです)。

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションをお得に体験するには?

今回私がお試ししたのは、下地不要でスキンケアしているような潤いが続く「トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション」です。天然美容成分配合で24時間潤いがキープできる、肌に心地よいファンデーションを使ってみたい! という人は、お得に購入することができます。

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

 

特長3

 

専用コンパクト、パフ付き

SPF30 PA++

通常価格:3,000円  →キャンペーンで300円オフ

送料:550円     →送料無料

会員登録で300ポイント→ポイント使用可能

【限定】商品価格:2,400円(税込)

 

キャンペーンと送料無料、会員登録時にもらえる300ポイントを使用することで通常料金より32%オフとなるようです。※Amazonペイメントでお支払いの場合は、次回以降のお買い物で使えるポイントとして300ポイントプレゼントとなるようですので、お支払方法にご注意ください。

また、もしファンデーションの色が合わなかった場合も商品到着から30日以内であれば交換ができます。

 

特長3

 

「もう少し明るめが良かったな…」というときも気軽に交換できるのはうれしい! 4色展開なので好みの色が見つかりやすいのも良いですね。

 

メイクアイテムは肌のアラを隠し「キレイに魅せる」ものだと思っていました。でも今回トゥヴェールのファンデを使ったことで、ファンデでも「肌をいたわる」ことはできる、と実感できました。いつでも心地の良い、元気な肌。そんな肌をサポートしてくれる力強いアイテムだと思いました。

 

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

メーカー名 株式会社トゥヴェール
容量・価格 12g・2,838円(税込)