米肌シリーズはほうれい線のケアに効果的?口コミや評判とともに商品の特徴や人気のヒミツをご紹介!

米肌シリーズ

一度できてしまうと解消が困難になるほうれい線、この記事を読んでいる人のなかにもほうれい線に悩んでいる人はきっと多いはずです。

 

一方、コーセーのスキンケアブランド・米肌がほうれい線のケアに効果的と口コミサイトで話題になっています!果たして本当なのでしょうか?

 

今回は、米肌の口コミや評判、商品の特徴や人気の秘密に迫りながら、米肌によるほうれい線のケアについて深掘りしていきたいと思います。

米肌シリーズのほうれい線に関する口コミや評判はどんな感じ?

米肌シリーズ

 

米肌は、肌の乾燥にアプローチする有効成分・ライスパワーが配合されているスキンケアブランドです。

 

もともと乾燥肌対策のイメージが強い米肌ですが、本当にほうれい線をケアすることはできるのでしょうか?

 

まずは、米肌を使用した方の口コミについてピックアップして紹介していきます。

 

  • 「ほうれい線が目立たなくなってきた気がします」
    (20代女性・乾燥肌)

    お肌の乾燥やたるみが気になり始め、保湿力の高い化粧水を探していたところ、肌潤化粧水に出会いました。継続して使うことで、お肌がしっとりうるおうようになり、洗顔後のつっぱり感がなくなりました。心なしか、目元の小じわやほうれい線が目立たなくなってきた気がします。

  • 「乾燥のせいで悩んでいた毛穴やほうれい線が改善しました」
    (30代女性・普通肌)

    乾燥とほほの毛穴、ほうれい線が気になっていました。シートマスクをしても改善しませんでしたが、肌潤化粧水を使うと、今までにないうるおいを実感しました。

     

    おかげさまで、乾燥のせいで悩んでいた毛穴やほうれい線が改善しましたよ。こんなに潤いを実感できた商品は他になかったです。今では、定期購入で利用し続けています。

  • 「乾燥ニキビが激減し、ほうれい線が目立たなくなりました」
    (30代女性・乾燥肌)

    肌潤クリームをきちんと塗ったのと塗らないのでは翌朝の肌が全然違います!朝の洗顔後もモッチリつっぱりません。乾燥しなくなったから乾燥ニキビも激減しましたし、ほうれい線が目立たなくなった気もしますね。乾燥とエイジングケアにぴったりです。

 

以上のように、米肌のスキンケアアイテムを使用して、ほうれい線が目立たなくなったという口コミがいくつか寄せられています。また、ほうれい線以外にも、肌の乾燥や大人ニキビが改善したという口コミも印象的でした。

 

ほうれい線のケアに効果的な成分は?

米肌シリーズ

目立つと老けた見た目になってしまうほうれい線ですが、一体どのようなケアが効果的なのでしょうか。

 

ほうれい線は肌が段階的にたるむことで発生します。はじめは肌にハリがなくなり、表情筋が肌のハリを支えきれなくなると肌がたるんで、ほうれい線が目立ってしまいます。

 

ほうれい線を根本的に防ぎたいなら、たるみの初期段階にアプローチするスキンケアが必要になります。

 

たるみの初期段階は、肌の乾燥によって起こります。肌の乾燥を防ぎ、うるおいをキープするためには、セラミドなどの保湿成分が欠かせません。

 

セラミドは私たちの肌内部にも存在する保湿成分ですが、加齢とともに減少してしまいます。40代になると、セラミド量は20代の約半分にまで減少すると言われており、初期段階のたるみ、ほうれい線へとつながる場合があるのです。

 

セラミドはスキンケア化粧品で補うこともできますが、肌自らがセラミドを作り出す働きをサポートすることも、ほうれい線対策に必要なポイントです。そこでおすすめなのが、ライスパワーNo.11と呼ばれる有効成分です。

 

ライスパワーNo.11には、コラーゲンを産生する働きで肌自らがうるおいをキープするようにサポートします。肌の乾燥と同時に初期段階のたるみを防ぐことができれば、ほうれい線のケアにつながります。

ほうれい線をどうにかしたい!そんな人が米肌を使うメリットとは?

口コミサイトで話題になっている米肌にはライスパワーNo.11が配合されており、ほうれい線のケアに欠かせないセラミド産生を促すことができます。

 

数ある保湿成分の中でも、ライスパワーNo.11は唯一、国に「水分保持能の改善」効果が認められているのが特徴です。

 

従来の保湿ケアは、あくまで一時的に肌をうるおわせるものでしたが、ライスパワーNo.11は肌の乾燥を根本的に改善へ導く成分なので、乾燥はもちろん、たるみやほうれい線のケアにもつながります。

 

また、米肌を使うことで肌自らがうるおいを作り出せば、ほうれい線だけではなく、くすみやゴワつきなどのエイジングサインを予防することもできます。口コミで話題になっているのも納得ですね。

ほうれい線にも効果あり!と口コミで話題の米肌シリーズをリーズナブルな価格で購入するには?

 

ひとくちに米肌といっても、スキンケアアイテムから雑貨まで、さまざまなラインナップが揃っています。なかでも、基本的なスキンケアに欠かせないのは、化粧水・乳液・クリームの3点です。

 

米肌の「肌潤化粧水」は、ライスパワーNo.11をはじめ、多彩な保湿成分を1本に凝縮した保湿化粧水です。通常価格は5,000円(税抜)ですが、朝晩使用して約1〜1.5ヶ月分の内容量となっています。

 

「肌潤改善エッセンス」は、ライスパワーNo.11を高濃度に配合した保湿美容液です。通常価格は7,000円(税抜)となっており、化粧水同様に朝晩使用して、約1〜1.5ヶ月分の内容量です。

 

「肌潤クリーム」は、コクのあるリッチな使用感で肌にうるおいとハリをもたらす保湿クリームです。通常価格は5,000円(税抜)となっています。

 

今回紹介した米肌のスキンケアアイテムをリーズナブルに試したいなら、「14日間トライアル潤い実感セット」がおすすめです。

 

・洗顔石鹸

・化粧水

・美容液

・クリーム

・シートマスク

 

以上の5つのお試しサイズがセットになっており、初回限定1,500円(税込)で購入することができます。口コミサイトでも、初回はトライアルセットから購入した方が多い印象でした。

 

実際のレビュー記事はこちら

 

米肌シリーズ

米肌シリーズ

メーカー名 コーセープロビジョン