敏感肌におすすめの化粧水7選|敏感肌の原因はストレスにあった?!

敏感肌におすすめの化粧水7選|敏感肌の原因はストレスにあった?!

「私、敏感肌だからスキンケアを選ぶのに苦労するの…」という人は意外に多いもの。実は、ほとんどの女性が敏感肌という説もあるのだとか! 今回は、知っているようであまり知られていない「敏感肌」の原因や対処法について詳しくご紹介します。敏感肌におすすめの化粧品もピックアップするので、ぜひ参考にしてくださいね。

敏感肌とは?

表皮の一番外側を覆っている角層には、外部刺激が体内に入ることを防ぐバリア機能と体内の水分が蒸散するのを防ぐ機能があります。

 

「敏感肌」とは、角層を構成する要素が何らかの原因で乱れ、これらの機能を失った肌のことを言います。

 

つまり、肌の感受性が高まっていて外部からの刺激に敏感に反応し、なんらかの肌トラブルを起こしやすく、角質細胞のスキマから肌の潤いまで逃してしまう状態であると言えます。

 

代表的な敏感肌の症状は?

では、敏感肌の主な症状にはどんなものがあるのでしょうか。

 

実感するものとしては、「ピリピリ」「カサカサ」「ヒリヒリ」「赤み」などの症状が挙げられます。

 

次のようなことを感じたことはありませんか?

・化粧品を変えたら肌がピリピリと刺激を感じた

・いつもと同じスキンケアなのに季節の変わり目や生理周期によってヒリヒリすることがある

・タオルなどの摩擦で肌が赤くなりやすい

・花粉症で悩む時期は肌がカサつく

などなど。案外心当たりがある人が多いのではないでしょうか。

 

また、睡眠不足が続いたり疲れが溜まっていたり、日常的にストレスを抱えた状態であると、肌荒れをしたり潤いがなくなっていると実感する人も少なくありません。これらも、敏感肌の一種だと言えます。

 

自分の肌質を正しく知っていますか?

自分が敏感肌かどうかを判断するには、まずは自分の肌質を正しく知ることが大切です。肌質には、大きくわけて4種類あります。

 

「普通(ノーマル)肌」

皮脂量と水分量のバランスが保たれている。肌トラブルが起こりにくい。

 

「乾燥(ドライ)肌」

油分と水分が共に少なく、肌のバリア機能が低下しやすい。肌のカサつきやかゆみを感じやすい。

 

「脂性(オイリー)肌」

皮脂量も水分量も過剰に分泌される。ニキビなどで悩む人が多い。

 

「混合(コンビネーション)肌」

Tゾーンはベタつくのに目元や口元はカサつくなど、肌質が混ざっている状態。

 

では、「敏感肌は?」と言うと、多くの場合は乾燥肌がベースで、皮脂量が少ないために肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激に敏感になっている状態であると言えます。したがって、乾燥肌が悪化すると敏感肌になる、と言えるかもしれません。

 

敏感肌の原因

敏感肌の原因は人によってさまざまですが、主に次の3つが考えられます。

 

・もともとの肌質や体質

もともとが乾燥肌で、皮脂量も水分量も少ない場合、またアレルギー体質の場合などは、敏感肌の症状が出やすいと言えます。

 

・気候的要因

敏感肌は肌のバリア機能が低下し、潤いが逃げた状態なので、季節の変わり目や気温が下がることによる湿度の低下など、気候的なことも原因のひとつです。また、暑い夏でもエアコンによって室内が乾燥することで、敏感肌の症状を引き起こすケースもあります。

 

・ストレス

もうひとつ、大きな原因に「ストレス」が挙げられます。仕事が忙しい、恋人とうまくいっていないなどのイライラや不安、疲れなどの内的ストレスに加えて、睡眠不足や食事バランスの偏りなども、外的要因としてストレスになります。

 

敏感肌になるメカニズムとは?

では、どういった経緯で敏感肌になるのでしょうか?敏感肌の原因のうち、多くの人が当てはまりやすい「ストレス」を例に見ていきましょう。

 

私たちの体は、さまざまなストレスを感じると末梢神経が収縮し、血流が低下します。その結果、肌が冷えた状態になってしまうのです。

 

肌が冷えるにしたがって、肌のバリア機能は低下します。そして、角層を生みだすカギとなるCaイオンや水分が流れ出てしまったり、肌の内部でコラーゲンを破壊する酵素が増加したりという事態に!

 

その結果、これまではなんとも感じなかった外部からの刺激でもダメージを受けやすくなり、多くの肌トラブルへと繋がるという仕組みです。

敏感肌に合う化粧水の選び方とは?

敏感肌だと肌に合う合わないが大きいから、スキンケア、特に化粧水選びに困る…という人も多いはず。そこで、敏感肌に合う化粧水の選び方をご紹介します。

 

まずは、「高保湿成分を配合している」という点。乾燥は敏感肌の大敵なので、しっかり肌に潤いを与えてくれる成分を選びましょう。

 

外部からの刺激を受けやすい敏感肌にとって、「刺激が少ない成分」を選ぶという点も重要です。

 

また、ストレスから敏感肌を引き起こさないために、「肌を冷やさない」「肌のバリア機能を守る」などの成分を選ぶことも意識しましょう。

 

敏感肌の改善に有効な成分

具体的には、次のような成分が化粧水に入っているかをチェックしましょう。

 

・セラミド

表皮の角質層にあり、角質細胞間のスキマを満たして、肌の潤いを保つのに不可欠な成分。人間の皮膚にあるセラミドと似た構造を持つヒト型セラミドや、動物から抽出した天然セラミド、食品などから抽出した植物性セラミドなどがあります。

 

・和漢成分

日本で昔から利用されてきた、豊かな自然から抽出した和漢植物由来の美容成分。ハトムギエキス、カリンエキス、オウレンエキスなど多くの種類があります。

 

・ヒアルロン酸

保水力が非常に高く、肌の保湿に最適な成分。スキンケアのみならず、食品にも使われています。

 

・ユーカリエキス

抗菌作用や血行促進効果がある成分。また、セラミド回復促進によるバリア機能向上や保湿作用も期待できます。

 

・トラネキサム酸

アミノ酸の一種で、美白効果や肌の潤い・保湿効果が期待できる成分。

 

 

敏感肌の要因となる注意すべき成分

反対に、敏感肌の人は注意すべき成分もあります。チェックしておきましょう。

 

・ビタミンC誘導体

美白に効果的な成分ですが、肌に刺激を与える場合も。表記としては、「リン酸アスコルビル3Na」「リン酸アスコルビルMg」などがビタミンC誘導体の一種です。

 

・アルブチン

美白有効成分ですが、高濃度の場合は肌に刺激となることがあります。

 

・アルコール

ニキビや脂性肌の人にとってはサッパリとした使い心地になりますが、敏感肌の場合は刺激になりやすいと考えられます。また、含有量が多いと、肌に必要な水分まで奪ってしまう可能性も。

 

ただし、いま挙げた成分でも、配合されている量によっては問題がないこともあります。成分表には配合量が多い順に成分名が書かれているので、成分表のはじめの方に上記成分が書かれている場合は、少し注意が必要です。

敏感肌におすすめの化粧水

それでは実際に、敏感肌の人におすすめの化粧水を7つピックアップしてご紹介します。

 

■ヒフミド エッセンスローション    

3種類のヒト型セラミドを配合した保湿化粧水。角質層の隅々にまで潤いを与え、肌の内側から弾むようなハリが実感できます。また、しっかりと潤いを与えることで、乾燥による小ジワを目立たなくさせる効果も。その他の保湿成分には、リピジュア、モイスチャースプリング成分などがあります。

 

1回のみの価格は3,240円、定期コースにすると2,851円と12%オフに。さらに、初回トライアルセット(マイルドクレンジング・ソープ・エッセンスローション・エッセンスクリーム・UVプロテクトベース+トートバッグ付き)はたっぷり1週間分で980円+送料とお得にお試しができます。(いずれも税込)

 

<ヒフミド エッセンスローションの口コミ>

  • 口の周りが乾燥してカサカサになることが多かったのですが、この化粧水を使い始めてから、まったくカサつきがなくなりました! しっかり潤っているからでしょうか、目の下のシワやほうれい線も目立たなくなってきた感じです。

    (35歳・敏感肌)

  • 母から勧められて使い始めました。ベタつかず、でもしっとり肌の奥まで潤う感じが気に入っています。夏場はこの化粧水だけで十分です。コットンよりも手でしっかりなじませた方がより潤います。

    (45歳・乾燥肌)

 

 

■モイスティシモ ローション

とろみのある、リッチなテクスチャの高保湿ローション。乾燥のカギを握る角質細胞にアプローチし、保湿成分である「サクラエキス」や「オウレンエキス」を配合。角質のすみずみにまで浸透し、手に吸い付くようなもっちりした潤い肌に近づけます。ジェントルフローラルの香りにも心癒やされます。

 

商品価格4,860円、じっくり2週間試せるトライアルセット(クレンジングクリーム・ウォッシュ・ローション・ミルク・クリーム)は3,456円です。(いずれも税込)

 

<モイスティシモ ローションの口コミ>

  • とろみのあるジェルのようなテクスチャで、肌に乗せると水みたいにスーッとなじみます。香りも良いのでスキンケアをするたびに癒やされます。使うほどに、肌がもっちりしてきました。

    (33歳・乾燥肌)

  • 敏感肌で、ひどいときは何をつけてもピリピリと刺激で痛かったのですが、このローションは刺激がなく、肌の内側から潤ってくることを実感できました。少量でもしっとりするので、コスパも良いと思います。

    (40歳・敏感肌)

 

 

■ノブ L&W エンリッチローション

臨床皮膚医学に基づいて開発された、敏感肌のための高保湿エイジングケア化粧水。2種類の保湿成分「αーグリコシルグリセロール液」と「ヒアルロン酸Naー2」が敏感な肌に潤いを与え、ハリや弾力をよみがえられてくれます。さらには、肌荒れ防止成分「甘草誘導体※有効成分:グリチルリチン酸2K」配合、肌荒れを防いでお肌を健康な状態へと導きます。

 

商品価格4,860円、7日間のトライアルセット(化粧水・乳液・美白クリーム・美白美容液)は初回限定1,404円(送料無料)です。(いずれも税込)

 

<ノブ L&W エンリッチローションの口コミ>

  • 少量でもしっとりと、肌が潤うのを実感できます。特に、目の周りの乾燥が気にならなくなりました。朝起きても乾燥なし、化粧ノリも抜群です。

    (38歳・乾燥肌)

  • 化粧水だけでここまで潤うのは初めて! 冬場でもカサつきません。アトピーなので化粧品選びには苦戦してきましたが、この化粧水なら刺激もなく、安心して使えます。

    (42歳・敏感肌)

 

 

 

■アヤナス ローション コンセントレート      

人体が持つセラミドと全く同じ構造のヒト型セラミドを、ナノサイズにしてカプセル化することで、通常のセラミドの4倍もの浸透力を実現。とろみのあるエキスで、肌に乗せた瞬間バシャっと弾けて肌の奥深くまでぐんぐん浸透し、触るたびに嬉しくなるような柔らかな肌に近づけます。

 

通常購入5,400円、定期購入にすると10%オフの4,860円。10日間のトライアルセット(化粧水・美容液・クリーム・目元用アイクリーム)は、初回限定で1,480円です。(いずれも税込)

 

<アヤナス ローション コンセントレートの口コミ>

  • 乾燥やストレスで肌荒れした部分に使うと、驚くほどのスピードで肌が回復します。手のひらに出した瞬間はとろみがありますが、肌に乗せるとスッと浸透していく感じ。冬場など乾燥がひどい時期は、気になる部分に重ね付けするとより潤います。

    (35歳・敏感肌)

  • このローションを使い始めてから肌がもっちりしてきて、見た目も触った感じも明らかに変わりました。肌に合わないとすぐにニキビができたり、荒れたりするのですが、肌トラブルも一切ありません。ずっと使い続けたいです。

    (30歳・乾燥肌)

 

 

 

■エトヴォス バイタライジングローション  

モロッコの植物アルガンツリーの新芽からとれる「アルガン幹細胞エキス」と保湿成分「セラミド」を配合。さらには「浸透型ヒアルロン酸」や「リピジュア(ポリクオタニウム-51)」などが乾燥から肌を守り、使い続けるほどにハリのある、弾むようなしっとり素肌が手に入ります。柔らかなローズの香りも好評です。

 

商品価格5,184円、2周間分お試しセット(洗顔石鹸・スキンピールジェル・化粧水・美容クリーム)2,376円+送料です。(いずれも税込)

 

<エトヴォス バイタライジングローションの口コミ>

  • 高保湿で職場のエアコン地獄にも負けず、しっとり潤います。毛穴も目立たなくなってきました。頬の乾燥がなくなったので、ファンデーションがしっかりフィットする感じで嬉しいです。

    (36歳・乾燥肌)

  • 理想的な成分がぎっしり詰まっていて、確かに肌がしっとり潤います。弾力が出てきた感じで、友人から「肌がキレイになった」と言われるように。もう2本目を使い終わるので、続けて買おうと思っています。

    (40歳・敏感肌)

 

 

 

■dプログラム バランスケアローションW    

敏感肌を研究して40年、敏感肌のための低刺激設計ブランド「dプログラム」。「乾燥でカサつくのに、ベタつく」などの悩みを持つアンバランスなお肌を整える薬用化粧水です。「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」などの有効成分が、デリケートなお肌をやさしくケアし、ふっくらやわらかな美肌へと導きます。さっぱりタイプとしっとりタイプの2種類。

 

商品価格3,780円、7日間体験できるトライアルセット(メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液)は1,512円です。(いずれも税込)

 

<dプログラム バランスケアローションWの口コミ>

  • 花粉の時期や季節の変わり目に使っています。肌の赤みやヒリヒリ感がまったくなく、調子が良いので助かっています。出産後のゆらぎ肌にも効果的でした。

    (36歳・乾燥肌)

  • 乾燥しているのに、部分的にニキビがあることが悩みでしたが、肌がしっとりと潤い、ニキビも減ってきたので驚いています。季節の変わり目だけ肌が不調になるという友人にも薦めたら、すごく良い!と感動していました。

    (30歳・混合肌)

 

 

 

■キュレル 化粧水 III とてもしっとり

肌荒れやカサつきをくり返す敏感肌におすすめの化粧水。潤い成分「ユーカリエキス」が角層の深部にまで浸透し、外部刺激にも負けないふっくら潤った肌が手に入ります。また、消炎剤を配合、肌荒れも防いでくれます。ほかには、「ややしっとり」「しっとり」タイプも。

 

商品価格1,944円、約20日分入った化粧水とクリームのミニセット(オープン価格)もあります。(いずれも税込)

 

<キュレル 化粧水 III とてもしっとりの口コミ>

  • これまで花粉の時期などは肌がカサカサでしたが、そんなトラブルとも無縁になりました。とにかく刺激がないので、安心してパシャパシャ使えます。

    (36歳・敏感肌)

  • いろいろな化粧水をはしごしてきましたが、ようやくキュレルで落ち着きました。季節にあわせて、しっとりレベルを変えて使っています。

    (40歳・乾燥肌)

 

 

敏感肌の正しいスキンケアとは?

自分に合った化粧水を見つけたら、スキンケア方法も改めて見直しませんか? 続いては、敏感肌のためのスキンケアのポイントをお伝えします。

 

・洗顔料はよく泡立て、泡で洗う

刺激に弱い敏感肌にとって、摩擦は大敵。洗顔料は手のひらでしっかり泡だて、顔と手が触れないように泡でやさしく洗いましょう。

 

・熱いお湯はNG! ぬるま湯を意識する

お風呂で洗顔していると、つい熱めのシャワーで洗い流してしまいがちですが、熱いお湯は肌をより乾燥させてしまう恐れが。必ずぬるま湯で洗い流しましょう。

 

・質が良いやわらかいタオルを使う

洗顔後に使うタオルにも気をつけましょう。ゴシゴシと力を入れて拭くのは絶対に避けて。質が良いやわらかいタオルを使って、やさしくおさえるように水分を取ります。

 

・洗顔後すぐ化粧水をつける

慌ただしくてつい化粧水をつけるのが遅くなる…という人もいるかもしれませんが、洗顔後5分前後で肌の水分量は激減、洗顔前よりも乾燥してしまいます。洗顔をしたら、すぐに化粧水をつけるよう心がけましょう。

 

・化粧水はコットンではなく手でつける

肌にしっかりと潤いを与えたいなら、コットンではなく手のひらでやさしくハンドプレスしながらなじませるのが◎。手のひら全体で、肌を包み込むようにゆっくりと押し当てるようになじませましょう。

敏感肌は生活習慣で改善する?

スキンケアを見直して、摩擦や乾燥を防ぐよう心がけたら、次は生活習慣です。肌は内側から変わっていきます。今日からできることを、少しずつ実行していきましょう。

 

・できるだけストレスフリーな毎日を

敏感肌の大きな要因であるストレス。毎日のストレスをできるだけ軽減させられるように意識することが大切です。たとえば、お気に入りのバスソルトを入れて、ゆっくりお風呂に浸かる。好きな香りのアロマを焚く。ウォーキングなどで少し体を動かす。ヨガを取り入れてみる。何か自分が気持ち良いと感じることを、毎日の中に取り入れるよう意識してみましょう。

 

・しっかりと睡眠をとる

睡眠不足はお肌の大敵です。少し肌の調子が悪いなと感じるときは特に、少し早めにベッドに入り、体を休めましょう。スマホの電源は切り、体も心も休息させることが大切です。

 

・食生活を見直す

普段口にしているもので、私たちの体はできています。できるだけファーストフードやコンビニの食事を控え、バランスの良い食事を心がけましょう。特に、肌細胞の生成を助けるタンパク質や肌に良いとされるビタミンC・E・B群、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルは必須。肌に必要なセラミドを含んでいるこんにゃくもおすすめの食材です。

 

・水を飲む

コーヒーや紅茶、清涼飲料水ばかり飲むのではなく、日常的に水をしっかりととるようにしましょう。体内の余分な老廃物を流し、代謝アップへとつながります。結果的に、透明感のある肌へと近づけます。

 

・紫外線対策を徹底する

紫外線のダメージも敏感肌の大きな原因のひとつ。日焼け止めでしっかり防ぎたいところですが、紫外線吸収剤が含まれたものは肌に刺激を与える恐れも。できるだけ負担が少ない、紫外線吸収剤が使われていないものを選びましょう。そして、しっかりと落とすことも大切です。肌トラブルがあるときは日焼け止めを使わず、日傘や帽子、サングラスなどで紫外線からお肌を守ると良いでしょう。

 

肌の調子が悪いと、気持ちまで落ち込んでしまいがち。敏感肌にピッタリの化粧水と日頃の生活習慣を見直して、オールシーズンもっちりと潤った肌を手に入れましょう!

敏感肌におすすめの化粧水7選|敏感肌の原因はストレスにあった?!

敏感肌におすすめの化粧水7選|敏感肌の原因はストレスにあった?!

メーカー名 その他