「ディセンシア サエル トライアルセット」の口コミを実践・検証!シミを防ぎ、くすみのない透明肌になるって本当?

ディセンシア サエル トライアルセット

30代前半まで昼夜関係なく仕事をし、室内にいることが多かった私は紫外線を浴びる時間も少なく、当時使っていたスキンケアアイテムもシミ・肌のくすみ・美白という言葉と無縁のものばかり。

 

しかし、子供を出産後、 加齢により肌細胞が年々衰えていくことに加え、紫外線の強い季節や時間も関係なく外に出る機会がグッと増えました。そして今、私を悩ませているのは「シミ」と「肌のくすみ」です。

 

とはいえ何のケアもしてこなかったわけではありません。美白ケア商品をいくつか使ってみるものの、肌がピリピリしてしまったり、ニキビができてしまったり……なかなか自分に合うものを探せずにいました。

 

そんなとき敏感肌専門の「ディセンシア」のホワイトニングケアシリーズ「サエル」の存在を知ることに。調べてみると、この商品「肌のくすみがとれた」「肌に透明感がでた」「敏感肌だけど低刺激で安心して使えた」との口コミがたくさんありました。

 

果たしてこの口コミは本当なのでしょうか?そこで最初から本品を買うのは勇気がいるので、まずは 「ディセンシア サエル トライアルセット」を試してみることに。トライアルセットに入っている、化粧水、美容液、クリームを10日間使用し、肌状態やシミ・くすみの変化、口コミを実践検証していきます。

ディセンシア サエル トライアルセット の口コミ・評判

ディセンシア サエル トライアルセット

実際に「ディセンシア サエル トライアルセット」を使った(使っている)人の評判はどうなのでしょうか。口コミをまずは見ていきましょう!

 

  • 肌のくすみやシミが気になり始め、トライアルセットを購入。敏感肌の私は美白効果が入っているものを使用すると肌がひりひりしたり、赤みが出てしまったりしていたのですが、サエルのトライアルセットはまったくありませんでした。トライアル数日で鼻のまわりの毛穴が小さくなり、肌のキメも整い始めました。
    (38歳/女性/敏感肌)
  • 肌荒れを起こしやすい混合肌&敏感肌の私。テクスチャーが軽めで素早く肌に馴染むし、肌の内側まで潤してくれる感じがします。美白については10日間なので劇的な変化はないものの、くすみがとれつつあるなと感じました。
    (30歳/女性/混合肌&敏感肌)
  • 美白ケア商品は保湿力が弱いイメージでしたが、この商品はしっかり潤ってくれます。数日使うと肌が透き通るように明るくなり、シミも目立たなくなってきました
    (40歳/女性/乾燥肌)
  • 敏感肌&乾燥肌の私、敏感肌専門のブランドの美白ケア商品ということで試してみたくなりトライアルセットを購入。化粧水は浸透がとても良く、重ねづけすることでさらに潤い、透明感がでてきました。一番のお気に入りはクリーム。翌朝サラサラの肌に仕上げてくれます。
    (47歳/女性/敏感肌&乾燥肌)
  • 自分が写っている写真を見て、肌のくすみが気になりトライアルセットを取り寄せ。肌に合わなかったのか、使用後にはベタつき、ニキビができてしまいました
    (36歳/女性/混合肌)
  • 敏感肌用の美白ラインということで購入。使い心地はとてもいいのですが、すぐに乾燥してしまいます
    (33歳/女性/乾燥肌)
  • くすみをとり綺麗な白肌になりたくて購入。10日間使用しましたが、美白効果がいまいちわかりませんでした
    (45歳・女性・乾燥肌)

 

上記以外にもたくさんの口コミがありましたが、総合的にみてみると

 

  • ・浸透力がある

    ・くすみがとれ肌に透明感がでる

    ・肌がワントーン明るくなる

    ・しっとり、サラサラ肌になる

    ・毛穴がしまりキメが整う

    ・シミが目立たなくなる

  • 使用後ベタつく

    乾燥する

    美白をいまいち感じられない

 

さて実際の効果はどうなのでしょうか? これらの口コミを肌のくすみとシミに悩む私(40歳・乾燥肌)が検証していきたいと思います。

「ディセンシア サエル トライアルセット」の特長

ディセンシア サエル トライアルセット

検証に入る前にまずは「ディセンシア サエル トライアルセット」の特長を紹介しましょう。

 

「ディセンシア」は化粧品会社ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドで、そのなかでも、敏感肌の美白に特化したのがこの「サエル」シリーズ。

この「サエル」という名前には冴えるような美しい白さ、透明感をもたらすように…という願いが込められているそう。

 

「サエル」が敏感肌の美白に特化したのは、敏感肌女性の約7割が「美白が効きにくい」というデータがあったから(ディセンシア調べ (20代~30代敏感肌女性 n=208)しかも、研究の結果、その原因が敏感肌にある肌内部の炎症の繰り返しにあることがわかったそう。

 

それは、敏感肌は健やかな肌に比べ、バリア機能が弱く刺激が入りやすい→紫外線によるダメージが大きく炎症と酸化が繰り返されるため肌機能が低下する→過剰なメラニン生成によりシミやくすみが定着しやすい、といった負サイクルが回っているという点でした。

 

ディセンシア サエル トライアルセットディセンシア サエル トライアルセット

 

そこで、このシミができるサイクルに注目!過剰なメラニン生成を引き起こす炎症や酸化を抑え、肌を土台から立て直し美白成分をきちんと効かせるといったサエル独自の敏感肌美白「ホワイトサイクルシステム」を開発したそう。

ディセンシア サエル トライアルセット

画像引用元 https://www.decencia.co.jp/saeru/

 

そして、このサイクルは上記の図のようにステップ1〜ステップ3まであり、この役割果たす成分が入ったケア商品がトライアルセットに入っている基本セットの3品です。

ディセンシア サエル トライアルセットの使い心地は?

ディセンシア サエル トライアルセット

「ディセンシア サエル トライアルセット」基本の3品それぞれの特長と、使い心地をみていきましょう!

 

<薬用美白化粧液「サエル ホワイトニングローション コンセントレート」 >

ディセンシア サエル トライアルセット

 

まずは1番最初に塗布する薬用美白化粧液「サエル ホワイトニングローション コンセントレート」を手のひらに出してみました。保湿にも優れているとの口コミがあったので、てっきりとろみがあるテクスチャーだと思い込んでいたのですが、意外にもさっぱりつけられそうな水のようなテクスチャーです。

すぐにつけないとこぼれてしまうくらいにサラサラしています。

 

「サエル ホワイトニングローション コンセントレート」には、通常のセラミド構造をより強固にした「アシルセラミド」の産生をサポートする成分を配合。表皮の角質層に存在し、水分を蓄え、肌を保湿したり外部からの刺激を防いだりする働きが強化されています。

 

また、水にも油にもなじみやすい性質の保湿成分を配合し、メラニンを薄くする「ビタミンC誘導体」、PGE2の発生を抑制する「グルチルリチン酸2K」などの美白成分を瞬時に肌に浸透させます。

 

ではそのまま顔につけてみましょう!

 

※サエルで叶える、理想の透明白肌 お手当れガイドに沿ってつけていきます。

 

適量:2プッシュ

  1. 両手のひらで温め、内側から外側にやさしく馴染ませる。
  2. さらに同量を手にとり、顔全体に馴染ませハンドプレスする。
  3. 乾燥しやすい部分は重ね付け。

ディセンシア サエル トライアルセット

サラサラの化粧水を手に取り頬にハンドプレスしていくと、つけ心地もテクスチャー通り、ベタつきはまったくサラッとしています。1回目は頬、2回目は額に馴染ませましたが、あっという間に浸透していきました。

 

私は、肌の調子によって化粧水使用後にぴりぴりしたり痒くなったりすることがたまにあるのですがまったくそのようなこともないうえに、検証当時にあごに吹き出物ができており、通常のスキンケア商品だとひどくしみるのですが、「サエル ホワイトニングローション コンセントレート」はまったくしみることもなく本当に低刺激なのだと驚きました。

 

サラッとしたテクスチャーですが、塗布後はしっかりと潤います。とろみが強い化粧水が苦手な人にはこちらのほうが合いそうですね。

 

続いて、敏感肌用薬用美白美容液「サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート」を塗っていきましょう!

 

サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート 

ディセンシア サエル トライアルセット

 

 

次は2番目に塗布する薬用美白美容液「サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート」を手のひらに出してみました。

 

「サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート」は黒くすみを生み出す3原色(赤ぐすみ、青ぐすみ、黄ぐすみ)を完全にカバー。メラニンを生成する酵素チロシナーゼの働きを抑制し、シミを予防する美白有効成分「アルプチン」、黒色メラニンをおさえ肌色メラニン化を促進する物質を活性化させる「デイリリー花発酵液」を配合。この2つの成分があわさることで、メラニンが黒化するのを強力に防ぎます。

 

 

ではこちらもガイドに沿って顔に塗っていきましょう!

 

適量:2〜3プッシュ

 

1. 両手のひらで温め、内側から外側にやさしくなじませる。

2. 同量をシミができやすい頬の高い部分を中心にやさしく重ねづけ。

3. 手のひら全体を使って頬を引き上げるようにハンドプレス。

ディセンシア サエル トライアルセット

まずは頬に塗布し、2回目はくすみが気になる目の下にたっぷり重ねづけしました。こちらもベタつきはまったくすっきりした使い心地です。そして、化粧水同様、速攻浸透していきます。

 

手が頬にペタッーとつくような過剰保湿はされていないものの、ちょうど良い潤いを肌に感じることができました。エアコンをつけながらケアをしていたので、ある程度乾燥が強い環境でしたが、肌が乾くことはありませんでした。

 

続いて、3ステップ目の薬用美白クリームも使っていきます!

 

ディセンシア サエル トライアルセット

 

最後のステップとなる薬用美白クリームを手に出してみました。通常クリームはベタッとした使用感がありますが、このクリームは水分を多く含んでいるようなサラッとしたテクスチャーです。指でのばしてみると、とても軽くみずみずしい感触でのびよく広がります。

 

薬用美白クリームにはディセンシアオリジナル特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」が配合されていて、すべての成分を肌の奥まで届けてくれ、バリア膜で密封。水分蒸散を防ぎながら、外部からの刺激(乾燥やほこりなど)から肌を守ってくれます。

また、肌機能を低下させる「酸化」を食い止める「ムラサキシキブエキス」を配合し、夜寝ている間に肌のダメージをリセットしてくれるそうです。

 

 

では「サエル ホワイトニング コンセントレート」を顔に塗っていきましょう!

 

適量:大きめの真珠 1粒くらい

 

1.適量を両手のひらで温め、内側から外側にやさしくなじませる。

2.仕上げにもう1度顔全体をハンドプレス。

ディセンシア サエル トライアルセット

顔に塗布してみると、みずみずしいテクスチャーが軽い付け心地でやさしく顔全体に広がっていきます。非常にのびがよく、クリームのベタつきが苦手な私にはとても好きな使い心地でした。

 

テクスチャーはサラッとしていますが、塗布後の肌はとても保湿され、ふかふかしてきます。触るとすべすべして気持ちがいいくらいです。

 

口コミにも書いてあった「浸透力がある」という点は、3ステップすべてに感じることができました。また、敏感肌用の美白ケア商品ということもあり保湿力に欠けるのでは?と思っていましたが、口コミ通り「肌がしっとりする」といった点も実感することができました。

 

だた、塗布直後に肌が潤っているのは当然ですね!これが持続するのか、

次の肌検証で見ていきましょう!

 

10日間使用で肌状態やシミ、くすみの変化は?

「ディセンシア サエル トライアルセット」基本ステップ3品の使い心地を紹介したところで、次に肌状態を検証していきましょう!

 

実際に10日間「ディセンシア サエル トライアルセット」を使用し、毎日同じ時間(朝8時)に水分・油分を測り、肌状態を検証していきます。また、違いがわかりやすいように、右顔に通常のスキンケアを使用、左顔に「ディセンシア サエル トライアルセット」をして比較検証をしてみたいと思います。

 

(使用10日間の肌状態 水分・油分量)

<使用1日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル トライアルセット 
右:通常ケア

 

<使用1日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル
水分41%
油分27%

右:通常スキンケア 
水分38%
油分26% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+3、油分は+1

 

ディセンシアの方は、弾力を示すアイコンがスマイルですが、通常の方は普通でした。1回の使用で変化が出てきているのでは?

 

私の通常スキンケアは同じブランドのライン使い(化粧水・美容液・クリーム)です。

 

1日目は「ディセンシア サエル トライアルセット」を使用した右顔のほうが通常スキンケアを施した左顔に比べ水分、油分量が若干高い数値になりました。塗布直後ほどたっぷり保湿されている感はないものの、乾燥しているような感じは一切ありません。水分量も優秀な40%!これは朝まで潤いが持続していると言ってもよいのではないでしょうか。

 

肌のトーン、シミやくすみに関してはまだ変化を感じません。しかし写真で撮影すると改めて、目や鼻、口まわりを中心に頬の高いところ以外、くすみが気になりますね〜。

 

<使用2日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

<使用2日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分43%
油分29%

右:通常スキンケア 
水分37%
油分24% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+6、油分は+5

 

2日目は大幅に「ディセンシア サエル トライアルセット」でケアした右顔のほうが、水分・油分値ともに高い数値がでました。

 

肌実感もたっぷり保湿されているというより、バランス良く保湿されているという感じがします。そして、ちょっとだけ肌に透明感がでてきたような気がしました。ほんの少しくすみが取れてきた気がする程度ですが、変化を感じることができました。

 

<使用3日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

<使用3日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分42%
油分28%

右:通常スキンケア 
水分36%
油分24% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+6、油分は+4

 

3日目です。肌状態は相変わらずしっとりふかふかしています。そして口コミもありましたが、「鼻の毛穴が締まった」という点を私も感じることができました。

 

肌のトーンやくすみに関しても劇的な変化はまだ感じられないものの、くすみが少しずつはれてきたように感じられます。シミに関しても同様に大きな変化はないですが、新たにできたシミはありません!

 

<使用4日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

<使用4日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル
水分42%
油分28%

右:通常スキンケア
水分38%
油分26% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+4、油分+2

 

4日目、完全にではありませんが肌のくすみがとれてきたのがわかるようになってきました。透明感もしっかりでてきています。このままくすみ抜けすれば、肌も明るくなりシミも目立たなくなってきそうと期待が膨らみます。

 

そして口コミにも同様な意見がありましたが、「肌のキメも整ってきた」気がします。バランス良い肌状態にあるせいか、ハリも感じるようにもなってきました。

 

<使用5日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

<使用5日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分43%
油分29%

右:通常スキンケア 
水分38%
油分26% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+5、油分+3

 

5日目です。肌状態は変わらず、通常スキンケアを施したほうの右顔よりも

高い水分・油分値になっています。5日間ずっと40%以上の高い水分量をキープできていることにも驚きですね。

 

また、少しずつですが肌が明るくなってきました。頬の高い部分に大量のシミがあったのですが、以前よりも目立たなくなってきている気がします。

 

<使用6日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

<使用6日目、翌朝8時の水分・油分量>

 

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分45%
油分30%

右:通常スキンケア 
水分37%
油分24% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+8、油分+6

 

6日目です。前日のスキンケアをする際、部屋がとても乾燥していたこともあり、化粧水を重ね付けし、ハンドプレスを長めにしたことが良かったのか、サエルを使った左顔だけですが水分・油分量がいつもより高い数値がでました。スキンケア直後のように肌が潤っていますね。触ってみるとマショマロみたいにフワッとしていてスベスベ!最高です。

 

<使用7日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

 

<使用7日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分42%
油分27%

右:通常スキンケア 
水分39%
油分26% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+3、油分+1

 

「ディセンシア サエル トライアルセット」を使用し始めて1週間目。

目の下にあったくすみがすっかりとれ、全体的にキメの細かい肌に仕上がってきました。1週間通して感じたことは、日中も乾燥で肌がビリビリしたり、ガサガサしたりということがまったくなかったこと。

 

本当に24時間、潤っています。また、油分量が多くなりテカることもなく丁度いい肌状態を維持してくれています。

 

 

<使用8日目 翌朝8時の肌写真>ディセンシア サエル トライアルセット

 

<使用8日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分44%
油分29%

右:通常スキンケア 
水分40%
油分26% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+5、油分+3

 

8日目です。この日も40%を超える水分量を維持しています。検証前、女性ホルモンのバランスからか少々肌荒れしていたのですが、この8日間の使用で肌状態が良くなったのかいつもよりも肌荒れがおさまるのが早かった気がします。

 

肌もずっとふっくらしていて、健やかな肌を取り戻していることが実感できるようになりました。頬の上に大量にあったシミも肌が明るくなってきたせいか、以前よりは目立たなくなってきました。

 

<使用9日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

 

 

<使用9日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分42%
油分27%

右:通常スキンケア 
水分36%
油分24% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+6、油分+3

 

9日目を迎えました。寝ている間、エアコンを止め忘れるといった失態を犯したにもかかわらず、「ディセンシア サエル トライアルセット」でケアしたほうの左顔はいつもと変わらない高い数値の水分・油分量をキープしていました。

これはすごい! 外的環境にも耐えうる肌ができあがってきている証拠ではないでしょうか。

 

<使用10日目 翌朝8時の肌写真>

ディセンシア サエル トライアルセット

 

 

<使用10日目、翌朝8時の水分・油分量>

ディセンシア サエル トライアルセット

左:ディセンシア サエル 
水分42%
油分27%

右:通常スキンケア
水分37%
油分24% 

両方の比較差:ディセンシア サエルのほうが水分+5、油分+3

 

いよいよ最終日になりました。すごいのは、この10日間「ディセンシア サエル トライアルセット」でケアした左顔の水分量は40%をきることは1日もなかったこと。肌状態は相変わらず、ずっとスベスベしていて触り心地が最高です。

 

開ききった毛穴は閉まることはありませんが、目の下から頬の高い位置にある毛穴は綺麗にしまりツルツルとした毛穴レスな肌になってきました。

 

さて、10日間の肌状態を検証したところで、通常のスキンケアをした右顔と

「ディセンシア サエル トライアルセット」でケアした左顔を撮影し、客観的に肌色、くすみ、シミの変化を比較してみましょう!

 

<ディセンシア サエル トライアルセット左顔>

ディセンシア サエル トライアルセット

<通常スキンケア 右顔>

 

ディセンシア サエル トライアルセット

ディセンシア サエル トライアルセット

左(左顔):ディセンシア サエル トライアルセット

右(右顔):通常スキンケア

 

両方の顔を比較してみると、肌色に大差はないものの、少しだけ左顔が明るい印象がありますね。ですが、圧倒的に違うと感じたのが、肌の透明感。線で囲んだ部分を見ても、通常ケアの方はくすみが残っているのに対し、「ディセンシア サエル トライアルセット」でケアしたほうの左顔のくすみがはれ、パーンと白肌が際立っています。

 

また、10日間肌を計測してきた通り、見た目でも左顔のほうが潤いふっくらしているのがわかりますね。

「ディセンシア サエル トライアルセット」の検証結果は?

「ディセンシア サエル トライアルセット」 の口コミを実際に試してみた私の個人的感想と水分量の数値などから検証してみました。

 

口コミ ⇒ 今回の結果

 

  • 浸透力がある 
    ⇒ あっという間に染み込んでいくほど、浸透力がとてもある
  • くすみがとれ肌に透明感がでる 
    ⇒ くすみが取れて肌に透明感もでた気がする
  • ワントーン肌が明るくなる 
    ⇒ 肌が明るくなってきたが、明るいというより透明感が出た感じ
  • しっとり肌になる 
    ⇒ バランスのよいしっとり感がある。
  • 毛穴がしまりキメが整う 
    ⇒ 大きく開いた毛穴は閉まらなかったが、それ以外は毛穴がしまりキメが整った
  • シミが目立たなくなる 
    ⇒ 割と濃いめのシミも目立たなくなってきた
  • 使用後ベタつく 
    ⇒ テクスチャーもさっぱりしているものが多くべたつきは感じられなかった
  • 乾燥する 
    ⇒ 翌朝も水分量は高く、乾燥していない
  • 美白をいまいち感じられない 
    ⇒ 大きな変化は感じられなかったが、少し肌が明るくなったように思う

 

私はこれ以外にも

  • 肌がすべすべになった
  • 肌にハリがでた(弾力アイコンはずっとスマイル!)

というような効果が見られました。

 

デメリットの口コミにあった「使用後にベタつく」いう点ですが、私はまったく感じることがありませんでした。保湿をうたうスキンケア商品の多くがテクスチャーのとろみが濃く、塗布後はどうしてもベタッとするのですが、「ディセンシア サエル トライアルセット」の基本セット3品とも、サラッとした使い心地でベタつきとは無縁でした。

 

「ディセンシア サエル トライアルセット」には上記の使用方法にも書いてありますが、仕上げに顔を包み込むように…という文言がよく出てきます。

肌により浸透させるための使い方なので、「ベタつく」と感じたかたは、浸透のさせ方に違いがあるのかなと個人的には思います。

 

また、もうひとつのデメリットの意見「乾燥した」という点にも通ずることなのですが、肌のベタつく、乾燥するなどは水分・油分量のバランスが崩れているときに感じること。

 

このバランスを崩す要因としては、外気やエアコンといった外的要因ももちろんありますが、食生活、ストレスや女性特有のホルモンバランスの崩れなど内的要因も多くあります。そのため、その時の肌のコンディションにより感じることが変わってくるものだと思います。

 

私も実際、部屋が乾燥していたのもあり5日目のスキンケアは、いつもよりもちょっと多めに重ねづけし、よくハンドプレスをさせ浸透を促しました。このように、その日の肌状態により、使用量を多く重ねづけしたり、減らしたりして調整することも必要なのかもしれませんね。

 

さらに、デメリットにあげられていた「肌が白くならない。美白を感じられない」という点ですが、今回の検証でも、即効性があり大幅な変化がでたかといえばそうではありませんが、肌のくすみが取れた、多少ですが肌色が明るくなったなどの印象は感じることができました。

 

肌にはターンオーバーがあり、その周期は個人差があるものの一般的には

28日〜56日程度と言われており、年齢を重ねるごとにその周期は長くなっていきます。

 

美白に関してもこのターンオーバーが密接に関係いると言われています。そのため、10日間のトライアルセットでは白くなったという肌実感を得られない人も多くいるのではないでしょうか。

 

トライアルセットでは本商品を継続するか否かを決めるために必要な「自分の肌に合うのかどうかを見極める期間である。」と考えるのがいいのかもしれません。

 

これらを総合すると、「ディセンシア サエル トライアルセット」はサラッとした付け心地で浸透力がよく、潤う透明肌を実現してくれる商品です。

 

また、美白が効きにくいと言われている敏感肌のくすみをとり、明るい肌に導いてくれます。継続すれば、シミが目立たない美白肌を手に入れられるのではないでしょうか。

ホワイトニングケアを気軽に試してみたいという方には?

今回検証した「ディセンシア サエル トライアルセット」。フルラインで揃えるまえに使ってみたい!という方にオススメです。

 

化粧液、美白美容液、美白クリームの基本3点と日中用クリームのサンプル1回分がついて初回のみ、通常価格2,160円のところを1,480円(税込)という価格で手に入れることができます。

 

こちら肌状態や変化を見極めるのに十分な10日間ほど使用ができ大変お得です。また、開封使用後でも30日以内であれば返品、交換が可能なため、安心してはじめられそうですね!

 

【初回限定】「ディセンシア サエル トライアルセット」

ディセンシア サエル トライアルセット

 

内容

  • ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

<敏感肌用化粧液> 14ml

  • ディセンシア サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート

<敏感肌用美容液> 8ml

  • ディセンシア サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

<敏感肌用クリーム> 9g

  • サエル ホワイトCCクリーム<日中用クリーム 化粧下地>1回分

1,480円(税込) 送料無料・コンビニ・郵便支払い手数料無料

 

敏感肌専門のブランド「ディセンシア」の美白ライン「サエル」。

 

特に「ディセンシア サエル トライアルセット」の口コミには乾燥肌・敏感肌をもつ女性たちからの高い評価が多く見られました。ほかの美白系スキンケアアイテムでの保湿不足や肌のピリピリ、赤みに悩んでいた方は特にオススメです。

刺激の少ない使い心地なのに肌の潤いを持続し、くすみのない透明美白肌に導いてくれます。

 

まずは10日間のトライアルセットで肌の変化を体感してみてください。

 

肌にシミやくすみができると、それだけで素肌の自分から目をそらしたくなり気持ちも前を向けなくなってしまうもの。でも、できることならありのままの自分にしっかり向き合い改善していきたいですよね。

 

もちろん、その改善に時間はかかります!ですが、負けずにケアし続けることで理想の透明肌を手に入れられる可能性は十分あるのです。

 

お肌にためには、1年を通じての美白はもう常識!「サエル」であれば安全性の高い美白成分で、白肌を守りぬいてくれるはずです。

 

まずは、シミやくすみとさよならをし、悩みのない肌を手に入れましょう!

 

ディセンシア サエル トライアルセット

ディセンシア サエル トライアルセット

メーカー名 DECENCIA
容量・価格 1,480円(税込)