徹底解説!大人ニキビに効くおすすめ化粧水と原因【2019年最新版】

徹底解説!大人ニキビに効くおすすめ化粧水と原因

肌荒れの代表ともいえる「ニキビ」。大事な予定の前日に突然できてガックリきてしまった経験のある人、少なくないのではないでしょうか?最近では「大人ニキビ」などとかわいくいわれていますが、大人ニキビは思春期にできるものと違う「吹き出物」です。正しいケアをおこなわなければ被害は拡大する恐れも…。きちんと予防・改善して肌悩みのない日常を取り戻していきましょう。

大人ニキビとは?

大人ニキビとはどのようなニキビのことを指すのでしょうか。おもに皮脂が増えることでできる10代の思春期ニキビと比べ、大人ニキビは20代以降にできるニキビのことを指しています。

 

思春期のニキビは生理的ニキビで大抵3〜4年もすれば発症しなくなりますが、大人ニキビは原因が多岐にわたるので、対処しなければ繰り返し発症してしまいます。

 

またUゾーンと呼ばれるあごやフェイスライン、首や頬などにできやすく、背中や胸のあたりなど顔以外にできるのも大人ニキビの特徴です。

 

主な、ニキビの種類には 白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビがあります。白と黒の段階ではまだ炎症は起きておらず、跡が残る可能性も低いです。しかし、赤ニキビになると炎症が起こっており色素沈着など跡の残る可能性があります。さらに炎症が悪化した黄ニキビは膿ニキビともいわれ、膿が溜まっているため、より跡の残る可能性が高まります。

大人ニキビの原因は

 

大人ニキビの原因としては、以下のようなものが考えられます。

・ホルモンバランスの乱れ

・乾燥

・ストレス

・食生活の乱れ

・不規則な生活

・過労

 

原因はひとつに限らず複合的にさまざまな要素が引き金となっているようです。

保湿が最重要!大人のニキビケアは化粧水が命!

思春期のニキビというと油分多めなために起こるイメージがありますが、大人ニキビは逆に若い頃より肌が乾燥しているために起こるのです。

乾燥はさまざまな肌トラブルを引き起こしますが、大人ニキビにとっても大敵!そのため、保湿が何よりも大事になります。

そこで重要な役割を担うのが「化粧水」。保湿効果の高い化粧水は大人ニキビのスキンケアには欠かせません。

 

保湿に長けている成分としては

・アミノ酸

・グリセリン

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・セラミド

 

などがあります。

大人ニキビを抑えるための化粧水の選び方

しかし、大人ニキビを抑えたいと思ったら、保湿に加えてニキビに有効な成分もスキンケアとして加えたいところ。

では、どのようなスキンケアアイテムを選べばよいのでしょう?そんなときはまず「ニキビに有効な成分がはいっているか」をチェックします。

 

ニキビに有効な成分には

 

・赤みやかゆみを抑える「グリチルリチン酸」

・アクネ菌をやっつけて悪化を防ぐ「サリチル酸」

・余計な皮脂を抑える「ビタミンC誘導体」

 

があります。

 

大人ニキビを抑えるにはこうした有効成分が配合されているかどうかを確認してみましょう。配合成分は商品パッケージ、あるいは公式サイトに配合成分の詳細が掲載されています

 

また「刺激にならないかどうか」も大切です。

 

刺激の有無を判断するのは難しいですが、ニキビケアにおすすめなのが「ノンコメドジェニックテスト済」「オイルフリー」「アルコールフリー」などと書かれたアイテムです。

 

「ノンコメドジェニックテスト済」は、ニキビができにくいかどうかというテストをクリアしたものに表記が許されるもの。

 

「オイルフリー」はニキビの餌となる油分を使っていないもの。

「アルコールフリー」は刺激になりえるアルコールを使っていないものになります。

 

大人ニキビは体内バランスの乱れや乾燥などさまざまな原因が考えられますが、例えば肌にうるおいを与えているつもりが逆に乾燥させているなど間違ったスキンケアが原因の場合もあります。

 

忙しくてストレスがたまっている、考えごとが多くて睡眠不足が続いているといったことや、甘いもの・脂っこいものばかりで食事の内容の偏りがあることも同様です。

 

大人ニキビの原因は多岐にわたるため「これ!」と特定するのがとても難しい…。だからスキンケア、ライフスタイルの双方から見直す必要があるのです。

ニキビケアのための正しいスキンケア法とは?

毎日スキンケアをしていても、そのスキンケアがニキビに悪影響を与えている可能性もあります。ここからはニキビケアのための正しいスキンケア法について紹介していきます。

 

クレンジング

クレンジングで重要なのは刺激を与えずにメイクをしっかり落とすことです。こすらずにすむよう、十分な量のクレンジング剤を肌に馴染ませるようにしてメイクを落としましょう。

 

洗顔

洗顔で大切なことはたっぷりの泡でやさしく洗うことです。手を逆さにしても落ちないくらいのしっかりとした泡を洗顔ネットなどでつくります。そして泡をコロコロと転がすように、やさしく洗います。その後は生え際やフェイスラインの洗い残しに注意し、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。

 

化粧水

肌は洗顔後、急速に乾燥し始めます。化粧水は洗顔後に間をあけず、すぐに馴染ませるようにしましょう。手のひらにたっぷりの量をとり、手全体に馴染ませたら顔の中央→外側に向かってやさしく押さえるように馴染ませていきます。やさしく肌の奥へ入れこむようなイメージを持つと良いですね。

 

美容液・乳液

化粧水と同様に、顔の中心から外側に向けて押さえるように馴染ませていく。

 

 

特に化粧水は大人ニキビケアにとても重要な工程です。健康な肌にはしっかりと保湿された環境が必要です。その環境づくりの土台となるのが化粧水などの「水分補給」。化粧水ケアを意識するかしないかで、肌状態は大きく変わるといえるでしょう。

大人ニキビにおすすめの化粧水

■ルナメアAC スキンコンディショナー

ニキビ予防に有効な成分「グリチルレチン酸ステアリル」と、肌荒れに有効な成分「トコフェロール酢酸エステル」で肌をいたわるルナメアACのスキンコンディショナー。毛穴のなかとそのまわりの乾燥、毛穴内のつまりを解決する独自成分「アクネシューター(R)(*1)」の働きで、毛穴から有効成分とACを届けてくれます。120ml、2376円(税込)はお手頃価格。メイク落とし、洗顔料、化粧水2種、ジェルクリームが入った1週間分のトライアルキットが1,080円(税込)でお試しできるのもうれしいです!

 

*1 独自技術で有効成分(グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル)、うるおい成分(天然ビタミンE)をナノ化した複合成分と、うるおい成分(大豆リン脂質、グリセリン)からなる独自複合成分。

 

<ルナメアACスキンコンディショナーの口コミ>

  • 肌荒れしていたとき、びくびくしながら使ってみたところトラブルが起きることがなかったので安心できた

    (37歳 乾燥肌)

  • 少量でもゆっくりハンドプレスすると十分保湿される。1本で2ヶ月半くらい持つ

    (27歳 混合肌)

 

 

 

 

■ビーグレン クレイローション

化粧品に刺激を感じてしまう人におすすめなのが医薬部外品のビーグレン クレイローションです。肌荒れを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」と潤いの膜をつくり出す「天然クレイ」で、「防ぐ」と「守る」の2つを実現しています。120ml、3996円(税込)ですが「ニキビケア トライアルセット」ならクレイローション、洗顔料、クリームなどのアイテムと合わせ1,944円(税込)でお試し可能!

 

<ビーグレン クレイローションの口コミ>

  • トロッとするけど、ベタつかない。保湿効果が高くて肌がもっちり、赤みも落ち着く気がする

    (25歳 脂性肌)

  • 敏感肌で合わない化粧品が多いけど、刺激もなく肌に合っていると思う

    (37歳 敏感肌)

 

 

 

 

■ファンケル アクネケア

洗顔、エッセンス、化粧液、乳液とトータルで繰り返すニキビをできにくく整えるのがファンケルのアクネケアです。肌を痛めたり、ニキビ跡を生む可能性があったりする殺菌剤を使用しない無添加ケアは、ファンケルならでは!洗顔料(1,512円)はクリーミィな泡で余分な皮脂をしっかりとオフ、部分的な毛穴詰まりをエッセンス(1,944円)で防ぎ、水分・油分バランスのととのった化粧水(1,620円)で肌をみずみずしく仕上げます。最後は乳液(1,620円)でバリア機能をアップ!トータルで購入すると費用がかかってしまうのが難点ですが、化粧水と乳液がセットになったトライアルセットが1,000円でお試しできます。(いずれも税込)

 

<ファンケル アクネケアの口コミ>

  • 角栓ができにくくなって肌がなめらかになったような気がする

    (24歳 敏感肌)

  • さっぱりとした使い心地がうれしい

    (28歳 混合肌)

 

 

 

 

■オルビス 薬用クリアローション

使用感満足度約88%、商品を手にとった人約109万人、予防実感90%と1990年の誕生以来、実績多数のオルビス 薬用クリアローション。紫草という植物の根から抽出した「紫根エキス」配合で肌のバリア機能を高め、月1回の不調であらわれる周期ニキビなどの肌荒れをしにくい強い肌へと導きます。有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れを防ぎ、100%オイルカット+高保湿成分で乾燥などの外的ダメージに負けない、やわらか肌にととのえます。180ml、1,620円(税込)はコスパも良好!

また、3週間分の薬用洗顔料、薬用化粧水、薬用保湿液がセットになったお試しセットが1,290円とお手頃価格なので、まずはこちらから試してみるのもおすすめです。

 

<オルビス 薬用クリアローションの口コミ>

  • つけた瞬間は水みたいにサラッとするけど時間がたっても乾燥しない

    (26歳 混合肌)

  • ニキビができても、たっぷり使うと悪化しにくい気がする

    (32歳 乾燥肌)

 

 

 

 

■リプロスキン

デコボコ肌、赤らみ、黒ずみで悩んでいる人のニキビ後ケアには「柔軟性のある肌」が必要と考え、効果を感じないのは肌に柔軟性がなく成分が浸透していない可能性があるとして生まれたのがリプロスキンです。「ナノBテクノロジー3.0」という独自技術で効率よく肌の奥までアプローチすることを追求。水にも油にもなじむ成分を肌に引き込む技術で肌になじみやすくし、有効成分の浸透をサポートしています。大人ニキビや赤みの原因となる炎症に働きかけるグリチルリチン酸ジカリウムや、繰り返したニキビ後のシミに効果のある「プラセンタエキス」など有効成分を配合。

お得な定期コースを申し込むと初回限定で100ml(約1ヶ月分)が2,419円(税込)で購入できます。

 

<リプロスキンの口コミ>

  • 肌がやわらかくなったようで翌朝の肌のモチモチ感が良い

    (42歳 普通肌)

  • コンシーラーで隠すところが少なくなってきた。いつかは日焼け止めだけで外に出られるかも…と期待している

    (27歳 混合肌)

 

 

 

 

■ノブ ACアクティブ フェイスローション

乾燥による大人ニキビをやさしくケアしたい人のおすすめなのがノブACの「ノブ ACアクティブ フェイスローション」です。抗菌作用のあるBHA(サリチル酸)、肌荒れ予防のアラントイン、ビタミンB6誘導体などの成分に加え、AHA(グリコール酸)などの保湿成分もしっかり。テカリやベタつきを抑えて、ニキビを防いでくれます。135ml、3,240円(税込)ですが、クレンジング、洗顔料、化粧水など合計7点(1週間分)がライン使いできるトライアルセット1,620円(税込)があるので、こちらからのお試しもOK。

 

<ノブACアクティブ フェイスローションの口コミ>

  • ほかのものに切り替えて初めて良さが分かった。使っている間はニキビができにくい

    (27歳 混合肌)

  • 浸透するまでは早いのに、乾燥しないし、ベタつきもない

    (31歳 混合肌)

 

 

大人ニキビの跡が残ったら?

大人ニキビは跡が残ることがあります。そのニキビ跡は大きく3つのタイプに分けることができるようです。

 

1つ目は肌に炎症などのダメージが残って赤みが目立つタイプ。

2つ目は炎症から守るために肌にメラニンが発生し、茶色いシミのように見えるタイプ。

3つ目は肌の奥深くまで肌が傷つき、表面が凸凹に見えるタイプです。

 

大人ニキビの跡にはそれぞれのタイプに合わせたスキンケアをすることが大切になってきます。

 

ニキビ跡別!おすすめ成分

 

赤みが目立つタイプのニキビ跡

炎症を抑える成分配合のアイテムを使いましょう。炎症成分の代表的な成分としてはグリチルリチン酸ジカリウムなどです。

 

茶色赤みが目立つニキビ跡

ハイドロキノンやビタミンC誘導体など美白成分や抗酸化作用を持つ成分がはいっているものが良いでしょう。UVケアも夏場だけでなく、一年中おこなうようにしましょう。

 

肌が凸凹に見えるニキビ跡

肌のハリをサポートする成分がおすすめです。コラーゲンやヒアルロン酸配合のものを選ぶと水分を保持する力が維持でき、やわらかな肌をキープすることが期待できるでしょう。

大人ニキビが「できやすい」生活習慣って?

大人ニキビに効くアイテムをさまざまに紹介してきましたが、大人ニキビ予防・改善には生活習慣が大きく関わってくることも覚えておきましょう。どんなアイテムを使っても大人ニキビに悩まされ続けている人は、生活習慣が引き金になっている可能性があります。ニキビ環境を悪くさせる生活習慣の代表例としてあげられるのは「睡眠不足」「ストレス」「乾燥」などです。ではどのように改善していけば良いのか、その改善策について見ていくことにしましょう。

 

睡眠不足

夜遅くになってもスマホを手放せなかったり、撮りためたドラマやDVDを一気見したりと夜更かしをしてしまうことはないでしょうか? 睡眠不足の日が続くと、大人ニキビが増えてしまうことがあります。大人ニキビを防ぐためには1日6~8時間の睡眠時間が必要です。その時間を確保できるよう、ベッドに入る時間と調整するようにしましょう。スマホなど睡眠をさまたげる要素のあるものは、寝る直前には目にしないようにすることも大事です。

 

ストレス

仕事やプライベートでストレスを抱えている人は少なくありません。ストレスは誰にでもあるものですが、抱え込みすぎると心にも体にも悪影響を与えることがあります。ストレスを適度に解消していくにはリラックスし、気持ちを解放する時間が必要です。例えば好きなオイルをたらした浴槽に10分つかって気持ちを落ち着けたり、好きな漫画や映画、お笑い番組などを観て、笑ったり泣いたりするのも良いですね。ストレスをやわらげていくことで、自然と気持ちも穏やかになってゆくのではないでしょうか。

 

乾燥

肌が突っ張っている、メイクのりが悪いなど、乾燥を感じることはないでしょうか。乾燥も大人ニキビの大敵と考えられます。そんなときはクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液などのスキンケアのやり方を根本から見直してみましょう。間違ったスキンケアは思いもよらない乾燥や肌荒れを招くことがあります。正しいスキンケア法を実践し、高保湿の化粧水に切り替えることで、余計な乾燥を防ぐことができるでしょう。

大人ニキビ予防・改善におすすめの食材

大人ニキビ対策は食事の面からアプローチすることもできます。ニキビ予防に効果的とされる食材は、人参やかぼちゃなどのビタミンAを含むもの、ブロッコリーやパプリカなどビタミンCを含むもの、そして玄米やナッツなどビタミンEを含むものです。

 

また卵や乳製品などに含まれるビタミンB2や、鶏肉やにんにくに含まれるビタミンB6、納豆やリンゴなどに含まれる食物繊維は肌荒れに良い食べ物とされているので、先にあげたものと同様、積極的に食事にとりいれていきましょう。

 

とはいっても毎日忙しいと毎回食事の内容に気を配ることは難しいかもしれません。そんなときは朝食だけでも大人ニキビに効くレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

例えばレンジでチンするだけで完成する「トマトスープ」は、トマトに含まれるリコピンがニキビ跡にも効果的!大人ニキビに悩む大人女子におすすめです。

 

作り方は耐熱容器に適当に切った玉ネギ、冷凍のミックスベジタブル、大豆、トマトジュースにスープのもとをいれてレンジで5分程度加熱するだけ。とても簡単なので顔を洗っている間、着替えている間に朝食ができあがるので、日常の食事にとりいれやすいのではないでしょうか。

 

普段から外食が多いという人は、食事はなるべく和食を選ぶと良いですね。おやつや間食にはチョコレートやスナック菓子をなるべく控え、野菜ジュースやトマトジュースなどをとるようにすれば栄養バランスを大きく乱すことも少なくなります。

 

大人ニキビができる原因はさまざま。考えられる原因のひとつずつとゆっくり向き合いながら、着実に美しい肌を目指していけると良いですね!

徹底解説!大人ニキビに効くおすすめ化粧水と原因

徹底解説!大人ニキビに効くおすすめ化粧水と原因

メーカー名 その他