ほうれい線の原因と消す方法は?マッサージ・化粧品・美顔器、あなたはどれを選ぶ?

ほうれい線の原因と消す方法

年齢をかさねるに連れて、気になってくるのが「ほうれい線」。いくら肌がつややかでも、ほうれい線がくっきり入っていると、それだけで老け顔になってしまいます。漫画などでも、ほうれい線を書き加えるだけで年老いた顔になりますよね。ほうれい線は憎っくき「老け」の象徴なのです!

ほうれい線ができる原因は?

逆に言えば、ほうれい線を予防・改善できれば、一気に見た目が若々しくなるということ! まずは、ほうれい線がなぜできるのかを見ていきましょう。

ほうれい線は「シワ」ではなく「たるみ」だった!

ほうれい線ができる原因は?

ほうれい線は、その見た目からシワの一種だと思っている人が多いと思いますが、実は「加齢による頬のたるみ」が原因だということをご存知ですか?

 

加齢によって頬の筋肉が衰え、皮下脂肪が厚くなることで重力に勝てなくなってたるんだ状態が、ほうれい線だと言われています。

 

また、普段の何気ない行動も、ほうれい線ができる原因になります。いつも同じ側を下にして横向きに寝ている、片方の口で物を噛む癖がある、ポニーテールなど髪をキツく結ぶ髪型を毎日している人などは要注意です。

 

「肌の老化」もほうれい線の大きな原因に

「肌の老化」もほうれい線の大きな原因に

もうひとつ、肌のハリや弾力が失われることも、ほうれい線ができる大きな原因です。

 

加齢によって肌の真皮が衰え、そこに紫外線によるダメージや肌の乾燥、ストレス、寝不足など生活習慣の乱れなどが加わることで、次第に肌のハリが失われてほうれい線につながってしまいます。

 

次の項目から、実際にほうれい線を改善する方法をご紹介します。

 

とはいえ、改善策はひとつではありません。ほうれい線ができる原因が多岐にわたっていたように、改善するアプローチもたくさんあります。たとえば、スキンケアやマッサージ、美顔器、サプリメントなど、ほうれい線ができるメカニズムに基づいて、いくつかの方法をミックスさせて取り入れると、より効果が期待できますよ。自分に合うものを見つけてくださいね。

 

 

ほうれい線を消す・改善する方法① スキンケア

ほうれい線を消す・改善する方法① スキンケア

ほうれい線の原因である頬のたるみや乾燥、紫外線ダメージなどに効く成分が配合されたスキンケアアイテムを取り入れることは、手軽にできるほうれい線対策です。

 

保湿することで乾燥を防ぎ、肌にハリを取り戻すことで、ほうれい線を目立たなくさせていきます。

 

保湿に有効な成分としては、

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・アミノ酸

・セラミド

・コエンザイムQ10

などがあります。

 

また、肌に与える成分としては

・コラーゲン

・アミノ酸

・コエンザイムQ10

の他に ビタミンC、ビタミンC誘導体

などがあります。

 

それぞれ他にも効果が期待できる成分はありますが、まずはこれらの成分が入っているかどうかで見てみるのもいいでしょう。

 

■富士フイルム・アスタリフト

富士フイルム・アスタリフト透明感のある赤いパッケージが印象的な「アスタリフト」は、アスタキサンチンとリコピンという2つの赤い美容成分によってエイジングケアができるスキンケアアイテム。さらに、この2つの成分をナノ化することによって、肌のすみずみまで届けることに成功しました。

 

ハリ・うるおいケアができる「アスタリフト」、美白とハリケアに特化した「アスタリフト ホワイト」のほか、ベースメイクやヘアケアなどがシリーズで揃います。

 

なかでも話題なのが、ジェリー状の美容液。洗顔後にまずジェリーを使うことで、セラミドの潤いが角質のすみずみまで浸透し、もっちりとした弾力と潤いが蘇ります。

 

ジェリー状美容液(ジェリー アクアリスタ)9,720円、化粧水(モイストローション)4,104円、美容液(エッセンス ディスティニー)6,480円、クリーム5,400円、これら4アイテムが入ったトライアルセットは初回限定で1,080円です。(すべて税込)

 

<アスタリフトの口コミ>

  • 洗顔後の肌に、ぷるぷるのジェリーがグングン浸透していく。使い始めてから乾燥がなくなり、キメが整ってきたと感じます。肌のハリも出てきて、明らかにもっちりしてきました!

    (35歳・乾燥肌)

  • サラッとしたテクスチャだけど、やさしくハンドプレスしていると、次第にもちっとしてきます。だんだんと肌にハリが出てきて、目尻のシワやほうれい線が改善してきているような気がしています。

    (37歳・混合肌)

 

公式サイトはコチラ

体験レビューはコチラ

 

■ディセンシア・アヤナス

ディセンシア・アヤナスポーラ・オルビスグループから誕生したスキンケアブランド「ディセンシア」。なかでも「アヤナス」は、ほうれい線やたるみのない肌を目指す人のためのプレミアムエイジングケアアイテムです。

 

特に「敏感肌」の人をターゲットに、外部からの刺激を徹底的にブロックして保湿するヴァイタルサイクルベール®という独自製法を採用。さらには、コウキエキスやCVアルギネートという成分で、すでに起こっている肌トラブルをケアしながら、ハリや弾力をアップしてくれます。

 

化粧水(アヤナス ローション コンセントレート)5,400円、美容液(アヤナス エッセンス コンセントレート)8,100円、アイクリーム(アヤナス アイクリーム コンセントレート)5,400円、ハリクリーム(アヤナス クリーム コンセントレート)5,940円、これら4アイテムが入った初回限定のトライアルセットは、1,480円です。(すべて税込)

 

<アヤナスの口コミ>

  • 超敏感肌なので、なかなか肌に合うものがないのが悩みだったけど、アヤナスは気になっていたニキビもなくなり、肌がモチモチして触り心地が最高になりました! 化粧ノリも抜群です。少し値段は張るけど、一式ライン使いして正解でした。

    (20歳・敏感肌)

  • 手にとったときはとろりとしていますが、肌に乗せるとスーッとなじみ、肌がしっとりします。それでいてベタつかないので、その後のメイクにも支障がありません。なんといっても、ほうれい線も薄くなった気がしたのでビックリ! だんだん頬がふっくらとしてきたから、ほうれい線が目立たなくなってきたのかな。

    (35歳・乾燥肌)

 

 

■ビーグレン

ビーグレン一人ひとりの肌悩みに寄り添った製品やケア方法を紹介してくれる、肌のコンサルタント的存在のブランド「ビーグレン」。QuSome®(キューソーム)

という独自の浸透技術を採用しています。

 

全部で13種類あるスキンケアアイテムのなかから、特にほうれい線に効果が期待できるのはマッサージ美容液(QuSomeリフト)です。やさしくなでるような力加減で顔全体をマッサージするだけで、フェイスラインが引き締まり、頬や目元のリフトアップに効果的なのだそう! また、肌のすみずみまで潤いを満たす化粧水(QuSomeローション)やピュアビタミンCの力で肌にハリを与えてくれる美容液(Cセラム)も人気です。

 

トライアルキットは、なんと全8種類。肌悩みやなりたい肌にあわせてチョイスできます。たるみ・ほうれい線ケア トライアルセットは、クレイウォッシュ (洗顔料) / QuSomeローション (化粧水) / QuSomeリフト (マッサージ美容液) / Cセラム (美容液) / QuSomeモイスチャーリッチクリーム (クリーム)がセットになって1,944円(税込)です。

 

<ビーグレンの口コミ>

  • ビーグレンのマッサージ美容液はすごい! 片方の頬のほうれい線が気になっていたのですが、使い始めてすぐに効果を感じることができました。たるみとほうれい線が明らかに目立たなくなってきて。マッサージも心地よいです。

    (44歳・敏感肌)

  • 歳を重ねるにつれて、フェイスラインがもたついてきたな…と悩んでいましたが、ビーグレンでお手入れした翌朝はスッキリ! 顔のむくみもとれた感じです。

    (49歳・乾燥肌)

 

 

■エトヴォス・モイスチャーシリーズ

エトヴォス・モイスチャーシリーズ乾燥の原因に向き合い、徹底的に保湿力にこだわっているのが「ETVOS・モイスチャーシリーズ」。ヒト型セラミドやリビジュア、ヒアルロン酸などの高保湿成分を配合し、もっちりとした濃密な潤い肌へと導きます。

 

シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・タール系色素がすべてフリーな点も、肌にやさしいので安心して使えます。

 

シリーズラインナップとしては、化粧水(モイスチャライジング ローション)3,456円、美容液(モイスチャライジング セラム)4,320円、クリーム(モイスチャライジング クリーム)4,104円、シート状保湿パック(モイスチャライジング リペアマスク)3,780円。

 

洗顔石鹸、化粧水、美容液、クリームがセットになったモイスチャーラインお試しセットは、2,592円です。(いずれも税込)。

 

<ETVOS・モイスチャーシリーズの口コミ>

  • 洗顔後に化粧水と美容液を使っているのですが、翌朝の肌触りがものすごく気に入っています。肌に吸い付くような感じで、使うほどに肌がもっちりしてきました。敏感肌なのですが、肌への刺激がないのも安心して使えます。

    (28歳・敏感肌)

  • これまでは、保湿力の高いファンデーションなどを使っても、すぐに粉浮きしたり、肌のシワが目立ってきてしまいましたが、ETVOSのモイスチャーシリーズを使いだしてから、そのような肌トラブルが一切なくなりました。肌の内側から潤っている感じ。もう手放せません。

    (29歳・敏感肌)

 

 

■ライスフォース・ディープモイスチャーシリーズ

ライスフォース・ディープモイスチャーシリーズコラーゲンやヒアルロン酸に次ぐと言われる美肌成分「ライスパワーNo.11エキス」の力で、圧倒的に高い水分量が保持できると話題の「ライスフォース・ディープモイスチャーシリーズ」。

 

独自の発酵技術で、角質層まで有効成分を届かせ、ぐんぐん浸透していきます。また、肌自ら潤う力を育むので、肌の質をより良い状態へと変化していく様子が実感できます。

 

保湿化粧水8,640円、美容液10,800円、保湿クリーム8,640円など、多彩なラインナップ。

 

トライアルキットは、3点セット972円、5点セット1,512円、7点セット1,944円(いずれも税込)と3種類ありますが、保湿をしっかりするなら7点セットがおすすめです。

 

<ライスフォースの口コミ>

  • 化粧水をつけた部分が滑らかになって、2時間後も潤っていたのには驚きです。
    1年ほど使ってみましたが、親にも驚かれるほどハリが戻ってきました!

    (40代、乾燥肌)

  • 価格も安くはないし「どうかな?」と思って始めてみましたが、実感としては“いい”という感じです。トライアルで4ステップ試したところ、肌も潤い、肌色も明るくなった気がします。

    (30代、乾燥肌)

 

ほうれい線を消す・改善する方法② マッサージ

ほうれい線を消す・改善する方法② マッサージ

スキンケアと同じくらい大切なのが、マッサージやエクササイズ。テレビを見ながら、お風呂に入りながら、気づいたときに数分行うだけでも、積み重なればほうれい線を遠ざけてくれます。

 

ほうれい線はシワではなく「頬のたるみ」!たその部分を支える筋力が落ちたり、肌のハリがなくなったりすることでたるみは出てきます。それであれば、筋力やハリを取り戻すことでも、ほうれい線を目立たなくすることはできますよね。

 

また、ほうれい線の原因である肌の乾燥は、リンパの流れが滞り、血行が悪くなることから起こることがあります。そのため、顔のコリをほぐして、リンパの流れをよくするマッサージも有効なのです。

 

マッサージ1

顔の筋肉を引き上げるには、頭皮をやわらかくほぐして血行を良くしておくことが重要。頭頂部を両手で包み込み、10本の指を使って刺激していきます。痛気持ちいいと感じる箇所を中心に、押したり小刻みに揺らしたりすると効果的です。

 

マッサージ2

ほうれい線が気になる頬の周辺にこぶしを当てて、やさしく押しながら筋肉に沿って耳の方向へ押し流していきます。

 

エクササイズ1

口の中に空気を入れて、片側の頬を膨らませます。続いて、反対側の頬を膨らませます。これを左右交互に行います。

 

エクササイズ2

口を閉じたまま、舌で頬を押しながら一周させます。ほうれい線の部分は念入りに、頬を伸ばすように行うのがコツ。

 

いずれも、力の入れすぎややりすぎは禁物。顔をマッサージするときは、クリームなどを塗って摩擦がないようにしておくこともポイントです

 

 

ほうれい線を消す・改善する方法③ 美顔器

ほうれい線を消す・改善する方法③ 美顔器

市販されている美顔器も、ほうれい線予防に一役買ってくれるアイテム。それぞれの特徴や金額などを見ていきましょう。

 

■エステナード・リフティ

エステナード・リフティ医療機関の皮膚専門家と筋肉トレーニングの専門家によって共同開発されたのが「エステナード・リフティ」。週に2回、1日約5分の使用で表情筋のエクササイズができ、ハリが覚醒すると人気です。コードレスなので、持ち運びにも便利。

 

RF派という高周波で肌を温めた後、EMSで表情筋をエクササイズ。加えて、専用のオールインワンジェルを使うことで、目元や口元にまでハリを与えてくれます。

 

単品購入は30,240円、6ヶ月以上の定期コースに契約すると、初回は70%オフの10,584円(美顔器+ジェル)、2回目以降は4,298円(ジェルのみ)とお得なお値段で使用できます(いずれも税込)。

 

 

■エステナード・ソニックROSE

エステナード・ソニックROSE

超音波とイオン導入機能を搭載した美顔器「エステナード・ソニックROSE」。

毎秒最大800万回の超音波振動で、まるでエステでタッピングを受けているかのような心地よい刺激でマッサージできます。

 

また、自動スキンセンサーが肌の乾燥している部分を見つけ出し、肌の水分量にあわせて振動数を調整してくれるから、ケア時にあわせて使う薬用ホワイトジェルを必要な部分へ集中的に届けます。

 

本体を単品購入すると30,240円ですが、初回に本体+毎月1本薬用ジェルが届く「毎月お届け定期コース(13回以上)」は、初回1,058円、2回目以降3,218円。さらに、本体+ジェル12本のまとめて届く「まとめ買いセット」なら、37,748円とさらにお得です(いずれも税込)。

 

 

■ツインエレナイザーPRO2

ツインエレナイザーPRO2イオンの力で毛穴の奥の汚れもごっそり落ちる!と評判の「ツインエレナイザーPRO2」。高周波と低周波のWのパワーで、肌を温めながらぐいぐい引き上げてくれます。使っているうちに、顔がポカポカと温かくなり、目元から口周り、頬まで、顔全体のフェイスライン全体の引き締めに効果的です。

 

上下左右に動く可動式ヘッドが顔の凹凸にピタッと密着し、すみずみまでトリートメント効果が得られます。

 

より効果が実感できるよう、化粧水とビタミンC誘導体を高配合した美容液、植物性プラセンタの原液、さらに植物性コラーゲンの原液をセットにしたホームエステDXセットは、27,000円(税込)です。

 

 

■NEWAリフト

 NEWAリフト「ターゲットはたるみ・ほうれい線・二重あご」という、まさにほうれい線予防&改善のためのアイテムが「NEWAリフト」。肌の専門家も認めた、「お肌引き締め専用美顔器」です。

 

皮膚科医が開発しているから、その効果と安全性は実証済み。専用のジェルを美顔器の電極に塗り、ボタンを押したら、気になる部分にくるくると滑らせながらマッサージするだけで、フェイスラインや口元をきゅっと引き締めることができます。

 

随時体験会も開催しているので、実際に試してから購入できる点も安心です。

 

通常購入は67,824円、2回目以降ジェルが届く定期便は64,044円(いずれも税込)。他の美顔器に比べて値段が高めですが、引き締めに特化した商品だけあって、使用1ヶ月で引き締めを、3ヶ月でハリを実感できるというデータも出ています。コードレスになりさらにパワーアップした「NEWAリフト+」も要チェックです。

 

 

そのほかにも、パナソニックのミスト美顔器「スチーマーナノケア」やリファの「リファプロ」などローラー美顔器も根強い人気があります。

 

 

ほうれい線を消す・改善する方法④ サプリメント

肌にハリや潤いを与えるためには、内側からのケアも大切。続いては、コラーゲンを含んだオススメのサプリメントを紹介します。

 

■ディープチャージコラーゲン

ディープチャージコラーゲン

コラーゲンの研究を25年続けているファンケルが自身を持ってオススメする商品が「ディープチャージ コラーゲン」。吸収率の高い独自成分HTCコラーゲンを1,000mg配合し、特許も取得しています。

 

加えて、バラつぼみエキス、ビタミンCと組み合わせることで、よりコラーゲンの効果を高めるサイクルを実現。内側からふっくらと輝くような肌に近づけます。

 

角が丸く、飲みやすい小粒の形状も人気です。同シリーズには、ドリンクタイプやスティックゼリータイプも。

 

約30日分で1,620円、1日あたり54円という価格も手軽に始められるポイントです。ネット限定特別セットは、4週間分のディープチャージコラーゲンが780円でお試しできます(いずれも税込)。

 

 

■すっぽん小町

すっぽん小町

売上総数1,600万袋を突破しているのが「すっぽん小町」。高級はがくれすっぽんのみを丸ごと使用している、ぷるぷるコラーゲンたっぷりのサプリメントです。

 

すっぽんには、コラーゲンを構成するアミノ酸が20種類も含まれていて、さらにはビタミンEやカルシウム、亜鉛など女性の健康美に欠かせない栄養がいっぱい。そんなすっぽんの栄養をぎゅぎゅっと詰め込んでいます。

 

肌にハリが出てくるだけでなく、疲れにくくなった、体力がついたという効果を実感している人も多いようです。

 

1ヶ月分3,024円ですが、2ヶ月ごとに2袋届く定期コースだと1袋あたり2,570円と15%オフとなるので、もっともお得に購入できます(いずれも税込)。

 

ほかにも、33種類の食材と10億個のビフィズス菌がとれる「みんなの善食」などの食品や、すっぽんエキスが配合された「SPプレミアムコラーゲンゲル」などのスキンケア商品もオススメ。

 

いますぐレスキュー!ほうれい線を消すための応急処置は?

ほうれい線を消すための応急処置は?スキンケアや美顔器、サプリメントなどで日頃からほうれい線対策をするのが一番ですが、どうしても今週末の会合に間に合わせたい!なんていう緊急事態もありますよね。最後は、そんなときの応急処置をご紹介します。

 

ほうれい線はメイクで上手にカバー

 

手っ取り早くほうれい線を消したい・隠したいときは、メイクに頼りましょう。

 

ポイントは、メイク前の肌のお手入れ。肌が乾燥していると、ファンデーションが浮いたりよれたりしてしまい、ほうれい線を目立たせることになってしまうので、メイク前の保湿は念入りに。やさしくハンドプレスしながら、化粧水を肌に浸透させていきます。下地もていねいになじませていきましょう。

 

続いてのポイントは、ファンデーション。パウダーではなくリキッドタイプを使いましょう。厚く塗ってしまうと、かえってほうれい線が目立ってしまうため、薄く伸ばすことを心がけて。

 

■薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェール美容液成分が入っていて保湿力が抜群でありながら、ファンデーションとしてもオススメなのがマキアレイベルの薬用クリアエステヴェール(4,216円税込)です。

 

美容液成分が60%以上も配合されていて、メイクしていながらスキンケアも実現できます。カバー力も兼ね備えているので、ほうれい線を隠したいという願望も叶えてくれます。色が5色もあることも、自然に隠せる要因ですね。

 

 

■フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション

フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーションオススメは、ローラ メルシエの「フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション」(6,480円・税込)。軽いつけ心地と、15時間の持続力で肌を美しく保ってくれます。

 

また、コンシーラーでほうれい線の影を目立たなくすることもテクニックのひとつ。自分の肌色よりも少し明るめのトーンを選ぶのがコツです。

 

ファンデーションを塗った後、一度手の甲にコンシーラーを乗せてなじませてから、ほうれい線部分に乗せていきます。最後に指の腹でトントンとなじませていくとキレイに仕上がりますよ。

 

 

ラディアントタッチ

ラディアントタッチイヴ・サンローランの「ラディアントタッチ」5,400円(税込)は、25年以上売れ続けているロングセラー。筆ペンタイプで使いやすく、一筆でさっと明るさと輝きがプラスできます。

 

いずれの場合も、しっかり肌に密着させられるかがカギ。しっかり保湿して、少しずつ肌になじませていきましょう。

 

 

美容外科・再生医療

美容外科・再生医療

奥の手として、美容外科や再生医療という選択も。注射によるシワ改善・修復治療が10分程度でできるところもあります。どうしても、スキンケアやサプリメント、メイクなどで改善できない場合は、一度チェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

女性の敵・ほうれい線。さまざまなアプローチで撃退して、若々しい素肌を手に入れましょう

ほうれい線の原因と消す方法

ほうれい線の原因と消す方法

メーカー名 その他